[Mi mundo] Yasuko Takagi

アーティスト・作家|内面をできるだけ素直に書き起こしたい|趣味:考え事| 好物:意識・無意識、映画、昼寝| ショップ「Mi mundo ひろがる私の世界」 https://mimundo.shopselect.net

[Mi mundo] Yasuko Takagi

アーティスト・作家|内面をできるだけ素直に書き起こしたい|趣味:考え事| 好物:意識・無意識、映画、昼寝| ショップ「Mi mundo ひろがる私の世界」 https://mimundo.shopselect.net

    マガジン

    • 個展日記

      mimundo 展 2nd in Nagoya JAPAN 〜color a life〜の 作家視点、個展日記です。

    • こんまり体験記

    • ヤスコの縁側

      子供たちと過ごす日々、自分と居る日々、そんな日々の気づきを綴っています。ふらっと寄って、お茶飲みながら会話する、縁側のようなマガジンを作っていきます。

    • Mi mundo 作ってるひとの想い

      カードクロス「anata to watashi」 アクセサリー「color of life」 制作者のyasuko takagiが制作の想いや、ダサい気持ちなども含めて、書き綴ります。

    最近の記事

    Mi mundo展2nd 個展日記 12(2022/3/16)

    2022/3/16 個展開始より12日目。 【ネコの独り言ステッカーも販売中】 今日は午後から友人sunnyちゃんが来てくれる。 「昨年よりパワーアップしてるね!」と言ってもらい、嬉しい。と、同時にこれからもさらにパワーアップし続けていくためには、もっと肩の力を抜かないとなと思う。 そして、入口のステッカーを見て、「なにこれ!インスタで告知してた?知らなかったよ!」と言われる。 いや、全然告知していない! 絵のことも全然告知していない! そういえば去年の個展の時も、ア

    スキ
    2
      • Mi mundo展2nd 個展日記 11(2022/3/15)

        2022/3/15 個展開始より11日目。 今日も出会いが山盛りの1日だった。 去年の個展の時、「人脈」とは、心が脈打つ出会いなんだと思ったけど、本当にそう思う。人と人の付き合いに時間はさほど関係ないな。心が触れ合える付き合いができるか、だ。 なんかね、11カフェさんのおかげで、心が脈打ってることを認識できた。私、幸せやん。 去年の個展で出会ったiさん。あれ以来、お友達付き合いをさせてもらってるけど、もう1年になるのかー。いつもお互いに想うこと考えてることを打ち明けられ

        スキ
        2
        • Mi mundo展2nd 個展日記 9(2022/3/13)

          2022/3/13 個展開始より9日目。 【刺繍モチーフのオーダーも承ります】 今日はたくさんのお友達が来てくださる。なかなか会えないこのご時世、それでも楽しみにしてきてくださるって、ほんま嬉しい事で。 去年の個展にも来てくださったお友達は、今年はベレー帽が気になってるのよ。といろいろ被って、とっても軽やかなブルーのdotをお買い上げ下さった。ありがとうございます。 キュートな雰囲気にとってもよく似合っていて、ステキだった♡ 娘ちゃんは、すずらんの刺繍が気に入って、オ

          スキ
          2
          • Mi mundo展2nd 個展日記 6(2022/3/10)

            個展6日目。 【ベレー帽、オーダーの場合は、土台の色からお選びいただけます】 今日は、知人が個展に来てくださる。転勤してゆくというので、最後に会えて良かった!3月は毎年こういう別れがあって寂しい。 前に書いた、デザイン系のマーケティングのプロの方がお店にいらっしゃり、またいろいろお話しを伺う。 開業届を出しているなら、仕事をしていく上で利用できるサービスがあると教わる。 哲学的な、概念として理解できる仕事をする上での3つの視点を教わる。 ・鳥の眼はマーケティング視点

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 個展日記
            [Mi mundo] Yasuko Takagi
          • こんまり体験記
            [Mi mundo] Yasuko Takagi
          • ヤスコの縁側
            [Mi mundo] Yasuko Takagi
          • Mi mundo 作ってるひとの想い
            [Mi mundo] Yasuko Takagi
          • 旅行記
            [Mi mundo] Yasuko Takagi

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            Mi mundo展2nd 個展日記 5(2022/3/9)

            個展5日目。 【帽子は見ると被るとでは、雰囲気が全然違うので、ぜひ被ってみてください】 今日は在廊しない日の予定だったけど、朝からベレー帽の追加をしに行く。 ニット帽は壁に飾っていたけど、お客さまの目につかないので、壁に展示してみた。ニット帽も可愛い♡ 11カフェマルシェ(3/21祝)の用意も進めなくては! マルシェでは、お子様向けの手作りグッズ販売や、チョークボードデコレーションのワークショップを行います。 ぜひ、お子様連れでお越しください。 夕方またお店に行き、

            Mi mundo展2nd 個展日記 4(2022/3/8)

            個展4日目。 【似顔絵ARTオーダー承ります。新築祝いのプレゼント、結婚式のウェルカムボードなどにもいかがですか?】 似顔絵ARTをオーダーしてくださったお客様が来てくれた。 「やすこさんにお任せします」とオーダーして下さった作品を、展示させてもらっている。 オーダーメイドしてくださるのは、毎回毎回とても嬉しいけれど、同時に責任感が生まれる。 だから完成品を見せるまで、なんとなく緊張している。 今日初めて完成品を見られて、そして喜んでくださった! ホッとして、そして本

            スキ
            2

            Mi mundo展2nd 個展日記 3(2022/3/7)

            個展3日目。 【オーダーメイドも承ります】 ベレー帽、3つお買い上げいただく。 もう展示の壁が隙間だらけ!早く追加しよう!というわけで、チクチクしてる。 お帽子が好きな方でも、ベレー帽は未体験 な方も多い。でも、被ってしまうともう皮膚の一部であったかのような似合いっぷり。これは何なのだ? そして被られた時に皆さんがする、「ぽっ♡」とした顔がたまらない。その顔を見れるのが幸せ。 気に入ってくださって、追加でオーダーも!ありがとうございます。 やっぱり、被ってみないと分

            Mi mundo展2nd 個展日記 2(2022/3/6)

            個展2日目。 朝のうちに、今あるベレー帽を被って、写真を撮った。こういう、見せるために撮る写真は本当に慣れてなくて、自意識が邪魔してモゴモゴしてしまう。 とはいえ後半は少し“それっぽい”のが撮れた感があるので、「平面のベレー帽を被ったらこんな感じですよ」というのが伝えられたらいいな。いくつか見繕って、展示してみる。 午後から在廊し、新しいモチーフ案を出しながら、お客様の様子を見たりしていた。 ピノ子とコボちゃんが来て、作品には興味を持たず、フレンチトーストに視点まっ

            スキ
            1

            Mi mundo展2nd 個展日記 1(2022/3/5)

            ‪ 【いよいよ本日、個展が始まりました。】 朝のうちに昨日の残りを搬入、完了。‬ 早速ベレー帽が4つ売れた。 まさか初日でこんなに売れると思っていなかったので、めちゃくちゃ嬉しい。 とてもお洒落でステキなお客様が、悩んでたくさん被ってくださった。 自分が被った様子しか見ていなかったから、人が被っているのを側から見るとまた違う!帽子の良さ・改良点、共に発見があった。 夜は、ソウタシエ作家のhimegamiさんご夫婦が来てくださる。「去年より進化してる。頑張りましたねぇ

            スキ
            1

            わたしの「こんまり」体験記②

            ↑この続きです。 荷物を選別するにあたり、ひとつひとつ手で触って、これはいる?いらない?の確認をしていくのですが、これがまぁなかなかのエネルギーを使いました。 とっくに「必要ない」と分かっているのに、頭が暴走して 本当に捨てていいの? 捨てたらいつか後悔しない? それが無かったら、いつか大変なことにならない? あなたの判断、本当に合ってるの? こんな声が、脳内にエコーしてくるんです。 その度に深呼吸して、暴走した頭の中の声と距離を取りながら、ゆっくり観察していると、ど

            スキ
            3

            わたしの「こんまり」体験記①

            こんまり流片付け祭りしてました! 英語では、「Kondo-ing」と言う単語ができたそうで。 今の住まいは、引越してからまだ1年半ほど。なのに、どの部屋を見てもほんのり散らかってて、落ち着かないなぁ・・・と思っていました。 今回の大片付けに踏み切った目的のひとつめは、夫が家で心地よく仕事ができる環境を整えたいと思ったからです。 夫が仕事するために机を設置した場所は、服と布と本、あと仕舞う場所の決まっていないごちゃごちゃを一時的に置いている部屋で。物置の中で黙々と仕事をして

            映画の感想を言い合う会へ〜精神0を観て〜

            もうだいぶ経ってしまったけど、書いたのに上げずにいた記事です。 ↑この続き。 なんで今、書きかけの記事を改めて書き足して公開しようと思ったかというと、先日監督にお会いしたからなんです。 「精神0 オンラインシネマファンミーティング」に参加してきました。 大阪に住んでる時は足繁く通った、大好きなナナゲイさん主催で。オンライン上で、映画の感想を言い合うwith監督とプロデューサーという、想像もつかないけど心惹かれすぎるイベントの告知を見て、悩む間もなく参加ボタンを押し(て

            スキ
            1

            ピノ子が8才になったいい日

            webショップ⬇︎(ご機嫌マスク販売中です♡)

            スキ
            5

            どちらが支えられているのだろう〜精神0を観て〜

            ーゼロに身を置くー あれもしたい、これもほしいと思う、その気持ちは大事にしなきゃいけない。でも現実には思うようにいかないことも多い。空も飛べないし、雨も降る。 でも週に1回だけ、その日だけは「思うようにいかない」という気持ちを0にする。その日だけは「ただ生きてるだけ、それだけでいい」って思う日を作ってみる。 そうすると、例え食べたかった食事じゃなくても「食べられてるだけでいいか」と思える。病気で食べられないこともあるけど、今日は食べられてる。突然殴られて怒りが湧いても、「この

            スキ
            5

            ご機嫌マスク作ってます

            マスク必須のこのご時世、どうせ付けるならご機嫌な気分になれるマスクが良くない?という訳で、上質な生地や、popな生地を使ってマスクを作ってます。 おかげさまで、ちょいちょいご注文いただいて、作って発送する。作って発送するが日々のルーティンになりつつあります。 これが売れ筋No.1&2。  イタリア製のジャガード織で、白だけど医療っぽくない。とても上品な雰囲気の白。 そして、こちらがシルバーです。 他にもご紹介したいマスクが山盛り。 ぜひMi mundoのweb shop

            スキ
            6

            見つめる私

            スタバのラテにアーモンドミルクとオーツミルクが選択できるようになって、嬉しすぎている今日この頃。 こないだなんかウキウキしすぎて、マスクしたままラテ飲んでしもて「うぎゃ」ってなったからね。 (楳図調のイラストになったのなんで?) *************** 世間はコロちゃんの大騒動となっている今日この頃、スタバは相変わらず混んでる。子供は元気だし、お空は綺麗だし、お腹は減るし、眠いし、トイレには行きたい。目の前の生活だけを見ていたら、本当に安穏な日常。 テレ

            スキ
            2