見出し画像

おうち作業でメンタルを保つコツ4選


先日、味気ないなあ、何か面白いことないかなあと思っていた矢先、ふとサンリオキャラクターのプロフィール調べてみました。
これがまあだいぶ面白くて。

「こげ茶色のベレー帽がトレードマークの、ゴールデンレトリバーの男のコ。」

→うんうん、まあわかる。

のんびり屋で、好きな言葉は「おでかけ」、嫌いな言葉は「おるすばん」。

→のんびり屋、なるほどまあたしかに。この体型ですばしっこいと言われたら困るしな。

好きな言葉はおでかけ?嫌いな言葉はおるすばん?

今息してる??
ポムポムプリンいま鬱になってる説。



くつ集めが趣味。飼い主のお父さんの革ぐつ、お母さんのサンダルなど、片っぽずつ、こっそり隠している。

→片っぽだけ盗んでどうするんじゃ。どうせなら両方もらっとき(ちがう)

https://www.sanrio.co.jp/character/pompompurin/


とまあこんな感じで載ってまして。

サンリオに限らず、キャラクターたちのプロフィールや設定はどうやって決まるんでしょうね。
会議など開いて審議するんですかね。
すんごい真面目な顔で、ボケかましてそう。(偏見)

本題にうつりましょう。
以下では、私がおすすめする、リモートワークやら勉強やらの、息抜き、コツをご紹介します。
 

●1時間に1回立ち上がる、そして歩き回る

以下の記事にあるように、座ってる時間が長いと健康にもメンタルにも悪いらしいです。
https://sports.go.jp/special/value-sports/7.html

明治安田厚生事業団体力医学研究所の調査によれば、
「1日12時間以上座っている人は、6時間未満の人と比べて、メンタルヘルスの悪い人が約3倍も多い」ことがわかってるとのこと。

・座らないとできないこと以外は、立って行う
・長針が12にきたら(要は1時間に1回)椅子から離れる

など。

●トイレは風呂の水で流す

これ、結構いい運動。
節水にもなります。
なんてたって、仕事の進捗が悪くても、作業が思うように進まなくても、「今日もトイレ流したから上出来」と思えます。
ただのトイレで、自己肯定感爆上がりします。

●起床後ご飯を食べたら、脊髄反射で、散歩に出かける

もはや、散歩だなんて仰々しい。
「外を歩く」!それだけ!ただ、右足左足を交互に出すだけ。できるできる。
外ってのが大事なんですよね。
日光を浴びることで人は、なんかこうね、心身共にね、こう、整うらしいです(語彙力)。
ただ、浴びすぎるのはよくないみたいですね。紫外線ぴえん。




●日中の飲み物は、白湯一択

水でもいいのですが、冬は白湯がおすすめです。身体の中からあったまります。白湯ってただのお湯なのに、何の効果が?って思いません?私は思いました。

ということで、
白湯を飲むことによる体の変化!!!

⒈湯の温かさが胃腸の働きを高め、消化力アップ
2.体の中にたまった毒素が洗い流され、内臓が綺麗に掃除される
3.消化力が高まり、毒素がたまりにくくなる
4.体の代謝力が高まり、自然と体温アップ
5.冷え性が改善される


要は、シンプルな
スーパー最強ドリンクってことですね。

以下にいろんな作り方載ってました。
ぜひ試してみてください。
わたしも、しょうがをぶち込んでみようと思います。


以上、4つ紹介しました。
復習しておきます。

❶1時間に1回立ち上がることが、あなたのメンタルを救う
❷トイレを風呂の水で流すといいことあるよ
❸白湯を飲んで内臓のPDCA回せ(は?)
❹散歩は脊髄反射🚶‍♀️


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
喋るインコ

サポートはいりません。よかったら気づきや感想をコメントいただけると嬉しいです🙏

他人には嘘をついてもいいよ、でも自分には正直でいなね
3
文系大学生 | 3年生 | 女 | 21歳 ガラス細工から強化ガラスになるべく修行中