やまこうね

ひっそりとポイをやっている

週2時間くらいの練習時間で上手くなったりルーチン作るためにやっていること

この記事は、ジャグリングアドベントカレンダーその2(https://adventar.org/calendars/4216 )に参加しています。 アドベントカレンダーに参加した記事なので、少し誰か…

表現がなぜ伝わるか伝わらないか、ジャグリングを軸に考える

表現とそれが他者に伝わることについて考えをまとめたいと思います。 僕は表現手段にポイ(広義ではジャグリングでしょう)を選んだので、ジャグリングで表現することについ…

サブ道具のやる気を出すために、メイン道具をやる必然性を経由して考える

僕はポイをメインの道具にしていますが、タイミングの問題でたまにサブ道具で遊びたくなることがあります。 ただ、サブ道具は途中で飽きるというか目標がなく遊ぶのでモチ…

ルーチンを作ることについて、音楽との関係から考える

現在、ジャグリングのパフォーマンスを見せる形式は、音楽をかけながらパフォーマンスを行うことが主流になっていると思います。 なぜそうなっているのかジャグリング全体…

ルーチンを作ることについて、表現と五感から考える

表現(なんらかの事象・意思をある人がなんらかの手段で再現すること、とします)において、五感について考えることは大切なことなんじゃないかと僕は思っています。 もっ…

ルーチンを作ることについて、言葉の定義から考える

ジャグリングをすることは楽しいです。 練習するとか技を考えるとか色々と楽しいポイントはありますが、 僕は、ポイでルーチンを作ることをジャグリングをする中で一番楽…