Mr Z-Flag

学生時代より教学が好きで、ライフワークとして研鑽を重ねています。 最近、ちょっとしたきっかけがあり、気の向くままにnoteを始めてみました。 一個人の勝手気ままな教学談義ですが、商売の合間に綴っていきます。 email : zflag8888@gmail.com
固定された記事

三大秘法抄に仰せの『戒壇』に関する一考察(『国立戒壇論』を理解するための総論です。)

1)はじめに   昨今、日蓮系を自称する一部の教団が、「国立戒壇の建立は日蓮大聖人の御遺命である」と主張している。その根拠は、三大秘法禀承事(通称:三大秘法抄、…

富士大石寺顕正会「2020(令和2)年・8月度総幹部会」での 浅井昭衛会長の講演を読みました②

まるで、戦争が起きることを望んでいるかのようであった。富士大石寺顕正会の8月度総幹部会で講演した浅井昭衛氏は、日本国憲法を「空理」「空論」とこき下ろしたあげく、…

富士大石寺顕正会「2020(令和2)年・8月度総幹部会」での 浅井昭衛会長の講演を読みました①

1.浅井氏は日蓮歪曲主義者  富士大石寺顕正会会長の浅井昭衛氏。その人物的本質は「日蓮歪曲主義者」である。歪曲とは「故意にゆがめること、ことさら事実をいつわって…

根本精神は「民衆立による安国」

大石寺26世・日寛は、立正安国論文段のなかで立正安国論のことを「凡そこの論はこれ国主諌暁の書」(日寛上人文段集7㌻)と位置付けた。これは立正安国論とは、国家その…

「『国立戒壇』って、何!?」という方のために、『国立戒壇論』を理解するためのQ&Aを作成しました!

Q:国立戒壇論って何?   A:国立で戒壇を建立するということです。国家によって戒壇を設立し、維持・管理させようとする主張です。  これを実現するためには、憲法第…

受持即持戒の精神(総論を理解するための小論④です。総論を理解するための手掛かりとして下さい)

日蓮大聖人の仏法では「受持即持戒」と言われる。つまり、末法においては、南無妙法蓮華経の御本尊を受持することが、そのまま戒を持つことになるという意味である。  も…