くろ

今日もゆるく生きてます
+7

日常から離れたくなったとき、訪れてほしい宿。

インターンで南伊豆に滞在したり、兄弟に会いに関西へ行ったり。長らく家を空けていましたが、東京での暮らしを徐々に取り戻してきました。 以前から感じてはいたんですが…

すがるような思いで、言葉を探す。

「心は誰にも見えないのだから    見えるものよりも大事にするといい」 わたしがとても好きな曲「水平線 / backnumber」の一節である。 毎日生活していると、ひとの…

+2

だいちゃんが作ったお米、うんっま。

17日間のインターン生活を終え、東京に戻ってまいりました。くろちゃんです。 南伊豆滞在中のこと、書き足りていないので、もう少し余韻に浸ろうかなと。 ・・・ 東京へ…

代わりなんて、いくらでもいる。ってその通りだった

少し悲しいというか、突き放されたような気持ちになる言葉だが、実際のところそうらしい。 「わたしがいなきゃ」とか「わたししかできない」とか そう思いたいところだけ…

脳みその垂れながし

お盆休みが明け、仕事がふたたび始まった。 社用のしるしがついたパソコンを開いて、休み中に届いたメールをチェックする。「未読メール:80件」という数字に息が詰まりそ…

+5

森さんの農園がある、南伊豆がすき。

うだるような暑さが続いたかと思うと、傘が意味を成さないほどの連日の大雨。そんな中、奇跡的に雨が降らず、少し涼しいくらいの日に、ひさしぶりに”森さんの農園”へ伺い…