わたしはだんだんわたしになる なぜ子どもの泣き声が耐えられないのか?

修正わたしはだんだんわたしになる_001 この作品は電子書籍『わたしはだんだんわたしになる なぜ子どもの泣き声が耐えられないのか』に収録、電書バトより2019年11月1日各電子書店に配信されました。電子書籍はこのお話を含め9話の短編を収録しております。

この続きをみるには

この続き: 画像29枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
noteでは価格設定を抑えて販売中。

「わたしはだんだんわたしになる なぜ子どもの泣き声が耐えられないのか」電子書店販売中のものと同じ構成。 SNSで大きく話題となった表題作…

または、記事単体で購入する

わたしはだんだんわたしになる なぜ子どもの泣き声が耐えられないのか?

akko

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは制作費にあてます。本当に助かります。 ブログには漫画の他、解説も掲載しております。 https://akkoworks.com/ https://twitter.com/akko_gardens

ポジティブな反応は励みになります。ありがとうございます!
356
マンガ・イラスト・動画・写真・バードグッズ制作しています。 studio akko https://studioakko.jimdo.com/ YouTube https://www.youtube.com/channel/UCkjW-esRndFAuGO-vUtkfjg

この記事が入っているマガジン

わたしはだんだんわたしになる 短編集
わたしはだんだんわたしになる 短編集
  • 6本

30ページ以内の短編集 日々のささやかな出来事に学びが含まれていることをかみしめて、見失っていた自分自身を取り戻していく日々をマンガに。 【収録話】 「わたしはだんだんわたしになる なぜ子どもの泣き声が耐えられないのか?」 「わたしはだんだんわたしになる 子どもの写真入り年賀状」

コメント (14)
長年この悩みに苦しんできましたが、最近何となく感じていたことが言葉になっていて、ヒントをいただけた気がします。自分ひとりだけがおかしいわけじゃないんですね…。ありがとうございます。
verteさま よかったです^^ けっして自分だけがおかしいとか罪深いとか、そういったことはないと思います。
私も自分の寂しい欲求を我慢し続けた幼少期だったということに、ここ数年でやっと向き合えるようになりました。
子どもが苦手だったのも、自分が受け入れられなかったことに対するモヤモヤだったんたと気付いてから、他人の子ども接する時は、幼い時の自分だと思うようにしてからだいぶ子どもを可愛いと思えるようになりました。
一般的にもインナーチャイルド云々とよく聞きますが、ここの問題で大人になってから上手く行かなくなってる人ってかなり居るんじゃないかと思います。
とてもとても共感できる内容でした。ありがとうございました!
しほさま 大人になってからのつまづきの原因が子ども時代にあること、意外に多いですよね。読んでいただきありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。