Yuta Saito Jクラブ強化部/元コンサル
#6 選手契約に係る費用のパターン(後編)「他クラブ/団体に支払うお金」
見出し画像

#6 選手契約に係る費用のパターン(後編)「他クラブ/団体に支払うお金」

Yuta Saito Jクラブ強化部/元コンサル

フリーランスのコンサル派遣サービスを展開する株式会社セブンゼンコーポレーションが運営する、フリーランスの活動を応援するサイト「Patio」で執筆させていただいているコラム。

第6回は「#6 選手契約に係る費用のパターン(後編)「他クラブ/団体に支払うお金」」です。

前編では、強化部が管理する予算の半分以上を占める選手関連の人件費について、年俸を始めとする「選手にお支払いするお金」を紹介しました。後編では、サッカーメディアで頻繁に報じられる「移籍金」がどういったものなのか、また、移籍金の他にも「Trainning Compensation(トレーニングコンペンセーション、TC)」「Solidarity(連帯貢献金)」「トレーニング補償金」といった、過去の育成クラブに支払う「育成金」がどういったものなのか、を概要レベルでご説明しています。

この「他クラブ/団体にお支払いするお金」は概念的にも少々複雑であり、会計処理も一筋縄ではいきません。強化部の予算管理の一端が垣間見えるかと思いますので、ぜひご一読いただければ幸いです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Yuta Saito Jクラブ強化部/元コンサル
東京ヴェルディ/ベレーザの強化部でビジネスサイドを担当しています|元デロイトトーマツコンサルティング||元ポルト/ポルトガル在住|発言は個人の見解であり所属組織を代表するものではありません|Lang.🇯🇵🇵🇹🇬🇧