永井勇成 ゆうせい

編集・ライター・モデル|ポートフォリオ https://www.foriio.com/…

永井勇成 ゆうせい

編集・ライター・モデル|ポートフォリオ https://www.foriio.com/yousay|ポッドキャスト「キネトラ」 https://linktr.ee/kinema_yokohama|連絡先 yousay@campanio.tokyo

メンバーシップに加入する

言いたいことを言ってから眠りたいので、穴に向かって叫ぶつもりで書いていきます。なるべく楽しい着地を目指しています。 フリー素材モデル(撮影)の裏話、難病に(2回も)なってから気がついたこと、自問自答で済ませてしまったこと、わざわざ言わなくてもいいかなと飲み込んだこと、だけどやっぱりしばらくして思い出してしまったこと、新たに見つけた楽しいこと、いろんな言いたいことをエッセイとして週に1本、月に4本以上の更新予定です。 わかるわ〜と思ってもらえたらうれしいし、ちょっと意見が違うけど言いたいことが言えるのはいいことだと思ってもらえたら最高です。書いた僕と読んだ人がよく眠れますように。

  • スタンダードプラン

    ¥500 / 月

マガジン

  • Edge Rank note

    • 442本

    情報発信者による合同マガジン「Edge Rank note」は、Webメディア編集者やブロガー・フリーライターらが日々感じているおもしろきことをお伝えしているマガジンです。10名前後の執筆者が月に1通ずつお届けするので、月に10通程度の配信となります。

  • ゆうせいのエッセイ

    映画以外で何か言いたいことがあるときはここに。むずかしいことだけは言わないように気をつけて書きます。

  • 映画は答えを知っている

    友人の言葉や本からでは腹落ちしないけど、なぜか映画からなら学べることってありますよね。そんな映画(ときどき海外ドラマ)のエッセイをネタバレなしでお届けしていきますので、ぜひ映画をもっと好きになってください。

  • 珠玉のインディーズ映画

  • だんなとおつまの国盗り物語

    このラジオはだんな国とおつま国にわかれて、この世の中のとあるジャンルに絞って順番に独占していくゲームをお送りする番組です。 ご意見、ご感想は以下のフォームよりお願いします。 https://goo.gl/forms/0NdIdzKb3bkBUCvr1

最近の記事

【Edge Rank 1130】QRコードを読み込むランチと免許更新【ゆうせい】

新宿にて取材仕事が終わり、同行していたフリー素材モデルの大川さんとランチをしようとLUMINEへ。1階にあるDEAN&DELUCAの美味しそうなパンに心が惹かれる。でも低めの棚にむき出しで陳列されているのを受け入れることが難しく、毎回買うのを断念している。 エレベーターに乗り7、8階にあるレストランフロアへ。和洋中いろいろと物色しつつ、ヘルシーな定食屋を選ぶ40代男性ふたり。 席に座るとテーブルのQRコードから注文してくださいとのこと。 スマホを取り出してQRコードを読

    • 妻とごはんを食べる幸せと不眠症

      日々穏やかに過ごしている。楽しい、幸せだと感じることも多い。とは言え、不安になることもあれば、くやしいと思うことも、納得がいかない目に遭うこともある。端的に言うとムカつくことが起きる日もある。 何事もなるべくはっきり言う方なので、その場で一旦の解決まで持っていけることが多いけれど、中にはすぐに解決できないこともある。解決できたとしても、あとから思い出してしまうときもある。 しかし、それらムカつくことも一日が終わり、いや、終わりかけて、夕食の時間になるとどうでもよくなる。妻

      有料
      100
      • 難病の経験を書こうと思ってやめた

        難病に二度もなった。内科系と外科系の両方。どっちもめちゃくちゃしんどかった。特に内科系の方は死んでもおかしくなかった。でも今は寛解して生きている。寛解したと言っても毎日ちゃんと薬を飲んでいるし、二カ月に一度の検診は続いている。 難病なんて誰もならなくていい。でもなったからには難病のことを利用して、闘病記とか、経験談を書いてやろうと思っていた。でもやめた。 難病のことを考えたくないのだ。人間は嫌なことを忘れようとする生き物らしい。忘れたくても忘れられないことはあるし、現に難

        有料
        100
        • 【Edge Rank 1126】午前3時に家を抜け出してドラクエ5を買いに行った思い出【ゆうせい】

          1992年の9月27日。日曜日。当時中学生だった僕は、午前3時に家を抜け出し、ドラクエ5を買うために友人のMとゲームショップに並んだ。3時に抜け出すために21時に寝たし、目覚ましをすぐに止めないようにスイッチにコンパスの蓋をかぶせて、電池のところもテープでぐるぐる巻きにしたことを覚えている。 目覚ましが鳴った時は6時間前の自分を呪ったけど、目覚まし時計と一緒に布団にくるまり、ぐるぐる巻きにされたテープを剥がしているうちに目が覚めたので許した。 お気に入りのパーカー(という

        【Edge Rank 1130】QRコードを読み込むランチと免許更新【ゆうせい】

        マガジン

        • Edge Rank note
          442本
        • ゆうせいのエッセイ
          76本
        • 映画は答えを知っている
          54本
        • 珠玉のインディーズ映画
          15本
        • だんなとおつまの国盗り物語
          2本

        メンバー特典記事

          妻とごはんを食べる幸せと不眠症

          「スタンダードプラン」に参加すると最後まで読めます

          日々穏やかに過ごしている。楽しい、幸せだと感じることも多い。とは言え、不安になることもあれば、くやしいと思うことも、納得がいかない目に遭うこともある。端的に言うとムカつくことが起きる日もある。 何事もなるべくはっきり言う方なので、その場で一旦の解決まで持っていけることが多いけれど、中にはすぐに解決できないこともある。解決できたとしても、あとから思い出してしまうときもある。 しかし、それらムカつくことも一日が終わり、いや、終わりかけて、夕食の時間になるとどうでもよくなる。妻

          有料
          100

          妻とごはんを食べる幸せと不眠症

          難病の経験を書こうと思ってやめた

          「スタンダードプラン」に参加すると最後まで読めます

          難病に二度もなった。内科系と外科系の両方。どっちもめちゃくちゃしんどかった。特に内科系の方は死んでもおかしくなかった。でも今は寛解して生きている。寛解したと言っても毎日ちゃんと薬を飲んでいるし、二カ月に一度の検診は続いている。 難病なんて誰もならなくていい。でもなったからには難病のことを利用して、闘病記とか、経験談を書いてやろうと思っていた。でもやめた。 難病のことを考えたくないのだ。人間は嫌なことを忘れようとする生き物らしい。忘れたくても忘れられないことはあるし、現に難

          有料
          100

          難病の経験を書こうと思ってやめた

          フリー素材モデルの面談は渋谷の薄暗い店で行われた

          「スタンダードプラン」に参加すると最後まで読めます

          フリー素材サイト「ぱくたそ」のモデルをしている。利用規約を守れば商用であっても無料で自由に使用できる写真素材のモデル。 なんでフリー素材モデルをやろうと思ったんですか?と聞かれたら、面白そうだったからとしか言えない。自分の写真がインターネット上に出回る、どんな使い方をされるかわからない、普通に考えて怖くないんですか?って思うのが当たり前。 それでも「なんか面白そう」の方が勝ったのでモデルになった。実際、大きなトラブルや困ったことはなく、毎回めちゃくちゃ楽しく撮影して、いろ

          フリー素材モデルの面談は渋谷の薄暗い店で行われた

          入院のときの病室はガチャ【その1】

          「スタンダードプラン」に参加すると最後まで読めます

          40歳間際で国指定の難病になって4カ月くらい入院したときのこと。最初は病気のこと、死ぬかもしれない不安で頭の中がいっぱいだった。でも入院して治療が始まり、1日ほど経過すると周りが見えてくる。そして少しずつ気になり始める。同じ病室にいる人のことが。 最初の部屋は4人部屋で、1日あたり5,000円の有料タイプだった。無料の部屋に空きがなかったためにそこになった。 5,000円の中にはテレビ、冷蔵庫、毎日の入院着が含まれている。無料の部屋の場合はテレビと冷蔵庫を使うにはロビーで

          入院のときの病室はガチャ【その1】

          岩手県のアンテナショップで見かけた、僕とは違う世界で生きている人

          「スタンダードプラン」に参加すると最後まで読めます

          岩手県のアンテナショップで買い物をしていたとき。僕とは違う世界で生きている人と、その世界に巻き込まれている人を見た。 妻と銀座に出かけて、妻が用事を済ませるまでの間に僕は岩手のアンテナショップで時間を潰すことにした。 時間を潰すと書くと、まるで岩手のアンテナショップがつまらないようにも聞こえるけど、そんなことはない。めちゃくちゃ楽しい。 岩手県に足を運ばなくても岩手県の名産品が買える。最高に楽しい場所だ。僕が行ったその日、店内では南部箒(なんぶほうき)の実演販売が行われ

          岩手県のアンテナショップで見かけた、僕とは違う世界で生きている人

          言いたいことを言ってから眠りたくてメンバーシップをはじめる

          「スタンダードプラン」に参加すると最後まで読めます

          余計なこと言わなきゃいいのに。SNSとかニュースを見ているとそんな気持ちになる。そして自分も余計なことを言わないように気をつけようと思っていたら、言いたいことを言わずに我慢するようになってしまった。 正確には、この表現はもう少しマイルドにしようとか、勘違いされないように補足しようとか、配慮と忖度をしすぎるがあまり、最初に言いたいと思ったことが言えていない気持ちの悪い表現になることばかりになった。 せっかく書きはじめたのに、途中でもういいやとなって消してしまうこともめちゃく

          言いたいことを言ってから眠りたくてメンバーシップをはじめる

        記事

          フリー素材モデルの面談は渋谷の薄暗い店で行われた

          フリー素材サイト「ぱくたそ」のモデルをしている。利用規約を守れば商用であっても無料で自由に使用できる写真素材のモデル。 なんでフリー素材モデルをやろうと思ったんですか?と聞かれたら、面白そうだったからとしか言えない。自分の写真がインターネット上に出回る、どんな使い方をされるかわからない、普通に考えて怖くないんですか?って思うのが当たり前。 それでも「なんか面白そう」の方が勝ったのでモデルになった。実際、大きなトラブルや困ったことはなく、毎回めちゃくちゃ楽しく撮影して、いろ

          フリー素材モデルの面談は渋谷の薄暗い店で行われた

          入院のときの病室はガチャ【その1】

          40歳間際で国指定の難病になって4カ月くらい入院したときのこと。最初は病気のこと、死ぬかもしれない不安で頭の中がいっぱいだった。でも入院して治療が始まり、1日ほど経過すると周りが見えてくる。そして少しずつ気になり始める。同じ病室にいる人のことが。 最初の部屋は4人部屋で、1日あたり5,000円の有料タイプだった。無料の部屋に空きがなかったためにそこになった。 5,000円の中にはテレビ、冷蔵庫、毎日の入院着が含まれている。無料の部屋の場合はテレビと冷蔵庫を使うにはロビーで

          入院のときの病室はガチャ【その1】

          岩手県のアンテナショップで見かけた、僕とは違う世界で生きている人

          岩手県のアンテナショップで買い物をしていたとき。僕とは違う世界で生きている人と、その世界に巻き込まれている人を見た。 妻と銀座に出かけて、妻が用事を済ませるまでの間に僕は岩手のアンテナショップで時間を潰すことにした。 時間を潰すと書くと、まるで岩手のアンテナショップがつまらないようにも聞こえるけど、そんなことはない。めちゃくちゃ楽しい。 岩手県に足を運ばなくても岩手県の名産品が買える。最高に楽しい場所だ。僕が行ったその日、店内では南部箒(なんぶほうき)の実演販売が行われ

          岩手県のアンテナショップで見かけた、僕とは違う世界で生きている人

          言いたいことを言ってから眠りたくてメンバーシップをはじめる

          余計なこと言わなきゃいいのに。SNSとかニュースを見ているとそんな気持ちになる。そして自分も余計なことを言わないように気をつけようと思っていたら、言いたいことを言わずに我慢するようになってしまった。 正確には、この表現はもう少しマイルドにしようとか、勘違いされないように補足しようとか、配慮と忖度をしすぎるがあまり、最初に言いたいと思ったことが言えていない気持ちの悪い表現になることばかりになった。 せっかく書きはじめたのに、途中でもういいやとなって消してしまうこともめちゃく

          言いたいことを言ってから眠りたくてメンバーシップをはじめる

          【Edge Rank 1119】ほぼ日手帳を使い始めて起きた2つの幸せ【ゆうせい】

          約10年ぶりに「ほぼ日手帳」を使い始めた。2024年の4月はじまりのリフィルを2015年に発売された「MOTHER2」のカバーに入れて使っている。いつかまた使う日が来るだろうと、カバーだけは大事に取っておいたのだ。ちなみにカバーのカバーも買っていたので、とてもいい状態のまま。ペンホルダーのところだけはむき出しなのでちょっと汚れているけど、それ以外はめちゃくちゃキレイなのだ。 残念ながらカバーに付属していたペンの方は紛失したので、ペンは新調した。妻と一緒に近くのショッピングモ

          【Edge Rank 1119】ほぼ日手帳を使い始めて起きた2つの幸せ【ゆうせい】

          友人から誕生日プレゼントと一緒にもらったもの

          友人から誕生日プレゼントをもらった。手渡してくれる前に「もしもいらないとか、すでに持っていたら遠慮なく言ってね。僕が使うから」と言ってくれたのだけど、僕はその気遣いがめちゃくちゃいいと思った。パートナーとか恋人にプレゼントする場合とはまた別の、友人関係だからこその気遣いというか。 しかし実際のところ、そんなことを言われても「いらない」とは言いにくい。でも「すでに持っていたら」というオブラートもあるので、もしも持っていたり、申し訳ないけど本当に不要なものだったら持っていること

          友人から誕生日プレゼントと一緒にもらったもの

          妻がごはんを作り、僕が食器を洗う

          我が家では、妻がごはんを作り、僕が食器を洗う担当だ。妻のご飯は美味しいので、僕はありがたく食器を洗う。 だけど妻はときどき担当を変えたいと言う。僕は作るのが苦手なので洗う方がいい。だから洗うのがいかに大変かをアピールする。作る方は好き勝手に調理道具や食器を使っていいけど、洗う方はそれらすべてを洗うから大変だよって。味見しただけのスプーンもしっかり洗うし、乾き物をちょっとのせた小皿ひとつだって洗わなくちゃいけないんだよと。 キムチ系とか色の濃い料理や、油汚れの多い料理のあと

          妻がごはんを作り、僕が食器を洗う

          【Edge Rank1113】閉所恐怖症なので飛行機での移動が心配【ゆうせい】

          MRIの検査中に目を開けてはならないMRIの検査中に目を開けたことがある。ひどく後悔している。一生後悔するだろう。あのとき目を開けた瞬間から閉所恐怖症になった。この先、もしもMRIの検査を受ける人がいるならば、必ずアイマスクを着用することをおすすめしたい。いや、むしろ病院側で準備すべきだと思う。この世の中に閉所恐怖症を一人でも増やさないために必須条件にしてほしい。 もう二度とMRIはやりたくないと思ったが、残念なことにそのあと3回もやるはめになった。二度目のMRIは過呼吸に

          【Edge Rank1113】閉所恐怖症なので飛行機での移動が心配【ゆうせい】

          文庫本に挟まっている新刊チラシを裏返す

          文庫本に挟まっている新刊チラシをしおり代わりに使うことがある。しおりより大きいのでわかりやすく、こっちの方が好きなくらいだ。ある時チラシに新刊のタイトルと合わせて作者の写真が印刷されていた。一旦中止するとき、続きを読もうとするとき、その度に作者と目が合う。作者には悪いけど何度も目が合ううちに嫌気が指してきて裏返した。 その瞬間、笑ってはいけないシリーズの一コマを思い出した。ダウンタウンの松ちゃんの机の中に松ちゃんの兄貴の著書が入っていたのだ。表紙には兄貴ことタカヒロの写真。

          文庫本に挟まっている新刊チラシを裏返す

          【Edge Rank 1107】「右」を説明してくださいと言われたら?映画『舟を編む』【ゆうせい】

          「右」を説明してください。と言われたら、何と答えますか? これをちゃんと説明できる人は天才です。秀才でもあるんだろうけど、たぶん天才です。言葉に対する天才的な感覚を持っている人。 そんな天才がめちゃくちゃ苦労して「辞書」をつくる映画、 『舟を編む』が3月1日からリバイバル上映されると聞いて興奮しています。 辞書、単語ごとに意味や例文が書いてあるあれ。あれをつくる人たちの物語。 アクションもミステリーもサスペンスもない。コツコツ、コツコツと15年の歳月をかけて辞書をつくる人

          【Edge Rank 1107】「右」を説明してくださいと言われたら?映画『舟を編む』【ゆうせい】

          【Edge Rank 1098】だから電子書籍は買うなとあれほど…【ゆうせい】

          電子書籍と紙(アナログ)の書籍、どっちも買ってから読まずに放置することはよくある。でも圧倒的に電子書籍の方が読まなくなる率が高い。一気にぜんぶ読んでしまうならどっちでも大丈夫なんだけど、特に参考書のようなものだと途中で忘れてしまう。なぜならアプリを起動しない限り目に入らないから。 紙の書籍の場合はどこかにしまってしまわない限りは目に入るので、「あ、途中だった」とまた手にとって読むことが多い。でも電子書籍はそうはいかない。毎日アプリを起動するようにアラームをかけたらとも思った

          【Edge Rank 1098】だから電子書籍は買うなとあれほど…【ゆうせい】

          【Edge Rank 1092】Podcastの録音に使っているマイク【ゆうせい】

          毎週木曜日の18:30に配信しているPodcast「キネトラ」。開始当初は映画の話をしていたけれど、最近は身の回りのことや好きなことを好きなだけ話すPodcastになっている。本人としては映画の話をするよりも楽しい。 いつもはディレクター(キネD)のスタジオで収録しているのだけど、僕が9月から新しい職場で新しい仕事に就いたこともあって忙しく、最近はオンラインで収録することが多くなっている。 オンラインで収録するにあたり、大事なのはネット回線の速度とマイクの性能。実はあまり

          【Edge Rank 1092】Podcastの録音に使っているマイク【ゆうせい】