トリプルバリュー

『もっとワクワークする世の中を』 ワクワーク(ワクワク働く人たち)の輪を広げたい。 ワクワークする人が一人でも増えることを願い、エンゲージメントカードをお届けしています。 https://www.triplevalue.jp/
  • 商品の画像

    【オススメ⭐️】エンゲージメントカードplus(日本製)1セット+ワークショップ用レジュメデータ:世界最高のチームを目指す!働きがいと生産性を向上させる

    私たちはエンゲージメントを高め、ワクワークする(ワクワク働く)人を増やして世の中の生産性と幸福度を高めたいという想いから『エンゲージメントカード』(価値観カード)をお届けしています。 エンゲージメントカード(価値観カード)は、『自分らしさ』と『チームらしさ』を発見することができるカードです。 チームで価値観を共有し合うことにより、相互理解が深まり、信頼関係と心理的安全性が確保され、エンゲージメントが高まります。 #社内研修 #チームビルディング #1on1 #心理的安全性 #インターンシップ #採用 #カルチャー #マネジメント #自己分析 【目的】 88枚のさまざまな価値観が描かれたカードを噛み締めながら自分と対話をすることで自己理解を深め、チームメンバーとシェアしあう事で他者理解に繋がります。他者理解を深めることで心理的安全性を高め、信頼関係が構築されていきエンゲージメント(働きがい)が高まります。 【活用場面】 1on1, チームビルディング、社内研修、新人研修、インターンシップ、自己分析、転職活動、内定者研修、研修、ワークショップ。1つのカードで1~6名で利用可能。 【クラウドファンディング890%達成!】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングでプロジェクトをスタートさせ、たくさんの方に応援頂き、890%超の目標達成をすることができ、実現したカードです。 【質・デザイン・サイズ】 五感にこだわり質感は手触りの良い加工をほどこし、何度でも使用していただけるように素材にもこだわりました。デザインは、プロの女性デザイナーがイラストデザインし、気分が上がるようなカラー(ティール色)になっています。サイズは女性でも持ちやすいようなカードサイズです(8.0×6.5㎝)カードの厚さは0.44mmとなっております。 【想い】 私たちの願いは『もっとワクワークする世の中を』 ワクワーク(ワクワク働く人たち)の輪を広げたい。そんな想いからこのカードは作られています。 『ワクワークする人』(ワクワク働く人)を増やし、日本のエンゲージメントランキングを一位にする!という想いから開発されたカードです。  エンゲージメントカードはクラウドファンディングでプロジェクトをスタートさせ、たくさんの方に応援いただき、890%超の目標達成をすることができました。 ■自分の価値観を選び出す【自己発見・自己理解】 ■自分の価値観を見せる【自己開示】 ■自分の価値観を共有する【自己表現】 ■他者の価値観を受け止める【他者受容】 をワークショップで体験することができます。 価値観に関する対話を通して、その価値観を選んだ背景や解釈、考え方などを相互に理解し合うことで、相手の行動や発言の受け止め方が変化します。価値観が違うことが当たり前で、価値観が違うからこそ新しいものが生まれ、価値観が違うからこそワクワクするチームになります。様々な世代の人たちが働く世の中で、予測不能な時代と言われる現在において、強いチーム、強い企業になるために、共通の価値観をもとに判断し行動することが重要となることでしょう。世界最高のチームを目指して、みんなで価値観を共有しませんか。 カードの詳細や使い方は以下のURLをご覧ください。 https://engagement-card.com/ お互いの価値観を共有することで、信頼関係が築かれ、お互いを尊重しながら協働するようになります。 思い入れや愛着心、貢献意欲をエンゲージメントと言いますが、エンゲージメントが高まれば、企業やチームにおいては  ・生産性が上がる  ・離職率が下がる  ・利益率が上がる  ・ミスが減る などの効果があると言われています。 【恩つなぎプロジェクト】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングからスタートしており、予想より多くの方からの応援をいただきました。その恩をつないでいきたいという想いから恩つなぎプロジェクトとして、エンゲージメントカード1個につき100円の寄付を行っております。 【カードをご利用頂いたお客様のお声】 ・実際に社内のチームで行いましたが、なかなか発信する機会のない価値観について共有することで、お互いの理解が深まって業務もしやすくなりました。 ・優しい雰囲気が出ているカードですね。 また、チープな造りではなく、しっかりと造り込まれたカードであることは、箱を持った瞬間にわかるし、カードのテーマカラー、イラスト、絵のデザインや色合いまで、想いがたくさん詰まっているステキなカードだと思います。 ・カード自体の存在感やシンプルで邪魔しない優しい感じがデザイン、色のトーンから感じらてとても良いと思います! ・見た目と異なりカードの量が多くずっしりとしていて、価値観の多様性と重みを感じた。 ・わかりやすい絵で直感的に使えそうですね。コーチングにも活用出来そうです。 ・イラストで表現されているのでわからやすいです。コロナの影響もあり、夫婦でやりましたが、改めて価値観を知ることになりました。 【エンゲージメントカード(オリジナル)とエンゲージメントカードplusの違い】 エンゲージメントカード(オリジナル)5,980円とエンゲージメントカードplus2,990円の2種類の違いは2つございます。 1つ目は、デザインが違うことで体験価値が変わります。 オリジナルはイラストと日本語、英語のみのシンプルなデザインとなっておりますが、plusは言葉の説明・解釈が書かれております。 オリジナルの場合は自分なりに言葉の解釈をすることで、自分との対話をして自己理解につながります。また、言葉に対して考えるきっかけとなります。 例えば、「自立」と「自律」の言葉の違いや「成長」と「進歩」と「向上心」の自分なりの解釈の違いを自己対話しながら選択する体験ができます。 plusは言葉の説明・解釈が書いているため言葉の意味がわからない方でもわかりやすく理解しやすくスムーズにご利用できるようになっております。 2つ目は、カード一枚一枚の厚さが違うことでコストが違います。 エンゲージメントカード(オリジナル)の方が厚くなってカードの持った時の触感に高級感がございます。 (オリジナル→約0.44mm、プラス→約0.28mm) 3つ目は、箱が違うことでコストが違います。 オリジナルは箱を3つを組み合わせしっかりとしたつくりになっております。 plusは底箱と蓋の2つの組み合わせとなっております。 オリジナルは箱を開けた瞬間、カード持っている感覚の体験価値にこだわって作成しております。
    5,990円
    エンゲージメントカード
  • 商品の画像

    【人気No1⭐️】エンゲージメントカード(日本製)1セット+ワークショップ用レジュメデータ:世界最高のチームを目指す!働きがいと生産性を向上させる

    私たちはエンゲージメントを高め、ワクワークする(ワクワク働く)人を増やして世の中の生産性と幸福度を高めたいという想いから『エンゲージメントカード』(価値観カード)をお届けしています。 エンゲージメントカード(価値観カード)は、『自分らしさ』と『チームらしさ』を発見することができるカードです。 チームで価値観を共有し合うことにより、相互理解が深まり、信頼関係と心理的安全性が確保され、エンゲージメントが高まります。 #社内研修 #チームビルディング #1on1 #心理的安全性 #インターンシップ #採用 #カルチャー #マネジメント #自己分析 【目的】 88枚のさまざまな価値観が描かれたカードを噛み締めながら自分と対話をすることで自己理解を深め、チームメンバーとシェアしあう事で他者理解に繋がります。他者理解を深めることで心理的安全性を高め、信頼関係が構築されていきエンゲージメント(働きがい)が高まります。 【活用場面】 1on1, チームビルディング、社内研修、新人研修、インターンシップ、自己分析、転職活動、内定者研修、研修、ワークショップ。1つのカードで1~6名で利用可能。 【クラウドファンディング890%達成!】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングでプロジェクトをスタートさせ、たくさんの方に応援頂き、890%超の目標達成をすることができ、実現したカードです。 【質・デザイン・サイズ】 五感にこだわり質感は手触りの良い加工をほどこし、何度でも使用していただけるように素材にもこだわりました。デザインは、プロの女性デザイナーがイラストデザインし、気分が上がるようなカラー(ティール色)になっています。サイズは女性でも持ちやすいようなカードサイズです(8.0×6.5㎝)カードの厚さは0.44mmとなっております。 【想い】 私たちの願いは『もっとワクワークする世の中を』 ワクワーク(ワクワク働く人たち)の輪を広げたい。そんな想いからこのカードは作られています。 『ワクワークする人』(ワクワク働く人)を増やし、日本のエンゲージメントランキングを一位にする!という想いから開発されたカードです。  エンゲージメントカードはクラウドファンディングでプロジェクトをスタートさせ、たくさんの方に応援いただき、890%超の目標達成をすることができました。 ■自分の価値観を選び出す【自己発見・自己理解】 ■自分の価値観を見せる【自己開示】 ■自分の価値観を共有する【自己表現】 ■他者の価値観を受け止める【他者受容】 をワークショップで体験することができます。 価値観に関する対話を通して、その価値観を選んだ背景や解釈、考え方などを相互に理解し合うことで、相手の行動や発言の受け止め方が変化します。価値観が違うことが当たり前で、価値観が違うからこそ新しいものが生まれ、価値観が違うからこそワクワクするチームになります。様々な世代の人たちが働く世の中で、予測不能な時代と言われる現在において、強いチーム、強い企業になるために、共通の価値観をもとに判断し行動することが重要となることでしょう。世界最高のチームを目指して、みんなで価値観を共有しませんか。 カードの詳細や使い方は以下のURLをご覧ください。 https://engagement-card.com/ お互いの価値観を共有することで、信頼関係が築かれ、お互いを尊重しながら協働するようになります。 思い入れや愛着心、貢献意欲をエンゲージメントと言いますが、エンゲージメントが高まれば、企業やチームにおいては  ・生産性が上がる  ・離職率が下がる  ・利益率が上がる  ・ミスが減る などの効果があると言われています。 【恩つなぎプロジェクト】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングからスタートしており、予想より多くの方からの応援をいただきました。その恩をつないでいきたいという想いから恩つなぎプロジェクトとして、エンゲージメントカード1個につき100円の寄付を行っております。 【カードをご利用頂いたお客様のお声】 ・実際に社内のチームで行いましたが、なかなか発信する機会のない価値観について共有することで、お互いの理解が深まって業務もしやすくなりました。 ・優しい雰囲気が出ているカードですね。 また、チープな造りではなく、しっかりと造り込まれたカードであることは、箱を持った瞬間にわかるし、カードのテーマカラー、イラスト、絵のデザインや色合いまで、想いがたくさん詰まっているステキなカードだと思います。 ・カード自体の存在感やシンプルで邪魔しない優しい感じがデザイン、色のトーンから感じらてとても良いと思います! ・見た目と異なりカードの量が多くずっしりとしていて、価値観の多様性と重みを感じた。 ・わかりやすい絵で直感的に使えそうですね。コーチングにも活用出来そうです。 ・イラストで表現されているのでわからやすいです。コロナの影響もあり、夫婦でやりましたが、改めて価値観を知ることになりました。 【エンゲージメントカード(オリジナル)とエンゲージメントカードplusの違い】 エンゲージメントカード(オリジナル)5,980円とエンゲージメントカードplus2,990円の2種類の違いは2つございます。 1つ目は、デザインが違うことで体験価値が変わります。 オリジナルはイラストと日本語、英語のみのシンプルなデザインとなっておりますが、plusは言葉の説明・解釈が書かれております。 オリジナルの場合は自分なりに言葉の解釈をすることで、自分との対話をして自己理解につながります。また、言葉に対して考えるきっかけとなります。 例えば、「自立」と「自律」の言葉の違いや「成長」と「進歩」と「向上心」の自分なりの解釈の違いを自己対話しながら選択する体験ができます。 plusは言葉の説明・解釈が書いているため言葉の意味がわからない方でもわかりやすく理解しやすくスムーズにご利用できるようになっております。 2つ目は、カード一枚一枚の厚さが違うことでコストが違います。 エンゲージメントカード(オリジナル)の方が厚くなってカードの持った時の触感に高級感がございます。 (オリジナル→約0.44mm、プラス→約0.28mm) 3つ目は、箱が違うことでコストが違います。 オリジナルは箱を3つを組み合わせしっかりとしたつくりになっております。 plusは底箱と蓋の2つの組み合わせとなっております。 オリジナルは箱を開けた瞬間、カード持っている感覚の体験価値にこだわって作成しております。
    8,980円
    エンゲージメントカード
  • 商品の画像

    【カード】世界最高のチームを目指す!働きがいと生産性を向上させるエンゲージメントカードplus(日本製)

    「エンゲージメントカード」は、自分や相手の価値観や考え方を発見するためのカードです。 お互いの価値観を共有することで、信頼関係が築かれ、お互いを尊重しながら協働するようになります。 【オリジナルとの違い】 カードの価値観の下に価値観の説明が記載されております 解釈を統一してプレイをすることで言葉の意味が理解しやすくなっております カードの厚み、ボックスを変更することでお手軽で購入いただけるようにいたしました。 【目的】 88枚のさまざまな価値観が描かれたカードを噛み締めながら自分と対話をすることで自己理解を深め、チームメンバーとシェアしあう事で他者理解に繋がります。他者理解を深めることで心理的安全性を高め、信頼関係が構築されていきエンゲージメント(働きがい)が高まります。 【活用場面】 1on1, チームビルディング、社内研修、新人研修、インターンシップ、自己分析、転職活動、内定者研修、研修、ワークショップ。1つのカードで1~6名で利用可能。 という想いから開発されたカードです。 【クラウドファンディング890%達成!】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングでプロジェクトをスタートさせ、たくさんの方に応援頂き、890%超の目標達成をすることができ、実現したカードです。 【質・デザイン・サイズ】 五感にこだわり質感は手触りの良い加工をほどこし、何度でも使用していただけるように素材にもこだわりました。デザインは、プロの女性デザイナーがイラストデザインし、気分が上がるようなカラー(ティール色)になっています。サイズは女性でも持ちやすいようなカードサイズです(8.0×6.5㎝)厚さはオリジナルも若干薄い0.28mmとなっております。 【想い】 私たちの願いは『もっとワクワークする世の中を』 ワクワーク(ワクワク働く人たち)の輪を広げたい。そんな想いからこのカードは作られています。 私たちはエンゲージメントを高め、ワクワークする(ワクワク働く)人を増やして世の中の生産性と幸福度を高めたいという想いから『エンゲージメントカード』をお届けしています。 エンゲージメントカードは、『自分らしさ』と『チームらしさ』を発見することができるカードです。 チームで価値観を共有し合うことにより、相互理解が深まり、信頼関係と心理的安全性が確保され、エンゲージメントが高まります。 ■自分の価値観を選び出す【自己発見・自己理解】 ■自分の価値観を見せる【自己開示】 ■自分の価値観を共有する【自己表現】 ■他者の価値観を受け止める【他者受容】 をワークショップで体験することができます。 価値観に関する対話を通して、その価値観を選んだ背景や解釈、考え方などを相互に理解し合うことで、相手の行動や発言の受け止め方が変化します。 価値観が違うことが当たり前で、価値観が違うからこそ新しいものが生まれ、価値観が違うからこそワクワクするチームになります。 様々な世代の人たちが働く世の中で、予測不能な時代と言われる現在において、強いチーム、強い企業になるために、共通の価値観をもとに判断し行動することが重要となることでしょう。世界最高のチームを目指して、みんなで価値観を共有しませんか。 カードの詳細や使い方は以下のURLをご覧ください。 https://engagement-card.com/ ~実際にご利用頂いたお客様のお声~ ・実際に社内のチームで行いましたが、なかなか発信する機会のない価値観について共有することで、お互いの理解が深まって業務もしやすくなりました。 ・優しい雰囲気が出ているカードですね。また、チープな造りではなく、しっかりと造り込まれたカードであることは、箱を持った瞬間にわかるし、カードのテーマカラー、イラスト、絵のデザインや色合いまで、想いがたくさん詰まっているステキなカードだと思います。 【恩つなぎプロジェクト】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングからスタートしており、予想より多くの方からの応援をいただきました。その恩をつないでいきたいという想いから恩つなぎプロジェクトとして、エンゲージメントカード1個につき100円の寄付を行っております。 ※2個以上の購入で送料無料になります。 【エンゲージメントカード(オリジナル)とエンゲージメントカードplusの違い】 エンゲージメントカード(オリジナル)5,980円とエンゲージメントカードplus2,990円の2種類の違いは2つございます。 1つ目は、デザインが違うことで体験価値が変わります。 オリジナルはイラストと日本語、英語のみのシンプルなデザインとなっておりますが、plusは言葉の説明・解釈が書かれております。 オリジナルの場合は自分なりに言葉の解釈をすることで、自分との対話をして自己理解につながります。また、言葉に対して考えるきっかけとなります。 例えば、「自立」と「自律」の言葉の違いや「成長」と「進歩」と「向上心」の自分なりの解釈の違いを自己対話しながら選択する体験ができます。 plusは言葉の説明・解釈が書いているため言葉の意味がわからない方でもわかりやすく理解しやすくスムーズにご利用できるようになっております。 2つ目は、カード一枚一枚の厚さが違うことでコストが違います。 エンゲージメントカード(オリジナル)の方が厚くなってカードの持った時の触感に高級感がございます。 (オリジナル→約0.44mm、プラス→約0.28mm) 3つ目は、箱が違うことでコストが違います。 オリジナルは箱を3つを組み合わせしっかりとしたつくりになっております。 plusは底箱と蓋の2つの組み合わせとなっております。 オリジナルは箱を開けた瞬間、カード持っている感覚の体験価値にこだわって作成しております。
    2,990円
    エンゲージメントカード
  • 商品の画像

    【カード】世界最高のチームを目指す!働きがいと生産性を向上させるエンゲージメントカード(日本製)

    「エンゲージメントカード」は、自分や相手の価値観や考え方を発見するためのカードです。 お互いの価値観を共有することで、信頼関係が築かれ、お互いを尊重しながら協働するようになります。 【目的】 88枚のさまざまな価値観が描かれたカードを噛み締めながら自分と対話をすることで自己理解を深め、チームメンバーとシェアしあう事で他者理解に繋がります。他者理解を深めることで心理的安全性を高め、信頼関係が構築されていきエンゲージメント(働きがい)が高まります。 【活用場面】 1on1, チームビルディング、社内研修、新人研修、インターンシップ、自己分析、転職活動、内定者研修、研修、ワークショップ。1つのカードで1~6名で利用可能。 という想いから開発されたカードです。 【クラウドファンディング890%達成!】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングでプロジェクトをスタートさせ、たくさんの方に応援頂き、890%超の目標達成をすることができ、実現したカードです。 【質・デザイン・サイズ】 五感にこだわり質感は手触りの良い加工をほどこし、何度でも使用していただけるように素材にもこだわりました。デザインは、プロの女性デザイナーがイラストデザインし、気分が上がるようなカラー(ティール色)になっています。サイズは女性でも持ちやすいようなカードサイズです(8.0×6.5㎝)厚さは0.44mmとなっており少し厚めとなっているため持ちやすくしっかりした感触となっております。 【想い】 私たちの願いは『もっとワクワークする世の中を』 ワクワーク(ワクワク働く人たち)の輪を広げたい。そんな想いからこのカードは作られています。 私たちは、ワクワークする(ワクワク働く)人を増やして世の中の生産性と幸福度を高めたいという想いから『エンゲージメントカード』をお届けしています。 エンゲージメントカードは、『自分らしさ』と『チームらしさ』を発見することができるカードです。 チームで価値観を共有し合うことにより、相互理解が深まり、信頼関係と心理的安全性が確保され、エンゲージメントが高めていくためのコミュニケーション(対話)ツールです。 ■自分の価値観を選び出す【自己発見・自己理解】 ■自分の価値観を見せる【自己開示】 ■自分の価値観を共有する【自己表現】 ■他者の価値観を受け止める【他者受容】 を体験することができます。 価値観に関する対話を通して、その価値観を選んだ背景や解釈、考え方などを相互に理解し合うことで、相手の行動や発言の受け止め方が変化します。 価値観が違うことが当たり前で、価値観が違うからこそ新しいものが生まれ、価値観が違うからこそワクワクするチームになります。 様々な世代の人たちが働く世の中で、予測不能な時代と言われる現在において、強いチーム、強い企業になるために、共通の価値観をもとに判断し行動することが重要となることでしょう。世界最高のチームを目指して、みんなで価値観を共有しませんか。 カードの詳細や使い方は以下のURLをご覧ください。 https://engagement-card.com/ ~実際にご利用頂いたお客様のお声~ ・実際に社内のチームで行いましたが、なかなか発信する機会のない価値観について共有することで、お互いの理解が深まって業務もしやすくなりました。 ・優しい雰囲気が出ているカードですね。また、チープな造りではなく、しっかりと造り込まれたカードであることは、箱を持った瞬間にわかるし、カードのテーマカラー、イラスト、絵のデザインや色合いまで、想いがたくさん詰まっているステキなカードだと思います。 【恩つなぎプロジェクト】 エンゲージメントカードはクラウドファンディングからスタートしており、予想より多くの方からの応援をいただきました。その恩をつないでいきたいという想いから恩つなぎプロジェクトとして、エンゲージメントカード1個につき100円の寄付を行っております。 【エンゲージメントカード(オリジナル)とエンゲージメントカードplusの違い】 エンゲージメントカード(オリジナル)5,980円とエンゲージメントカードplus2,990円の2種類の違いは2つございます。 1つ目は、デザインが違うことで体験価値が変わります。 オリジナルはイラストと日本語、英語のみのシンプルなデザインとなっておりますが、plusは言葉の説明・解釈が書かれております。 オリジナルの場合は自分なりに言葉の解釈をすることで、自分との対話をして自己理解につながります。また、言葉に対して考えるきっかけとなります。 例えば、「自立」と「自律」の言葉の違いや「成長」と「進歩」と「向上心」の自分なりの解釈の違いを自己対話しながら選択する体験ができます。 plusは言葉の説明・解釈が書いているため言葉の意味がわからない方でもわかりやすく理解しやすくスムーズにご利用できるようになっております。 2つ目は、カード一枚一枚の厚さが違うことでコストが違います。 エンゲージメントカード(オリジナル)の方が厚くなってカードの持った時の触感に高級感がございます。 (オリジナル→約0.44mm、プラス→約0.28mm) 3つ目は、箱が違うことでコストが違います。 オリジナルは箱を3つを組み合わせしっかりとしたつくりになっております。 plusは底箱と蓋の2つの組み合わせとなっております。 オリジナルは箱を開けた瞬間、カード持っている感覚の体験価値にこだわって作成しております。
    5,980円
    エンゲージメントカード
  • 商品の画像

    【認定ファシリテーター養成講座Basicに参加】ワークショップ+ファシリテーター講座+スライドデータ(別途カードは必要)

    日本中にワクワークを広げていただく認定ファシリテーター エンゲージメントカードを使用したワークショップを主催していただくことができる、認定ファシリテーター養成講座(ベーシック)です。 ワークショップ2時間30分+ファシリテーター講座3時間30分の合計6時間の受講をしていただきます。 ・エンゲージメントとは ・エンゲージメントカードのストーリー、背景、ビジョン ・エンゲージメントと心理的安全性 ・チームビルディングのポイント ・ファシリテーターの役割 ・ワークショップについて ・エンゲージメントカードの活用方法と注意点 ・ファシリテーターのノウハウ ・ファシリテーションツール紹介 ・提案ツールの紹介 ・ファシリテーター活用事例集 講座終了後に資料は加工してお使いいただけるよう、パワーポイントデータをご提供いたします。 また、認定ファシリテーター養成講座ベーシックを受講いただいた方には、 その後のスタンダード、プロフェッショナルの受講や、 ファシリテーター紹介ページに掲載なども考えております。 コロナ禍の影響でオンライン開催を予定しております。 ※エンゲージメントカードはついておりません。ご希望の方は別途お求めください。 ~ワークショップとファシリテーター養成講座の日程は下記からお選びくださいませ~ ※お申し込みは下記のサイトからお願い致します。 【認定ファシリテーター養成講座日程のご案内】 https://triplevalue.peatix.com/ 【実際にご参加頂いたお客様のお声】 ・ファシリテートする為に場の設定や方法等の具体的な準備の方法と、参加されてた方の価値観や表現方法の素晴らしさを学べた点が良かったです。 ・とても楽しかったです。グラウンドルールとアイスブレイクの方法のシェアが特に勉強になりました。 ・3部に分けてあり、それぞれの目的と内容が明確でわかりやすかったです。長時間を感じさせない素晴らしい進行でした!エンゲージメントカードの活用度の広さも実感できました。 ・素直に自分の考えが出せる場だと思います。終わった時の皆さんの笑顔は最高でした:)
    33,000円
    エンゲージメントカード

『未来を想像して、未来を創造する』

『未来を想像して、未来を創造する』 今の自分は過去の努力が作り出し、 未来の自分は今の自分が創り出す そのために、自分を信じる 自分の可能性を信じる 自分を信じる…

相手の心を動かすリーダーシップ研修#褒めるチカラ

「ヒトと組織は簡単に変わらないが絶対に変わる!」トリプルバリューでは、インプットだけで終わるのではなく、行動変容にこだわった研修を実施しています。 今回は、リー…

フェスレポート「エンゲージメントカードフェスティバル#1」

2021年11月3日(水・祝)に「エンゲージメントカードフェスティバル#1」を開催しました。 40名超の方にご参加いただき、「エンゲージメントという文化を一緒につくる」と文化…

相手の心を動かすリーダーシップ研修#質問するチカラ

「ヒトと組織は簡単に変わらないが絶対に変わる!」トリプルバリューでは、インプットだけで終わるのではなく、行動変容にこだわった研修を実施しています。 今回は、リー…

イベント開催のご案内#エンゲージメントカードフェスティバル

頑張ってきた自分に感謝を感じて、明日の自分につなげていこう! いつも誰かのために、一生懸命がんばっている皆さま。 時には、そんな自分を「がんばってるね」と褒めて…

自分の胸の奥から湧き出てくるような興味関心をみつけてほしい~高校一年生360人のカードワークに込めた先生の想い~

高等学校学習指導要領の改定により、2022年度から7つの「探究科目」が設定されるなど探究型学習が本格的にスタートします。探究型学習では、自ら課題をみつけ、自ら学ぶ主…