阿波の班長/教える系職業婦人

極東の教える系職業婦人/阿波の班長はラジオネーム/ベトナム語学習初級/2022極東復職 #次新 終身名誉リスナー第1号 #overthesun #負けへんで

阿波の班長/教える系職業婦人

極東の教える系職業婦人/阿波の班長はラジオネーム/ベトナム語学習初級/2022極東復職 #次新 終身名誉リスナー第1号 #overthesun #負けへんで

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    母は師であり、同志であり、ライバルだった。

    「OVER  THE SUN」感想文毎週金曜日の楽しみができました。 元来ラジオっ子なもので、「radiko」と「らじる★らじる」には大変お世話になっておりました。今は「ラジオクラウド」という、ラジオ番組の一部コーナーが(番組によっては放送全部が)延々アーカイブされて聴けるアプリもあり、note書きながら、仕事しながら、勉強しながら、楽しいお耳生活を送ることができています。 ジェーン・スーさんは、書籍『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』を皮切りに、『私がオバさんになったよ』

    スキ
    34
      • 40歳、公務員、独身。#1書いてみたいから、書いてみる。

        40歳こんにちは。2022年6月。40歳になった。40歳になってしまった。 40。孔子先生によれば「四十にして惑わず」 ロックバンド「怒髪天」の楽曲にも、「不惑」を扱ったものがある。 40歳、公務員、独身のわたし、である。 30歳で正採用となり、10年ひた走ってきたら、40歳独身の自分ができあがっていた。 「40って、もっと“40“だと思ってました!」知人曰く。「40って、もっと“40“だと思ってました!」 若いころに見ていた「40歳」は、もっと落ち着いていて、なんならち

        スキ
        6
        • OVER THE SUN Ep.31/32/33 感想文。

          またお久しぶりです。 ワタクシ的「One of 神回」Ep.31の感想をゴリゴリ書いて、また地味に放置していました…!OTS本放送もまもなく100回。100回めの放送までに…追いつきたい…。勝手にやってる勝手な感想文。ゆるくても完走を目標に、引き続き書きます。 全体的に恋愛回。Ep.31は、今でも「初回どこで聴いた」「いつ聴いた」「どんな気持ちだった」が鮮明に思い出せるほど聞き倒した回です。(海外赴任中、休日立ち寄ったカフェで聴いて、涙流しながら笑って、店員さんに苦笑込みで

          スキ
          7
          • 認知?非認知? 言葉的に相反っぽいコーチングを受けた話。#1

            認知科学に基づくコーチング VS 非認知能力3か月子育てチャレンジ-それぞれのコーチングを受けるきっかけ- 春になるとなんとなーく、「何か新しいことを始めたい」と思ってしまうもの。どうでしょう。共感いただけますかしら。 かく言うワタクシ、常々「何か勉強したい」となんとなーく、考えている派。お友達関係で「認知科学」「非認知能力」という一見真逆に見えるコーチングに出会い、それぞれ受けてみよう、とトライしたのでした。 それぞれのコーチングは、「自分自身のマインドセット」「子育て

            スキ
            6

          マガジン

          すべて見る

          記事

          すべて見る
            • OVER THE SUN Ep.28/29/30 感想文。

              やっと…30回まで書けたよ…! 最近になって「1.25倍速再生」という技を手に入れまして。聞き返し作業の際、活用しています。ドラマや映画、Youtubeなど、たくさん見たいけれど時間は有限!っていう方々が、倍速再生をよく使っていらっしゃるみたいです。 かく言う私も、アニメ「鬼滅の刃」「東京リベンジャーズ」2倍速で見ました笑。忙しい人のためのネトフリ。話の概略を掴むだけなら倍速再生は便利ですが、言葉や音の空気感、みたいなものは、やはりオリジナル速度でないと満額伝わらないなぁとも

              スキ
              4
              • OVER THE SUN Ep.25/26/27 感想文。

                ようやく書けました! 自分で自分に「きっちりEp順に書く」と課しているので、ちょっと頓挫すると長く頓挫してしまい、最新回がEp.82。 こ、れは、がんばらなくては…。 誰のために、何のために、誰得? って感じですが、細く長く最後まで続けていくのが目的なので、ぼちぼちやっていきます。 Ep.26・27は「おばさん掲示板」色が強かったですが、閉経とか整形とか、センシティブな話題に食い込んでいけるのは、podcastの強みかな? と思います。 「あなたはひとりじゃない」ということ

                スキ
                1
                • “ほぼほぼ”ほぼ日手帳 これで完結、なるか!?

                  見つけちゃった。そして課金が止まらない。(図らずも俳句) 毎度お世話になっておりますYoutubeチャンネルさん。そこでまた、新しい手帳アプリが紹介されていたわけですよ! これまでもいくつか手帳アプリを試し、もちろん今も使っているのですが、今回知った「Pencil Planner」が、それこそ、「ほぼ日手帳化」に最も近い!(かも!) すでにいろいろな媒体で使い方の紹介はされていますが、自分で使って楽しかったので、今回も「ワタクシのほぼ日手帳仕様」をご紹介します。 前「ほ

                  スキ
                  7
                  • OVER THE SUN Ep.22/23/24 感想文。

                    TBSラジオ『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』 https://open.spotify.com/episode/2Y4kBYiJJJ7u7kGQtAkfZS 今月も書けました。 ここまで来て改めて思うことですが、これ、グラレコでは、ないね。 真ん中だけだね、イラスト。 いいのです、いいのです。自分が好きで、自分のために、やっているのだから。 謎のこだわり見せて、Ep1から順を追って書いていますが、早く個人的神回Ep31に辿り着きたい。ぎゃんばろう。

                    スキ
                    1
                    • OVER THE SUN Ep.19/20/21 感想文。

                       https://open.spotify.com/episode/6yErSAKvmruFEUd3vQfb39 何とか書けました。「風の時代」にフォーカスする3回分。 Ep.21は「中年と失恋」がテーマでしたが、失恋メールをメモしきれなかったです。 前半の話も強いが、後半失恋メールも重強い! Ep.19「嘘の好きはすぐバレる」「流行っているから」「みんなやってるから」という理由で、対して好きでもないものに手を出してもすぐに見抜かれる。 Ep.20「風の時代、それは

                      スキ
                      1
                      • OVER THE SUN Ep.16/17/18 感想文。

                        興が乗っています。今週も書けました。 Ep.18は、美香さんなかなかの変態回。 「耳かき」「穴から何かを取り出す作業が本当に好き」 収録中に耳かき動画を見ながら、ウケすぎて涎出そうになってる感が、なんとも「アナウンサーらしからぬ、おばさん行動」でめちゃくちゃ笑いました。(褒めてます) 美香さんの、笑いすぎてうまく喋れなかったり涎出そうになるのを堪えながらも笑ったりする様子が、弊オカンみ感じるんです。私もそうなっていくのかしらと、己の笑い方を省みてしまいます。そもそも、

                        スキ
                        1
                        • OVER THE SUN Ep.13/14/15 感想文。

                          今週も書きました。 ピンと来たところをメモするために、各放送を都合3回くらい聴いています。 改めて聴き直してみると、13〜15回は話がよく飛んだような気もします。 早いところ最新エピソードまで辿り着きたいのですが、というか最新エピソードから遡って書けばいいのでしょうが、「1から順を追っていきたい」という勝手なこだわりで、ようやく15回分。個人的神回のEp.31に早く辿り着きたいです。 今日はオンラインイベントの日ですね! イベントの様子など、次回放送でお話あるかしら。

                          スキ
                          1
                          • 課金したりやめたり。ーよりよきアプリの模索策ー

                            Todoアプリ「Tick Tick」年間サブスク課金勢でございました。 基本的 Todo機能はもちろんのこと、Googleカレンダー連携、Habitカレンダー、リマインダー機能、ポモドーロタイマーなど。課金で使える機能も、それはそれで便利であったのです。 毎度お世話になっているYouTubeチャンネルさん。 買い物リストや長期タスクなど、「忘れるために入力しておく」という感じ。ポモドーロタイマーもおもしろくて。25分集中、ちょっと試してみたりしてました。 しかし、この夏、

                            • OVER THE SUN Ep.10/11/12 感想文。

                              今週も書けました。回を増すたびに、文字の圧が強くなっている。 「女性の生き方は2の3乗」てのが、今回の金言だったように思います。 1:働く・働かない 2:結婚する・結婚しない 3:子ども産む・子ども産まない 男性には「3」が物理的に不可能です。我が子への愛着が「後天的に生ずる」理由も、わかる気がします。 ワタクシの現状は「働く×結婚しない×子ども産まない」ルートです。 この10年が一番濃密で、20代とは違う苦しさがあって。しかし、とても楽しく、私にとっては間違いなく「

                              スキ
                              2
                              • OVER THE SUN Ep.8/9 感想文。

                                今週も書けました。祝🌟閉経! 描き慣れるほど? 文字情報が多くなっている気がします。書き文字の圧が強い。 Ep.9の感想については,ちょっと長めのをnoteに書いておりました。 腹の立つこともありますよね。「生活は踊る」と言いながらも,実際の生活は,なんと不条理なことか。 そういう「生活め!」という気持ちも「わかるわかる!」と話して聴き合って、互いを癒すのが「OVER THE SUN 互助会」 「伊奈かっぺいmethod」「すべての道はdinosに続く」今回も名言続出で

                                スキ
                                1
                                • OVER THE SUN Ep.6/7 感想文。

                                  書きました。Ep.6・7は全体的に「堀井さんご乱心」の回だったように思います。褒めてます。 「家出っていいよ!」「これがアーシングかぁ!」は個人的に名言。 なかなか外に出られない状況ではありますが、動けるようになったら、お出かけして、いる場所を変えてみて、外のエネルギーを取り込みたいものです。 過去noteでも、ちょっと長めの感想文を書いていました。 ほかにも「侮蔑語を誇りある言葉にしていきたい」「型があっての型破り」など、私にとっては金言続々。言葉の金山やぁ! グラ

                                  スキ
                                  1
                                  • OVER THE SUN Ep.3/4&5 感想文。

                                    描きました。Spotifyのリンクがうまくいかないっぽいので、今回はApple  Podcastのリンクを貼るよ。いろいろな媒体から攻めていくよ。 Ep.3の「母親が選ばなかった方の人生をやっている」というスーさんの話で、私も自分のことに置き換え、ちょっと長めの感想文を書いたのでした。こんなに初期の放送だったかと、少し驚きました。 Ep.4&5では、基本的に占いを信じない(エンターテイメントとして楽しむ)と仰っていたお二人。Ep.49で豊川稲荷ブームを巻き起こすまでに

                                    スキ
                                    3