株式会社エイトノット

「あらゆる水上モビリティをロボティクスとAIで自律化する」をテーマに設立されたスタートアップです。EVロボティックボートによるオンデマンド型の水上交通システムの構築を目指しています。

株式会社エイトノット

「あらゆる水上モビリティをロボティクスとAIで自律化する」をテーマに設立されたスタートアップです。EVロボティックボートによるオンデマンド型の水上交通システムの構築を目指しています。

    最近の記事

    メンバー紹介 #3

    こんにちは。エイトノット 神(じん)です。 今回もエイトノットのチームメンバーの紹介として、ハードウエアエンジニアの事柴さんにいろいろお話を聞いてみました。 神:事柴さん宜しくお願いします。 事柴:宜しくお願いします! 神:事柴さんはエイトノットが創業して数カ月後の入社ですが、もともと海や船に興味があったのですか? 事柴:社会人になってからサーフィンをはじめました。海の近くに引っ越しを決めたくらい海が好きです。船はあまりなじみはなかったのですが、入社してから小型船舶の免許

    スキ
    3
      • メンバー紹介 #2

        こんにちは、エイトノット 神です。 今回はエイトノットのチームメンバー紹介として、ソフトウェアエンジニアの椋田さんにお話を聞きたいと思います!! 神:椋田さん、よろしくお願いします! 椋田:お願いします! 神:椋田さんは2021年の入社とお聞きしたのですが、設立間もないうちに入社されたんですね。以前はどんなお仕事をしていたんですか? 椋田:前職では、ロボットの制御をするファームウェアの開発をしていました。実は、ディズニーのベイマックスが好きで、「ベイマックスを作りたい!

        スキ
        7
        • メンバー紹介 #1

          はじめまして。エイトノット、神(じん)と申します。 11月よりバックオフィスの業務を担当しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 事務的な業務の経験は長い方だと思っていましたが、スタートアップの会社での業務経験もなければ、エンジニアという業種の方と仕事をしたことがなかったので、入社初日は、ものすごく緊張した記憶があります。 総務や経理の業務は業種が違っても、やることや手続き的なことはあまり大きく変わることは無いのですが、今まで使ったことのないツールを使ってみて、そ

          スキ
          10
          • ホタルナに乗りました

            こんにちは、エイトノット堂谷です。 今回は観光船のご紹介です。先日、弊社東京オフィスの近くから乗船できる観光船に乗船してきました。 東京都観光汽船株式会社様が運航する観光船です。乗り場は浅草のほかにお日本橋やお台場など。川と東京湾を渡ったり周遊することができる航路があります。今回は「お花見船【ホタルナ】で巡る お花見周遊船」に乗りました。浅草の吾妻橋のふもとから乗船し、川を北上してまた戻ってくる航路です。今回乗船したホタルナはこちら。後ろから撮ってます。 下が姉妹艇の「ヒ

            スキ
            8
            • バックオフィスの業務紹介

              こんにちは、エイトノット堂谷です。 なかなか見えにくい、バックオフィスの業務紹介をしたいと思います。 やったことがない業務も多かったのですが、調べながら頑張って進めています。これもスタートアップだからできることだな~と思います。バックオフィス業務に限ったことではないですが、ある程度年をとってしまってから未経験で様々な業務にチャレンジできる環境はなかなかないと思います。 おそらくどこのスタートアップでも、初期のバックオフィス系は「一人で全部やる」が通常だと思うのですが、最初か

              スキ
              8
              • 離島百貨店にいってきました

                こんにちは、エイトノット堂谷です。来る2022年2月16日に、エイトノット代表の木村が「日経SDGsフェス(大阪)」に登壇いたします。 そこで、離島経済新聞社の鯨本統括編集長と対談をさせていただくこととなりました! 離島経済新聞社様から発行されている「リトケイ」は、有人離島に特化したフリーペーパーです。弊社もファンで「島の大きさ一覧ポスター」が飾ってあったり、私も個人的に写真の投稿をしたりもしています。 とにかく毎号の表紙がカラフルでおしゃれです🌈離島の現状が分かるとともに、

                スキ
                10
                • 鞆の浦おいしいもの紹介

                  こんにちは、エイトノット堂谷です。 昨年、福山市鞆の浦で実証実験をおこないました。合間の時間で少し町をぶらりできたので、ご紹介します。 福山市にある鞆の浦は古くから「潮待ちの港」として栄え、足利義昭が鞆幕府とも呼ばれた勢力を拡げたり、「いろは丸事件」で坂本龍馬が賠償交渉をする場に使用されたりなど、とても歴史ある場所です。 町並みでひと際目を引くのが常夜燈。 この近くには、大福屋さん「汐ノ音」さん、カフェ「鞆の浦 a cafe」さんなどがあります。(どちらも写真を撮り忘れま

                  スキ
                  13
                  • Wantedlyはじめました!

                    Wantedlyを公開しました!! 創業からもうすぐ1年、色々落ち着いてきたのでようやく採用に本腰を入れられるようになりました。職種のページはこれから増やしていくのですが、エンジニアと事業開発担当者を優先して公開しました。 これから募集も増えていくかと思いますので、ウォッチいただければ嬉しいです。 さて、2022年のエイトノットはより活動の範囲を広げる予定です。D-EGGSプロジェクトでお世話になった広島県はもちろん、都市部でも活動をすべくチャレンジしたいと考えています。

                    スキ
                    9
                    • 福山市鞆の浦で実証実験をしました。

                      11月28日に実施した、福山市鞆の浦での実証実験のご紹介をします🐟 鞆の浦はJRの福山駅からバスで30分ほど。 「崖の上のポニョ」をはじめ、数々のドラマや映画のロケ地となった自然あふれる場所です。 今回は 小林史明デジタル副大臣 兼 内閣府副大臣 がエイトノットの広島での活動をご覧いただき、「乗りたい!」とお声がけいただいたのがきっかけの実証実験でした。 鞆の浦・原港に船を置かせていただき、3日前から準備を進めました。原港はホテル鷗風亭の隣にある漁港です。(鷗風亭さんでご

                      スキ
                      13
                      • ゼロエミッション・マリーナお披露目会にてデモを実施しました!

                        11月10日、11日にエイトノットの本社がある大阪堺市旧堺港のクリエイションマリーナにて、”「ゼロエミッション・マリーナ」モデル基地見学会”が開催されました。エイトノットもそのなかで自律航行のデモを実施いたしました。↓クリエイションマリーナです。たくさんの船があってとても楽しい! 10日はプレス内覧会ということで、多くのメディアの方々がお越しくださいました。 その週は天気が悪く、当日の朝はあいにく雨が降っていたのですが、会場直前に奇跡的に晴れ間がのぞきました! 弊社のデモ

                        スキ
                        12
                        • 実証実験終了&次のステップへ!

                          エイトノット木村です。 8月中旬から約2ヶ月に渡って実施してきた、広島県大崎上島での実証実験ですが、大きなトラブルもなく10月16日で無事に終了することができました。 今回は実証実験で得られた気付きについて簡単にまとめ&次のステップについて少しだけ書いておこうと思います。 実証実験の詳細については、実験実施を支援いただいた広島商船高専の学生さんが書いたnote がすごくよくまとまっていますので、そちらをご覧ください! 実証実験の意義と成果自律航行船の可能性を社会に発信

                          スキ
                          9
                          • 非エンジニアの実証実験日記~大崎上島満喫編~

                            こんにちは、エイトノット堂谷です。 前回は実証実験の様子をご紹介しましたが、今回は業務から少し外れて大崎上島のご紹介です 4月から始まったひろしまサンドボックス D-EGGSのプロジェクトですが、船の準備ができて本格的に現地入りをしたのは8月頃から。 2週間にわたって島に滞在して実験を行ない、次の2週間は実験結果を踏まえて修正、改良を行うというサイクルを繰り返しました。フジツボも育っております。 最後の2週間の滞在はこちらで。 大崎上島にあるゲストハウス、木江宿 庭火さん

                            スキ
                            11
                            • 非エンジニアの実証実験日記

                              こんにちは、エイトノットの堂谷です。 10月4日から、大崎上島にお邪魔して実証実験を行なっていました。(ほかのメンバーが投稿する記事と少しかぶりがあるかもしれませんがご容赦ください) こちらは実証実験のために気合を入れたネイル。(勝手に広島商船高専さんのロゴをお借りしています) 実は私は実験艇を実際に見るのも乗るのも初めてで、見た瞬間とてもテンションがあがりました🎊普段は船が堺にあるので、私は気軽に見に行ったりもできないのですが、実際に動いている様子をみるととても感慨深

                              スキ
                              15
                              • WEBリニューアルしました!

                                こんにちは、エイトノット 堂谷です。 お気づきの方もいらっしゃるかもしれないのですが、弊社WEBページが9月16日にリニューアルされました🎊 👉https://8kt.jp/ 今までは瀬戸内海的なイメージ画像がトップにきていたのですが、今回からはイラストに変わっています。 オンデマンド水上交通が日常生活に浸透し、「当たり前」になった社会をイメージしています。このイラストは木村のピッチでもよく登場する、私の大のお気に入りです🏝 時間を気にせず好きな時に船に乗れる、家の近くか

                                スキ
                                12
                                • 創業から半年、全速力で走ってます🏃‍♂️

                                  エイトノット 木村です。 早いもので、今年の3月にエイトノットを創業して以来約半年が経ちました。早いと言ってもだいぶ凝縮された時間を過ごしているので、一週間前の出来事が数ヶ月前のように感じていたりします笑 さて、今回はこの半年を振り返りながら「これまでに達成出来た」ことと、「これからの課題」について書き残しておきたいと思います。また半年後に振り返りをしたときに一体どのように感じるのか、今から楽しみです! 創業から半年で達成したこと1. 自律航行技術の開発 2. 広島の離

                                  スキ
                                  12
                                  • EVロボティックボートとパートナーの紹介

                                    こんにちは。CTOの横山です。 今回は広島県大崎上島町で実施中の実証実験で使用している、EVロボティックボートの簡単な紹介と、開発・実証実験に協力していただいているパートナーをあわせて紹介をしたいと思います。 EVロボッティックボートとは?弊社では実験に使用する小型船舶をEVロボティックボートと呼んでいます。 ・電動推進機を使っている=ゼロ・エミッションで環境に優しい船 ・ロボティクスの技術を導入して自律航行する船 という機能をもった小型船舶を弊社とパートナー企業で開発して

                                    スキ
                                    8