chori a.k.a キクチミョンサ/浮かむ瀬

詩人。ことばとそのまわり。 1984年京都うまれ。 http://chori.info https://twitter.com/myeongsa_chori

「35.9」

魂の温度を きみは知っているか ちょっとした光の加減で くるくる狂うような ほんとの愛は 距離じゃはかれやしない 経年劣化も勤続疲労も 5時のチャイムで上がっていいよ …

「サイン」

きみのいちばん近くにいる災厄はなんだ 八百八十八通りくらい挙げてもいいが 答えはいつだってなまあたたかく眠りこけている 遠くサイン、イン おかえりなさいとただいま…

「ポエトリー・ナイトフライト」詳細

 長くなるのは味が悪いため、前記事と分けます。  新生にいたるおもいはこちらをごらんください。 https://note.com/ukamuse/n/n856b56259e86  以下、詳細となります…

「ポエトリー・ナイトフライト」について

 こんばんは、詩人のchoriです。  おもいつき大臣がおもいついた、今夜です。 【ポエトリー・ナイトフライト】(新) 【3ヶ月をかけた10万円争奪戦】 イベント内容を、…

「オンライン・ポエトリー・ナイトフライト」感想

■高橋紘介『水底の泥のように静かに』 文脈や音韻の連結、畳みかけ方がとても上手。 いわゆる「細い攻めがつながっている」。 派手なオリジナリティであったり、 わかり…

「幽霊失格」

ひさしぶり、 今夜 挨拶のためだけに そんなことを言うひとがいて ぼくらがかつて数年かけて掘った穴は 季節のかわりめに埋もれてしまったよ そこに種のひとつでもあれば…