歩く水のような人の形をしたもの

ぼんやりととりとめもないことを考えることが何より好きです。映画、小説、漫画、音楽、アートを深く愛しています。生業としてテクノロジーに関わってきました。この場では、わたしのとりとめのない言葉の断片を書き連ねてゆきたいと思います。
固定された記事

人工知能は新しい芸術を生み出せない、それができるのは「生きている機械」

人工知能がどれだけ進歩しても新しい芸術を生み出すことはできない。 少なくとも人工知能がコンピュータとして存在する限り百年先も千年先も芸術を生み出すことはできない…

完璧な文章/「風の歌を聴け」村上春樹/あるいは、手作りの散文図鑑://引用の餛飩(ワンタン:hun-tun)

No.1:真ん中に一本の線が引かれたノートの右側と左側/ノートの上に昼と夜の時間が流れ、音楽/言葉が燃え上がる。「それが落とし穴だと気づいたのは、不幸なことにずっと後…

古川日出男「曼陀羅華X」自家製の雑草図鑑を盾として、あるいは、歌え!長編小説の形をした白色(ホワイト)の傾いだ十字Xの花…

自家製の雑草図鑑を盾としてレインコート派の父子と犬が静かなる東京で、戦う/父と母と子の「一冊の本」、子の文字と父の絵画と母の言葉から編纂された一冊の本、表紙に…

「夢みごこち」村上春樹さんと安西水丸さんとフジモトマサルさんのこと:騙し合う本の内部と外部の夢の中で漂流する/村上春樹さ…

あとがき:その1:偶然と必然の流れの中の村上春樹さんのあとがき:フジモトマサルさんのこと/村上春樹さんとイラストレーション/安西水丸さんのことこの話はあとがきから…

Casa:日本の現代美術100人:現代美術は美術ではない。/美を超越するもの。/物質と言葉と時間と空間の自由のためにあるいは、人…

No.1:現代美術とは何か?現代美術、それは美術ではない。 物質と言葉と時間と空間の自由について、あるいは、人間の自由について。 そのことに思いを巡らせれば、それが…

18歳の時間、誰もその永遠であり一瞬である特別な時間を奪うことはできな い/あいみょんと1000人の「双葉」のために

18歳の時間、その特別な時間。その時に気づくことはない。18歳のわたし、あなた、彼、彼女、あるいは、彼でも彼女でもないわたし/あなた。その時間が一瞬のものであること…