あるマーケターの視点

10年以上、インターネット/IT業界でB2Bマーケティングに携わっています。考えてきた起業は小休止中。マーケティングやファッション、ガジェットなど、関心のあるジャンルの記事を気ままにあげていきます。

あるマーケターの視点

10年以上、インターネット/IT業界でB2Bマーケティングに携わっています。考えてきた起業は小休止中。マーケティングやファッション、ガジェットなど、関心のあるジャンルの記事を気ままにあげていきます。

    マガジン

    • 【ロレックス購入記】手に入れるまでの道のりと購入のコツ

      世界中で需要が高まり、正規店でも入手が困難なロレックス。10ヶ月近く通ってようやく購入できた筆者が、店舗の選び方や訪問のタイミング、服装やコミュニケーションの方法まで、購入の秘訣を知人に聞いたり、自分で体験したことを中心にお伝えします。 #ROLEX #ロレックス

    • 原宿ゴローズ訪問記

      原宿に店舗を構えるゴローズ。フェザーやイーグル、革製品などオリジナリティ溢れる商品の数々や、独自の販売スタイルでカルト的な人気を誇る店舗の訪問記と購入した商品の紹介などをしていきます。マガジンをフォローしたり、記事にスキを付けてもらえると喜びます。

    • plugged

      plugged株式会社のnote。

    • Apple

      Apple製品の使い方やカスタム、修理の様子を紹介します。

    最近の記事

    【ROLEX購入記 Vol.3】正規店スタッフの方に信頼されるコミュニケーションについて

    大変だけど大切なコミュニケーションROLEX購入記の3回目となる今回は、コミュニケーションについて、私が聞いた話と実体験を書きたいと思います。 前回も書きましたが、スタッフの方も人間です。「よく知らないより知ってる人」、「感じが悪い人よりは感じのいい人」、「転売しそうな人よりは自分で使ってくれそうな人」に売りたいと思っているはずです。 なので、在庫確認だけではなく、その前後に雑談を挟むことで購入できる可能性は変わってくると思います。実際の体験や経験談をもとに、それについて

    有料
    100
      • 【ROLEX購入記 Vol.2】正規店で売ってもらえる格好と雰囲気について

        見た目にも気をつけようROLEX購入のポイントについて紹介する本マガジンですが、2回目となる今回は正規店訪問時の格好や雰囲気についてお伝えします。 時計を売る店とはいえ、結局売る人も人間です。「よく知らないより人より知ってる人」、「感じが悪い人よりは感じのいい人」、「転売しそうな人よりは自分で使ってくれそうな人」に売りたいと思っているはずです。 スタッフの方からの印象を形成するのは見た目や雰囲気と、コミュニケーション。人は見た目が9割といいますが、気をつけて訪問したいとこ

        有料
        100
        • 【ROLEX購入記 Vol.1】通う店舗の選び方と、訪問するタイミングについて

          はじめに今回はROLEXを購入するための店舗の選び方と、訪問するタイミングについて紹介したいと思います。 入荷のないお店や入荷のないタイミングに通い詰めてもあまり意味がありません。 戦略的に通う店舗とタイミングを考えていきましょう。 ■店舗の回り方についてロレックスは全国に54店舗存在しています。

          有料
          100
          • 【ロレックス購入記:Vol.0】ロレックスが買えるまで、そして買うまでに知ったことをお伝えします。

            ご挨拶こんにちは。最近はゴローズ関連の記事が中心ですが、今日から少し嗜好を変えて、ロレックスの購入記を何回か書きたいと思います。 買いたくても買えないロレックスゴローズは当選しないと買えない、そして当選しても運良く商品があったり、店員さんに認められなくてはいけない、など様々なハードルがあるブランドです。 そして、同じように商品が全く買えないのが、ロレックスです。 正規店に行ったことがある人はご存知かと思いますが、店舗にとにかく商品がない。スタッフの方に在庫を訪ねても、「

            有料
            100

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 【ロレックス購入記】手に入れるまでの道のりと購入のコツ
            あるマーケターの視点
            ¥200
          • 原宿ゴローズ訪問記
            あるマーケターの視点
          • Fashion
            あるマーケターの視点
          • plugged
            あるマーケターの視点
          • Apple
            あるマーケターの視点
          • iPhone
            あるマーケターの視点

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【ゴローズ訪問記 Vol.5】念願の平打ちブレスやK18ハート付きターコイズなど、合計4点で20万円超えたけど大満足の巻

            6回目の訪問も突然に今日は通算6回目のゴローズ訪問記です。 前回の訪問から1ヶ月。「流石に2連続で当たってるからしばらくあたらないよなー」などと思いながら並んでみたところ、なんとあたり。3ヶ月、3回連続で当選となりました。 流石にびっくりしましたが、感傷に浸っている暇はありません。 お店に入るとなにを買いたいのかわからなくなって買い忘れたりしてしまうので、急いで考えることに。 今回欲しい商品は4ついろんな方のInstagramのコーディネートなどを参考に、今回はこれを狙

            【ゴローズ訪問記:番外編6】木村拓哉氏の全金ターコイズxロングチェーンに憧れながら、M&MのTシャツを購入

            ゴローズのエバンジェリスト、木村拓哉氏木村拓哉氏はゴローズのエバンジェリスト(伝道師)として、最も影響力ある人物。彼と藤原ヒロシ氏が、今のゴローズの地位を確立したと言ってもよいのではないかと思っています。 ゴローズ大全 vol.2でもゲストインタビューで出てきていますが、高校生のときからゴローズを身に着けているという、流行り廃り関係なくゴローズを愛されている方です。 ゴローズについては、いまも日常的に着けており、同氏のInstagramで確認することができます。 最近は

            【ゴローズ訪問記:番外編5】ゴローズの起源である革製品の中から、コインケースをレビュー

            今回はゴローズのコインケースをレビュー今回はゴローズの革製品の中から、コインケースのレビューをお届けしたいと思います。 以前、別の記事でも書きましたが、ゴローズはもともと革製品から始まったブランドです。なので、ブランドを知っていく中で、ぜひ革製品も使っていきたいと思うようになりました。 私は日頃マネークリップ型の財布を使っており、それにお札とカードを入れています。小銭入れを持っていなかったので、この機会にゴローズのコインケースを使うことに。 過去記事はこちら↓ ゴロー

            【ゴローズ訪問記 vol.4】2回連続の当選で、シルバーをベースとしたフェザーセットとコインケースを入手

            今回は5回目の訪問編4本目となる今回の記事は、5回目の訪問のお話。 過去記事はこちら↓ 今回の訪問で欲しい物フェザーを買うようになってからは3回目の訪問。訪問するにつれて、ゴローズに愛着がわき、原宿ゴローズ大全を見返すほどに欲しいものがどんどん増えていきます。 今回は下記の商品がほしいと思っていました。 SVツメ付き特大フェザーは準レギュラー商品SVツメ付きフェザーは準レギュラーという位置づけのようで、ショーケースにも入っていることがあるそうです。 複数回通って、ある

            【ゴローズ訪問記:番外編2】初めてのゴローズで、特大フェザーと一緒に買うべきもの

            初訪問でフェザー以外も購入しよう前回はゴローズに初めて訪問した時に買うものについて紹介しました。今回はフェザーと一緒に買うべきものについてご紹介したいと思います。 過去記事はこちら↓ 特大フェザーと一緒に買っておきたいもの購入をお勧めしたいのは、大きく4つです。 それぞれ簡単に説明したいと思います。 ①革ブレス最初の記事でも紹介しましたが、鹿の革ブレスです。外すことができず、ずっと使い続けることで、体の一部のように馴染んできて、愛着も湧いてきます。藤原ヒロシ氏など、ゴ

            【ゴローズ訪問記:番外編4】メディスンホイールを手に入れるまでどうするのか-後編

            前回までのおさらい前回の記事では、メディスンホイールが手に入るまで他ブランドで代替するということで、アリゾナフリーダムの商品を購入し、丸カンで取り付けてみるというところまで紹介しました。 でも、やっぱり革をぶら下げたい。ということで、改めて革紐で取り付けする方法に変更したいと思います。 過去記事はこちら↓ 材料集めに再びアリゾナフリーダムへまず、革紐の購入です。前回も紹介したアリゾナフリーダムに改めてお邪魔して、今度は黒の革紐を購入しました。 ということで、材料はそろ

            【ゴローズ訪問期:番外編3】メディスンホイールが手に入るまでどうするのか-前編

            憧れのメディスンホイール今日はゴローズのメディスンホイールの話。 過去記事はこちら↓ 2022年5月に久しぶりに出たという話がありましたが、ほぼ引き出しアイテムで基本的には買えないものだと思います。 二次販売店では30万円近い価格に。 でも、ゴローズをかっこよくつけてる人に大抵ホイールがついています。 ゴローズで買える日がいつになるのかわからないので、邪道だとはわかっていますが、その日までの代替品を探すことにしました。 代替品のブランドのおすすめは?ということで色

            【ゴローズ訪問記:番外編1】初回訪問時に買うべきフェザーはどれだ

            初めての入店で買うべきものは、、?ゴローズって種類がたくさんあって、何から買えばいいのか悩みますよね。フェザーとかヤジリとか、財布、バッグなどなど。 ということで、今回は番外編として、ゴローズでいくつか買ってみた経験に基づいて、最初に買う時のおすすめを紹介したいと思います。 過去記事はこちら↓ まずは特大フェザーゴローズの代名詞と言える、フェザー。これは最初の訪問で押さえておきたいアイテムです。 初回訪問の際は、基本的にはレギュラーアイテムと言われる商品から選ぶことにな

            【ゴローズ訪問記 vol.3】初めてのチェーン購入とやってはいけないこと

            今回は4回目の訪問編3本目の記事となりますが、今日は4回目の訪問について書きたいと思います。 過去の記事はこちら↓ 来店記録ありの日に並べるように新規の日に無事に当選して特大フェザーを買えたので、次からは来店記録ありの日に並ぶことができるようになりました。 新規の日に比べて並べる日が多いので、ゴローズを購入できるチャンスは飛躍的に増えたことになります。 なにもすることのできない、抽選の壁しかし、ここから抽選の壁にぶち当たることとなります。 並んでも当たらない。5-6回

            【ゴローズ訪問記 vol.2】3回目は20年後。初めて特大フェザー購入

            3回目の訪問は初回から約20年後前回の記事では、ゴローズに興味を持ったきっかけや2回の訪問について書きました。今回は、3回目の訪問と特大フェザー初購入の話をしたいと思います。 過去記事はこちら↓ 3回目の訪問は2021年。これまではあまり興味のなかったゴローズのフェザーですが、なぜか急に欲しくなってきました。なんとなく、自分の中で大人のものというイメージがあったのですが、いきなり時が来たというかんじでしょうか。 藤原ヒロシ氏や木村拓哉氏がつけてるのは昔から知ってたのです

            【ゴローズ訪問記 vol.1】ゴローズを始めたきっかけと初訪問の思い出

            ゴローズとの出会い初めてゴローズを知ったのは、高校生のとき。高校一おしゃれな先輩がゴローズの革ブレスを2連でしてたのを見て、憧れるようになりました。 20年前に革ブレスを購入してから、しばらく通ってなかったのですが、30代後半になったある日突然特大フェザーが欲しくなり、2021年から再び並ぶように。 いまでは革ブレスだけではなく、特大フェザーや巾着バッグ、財布など様々な商品を所有しています。 ゴローズって、商品を見てるだけでも幸せな気持ちになりますが、他の人の購入までの

            【初心者でも1時間でできる!】AIR JORDAN 1 MID BREDを本当のBREDカラーにしてみる【スニーカーカスタム】

            AIR JORDAN 1 MID BRED(エア ジョーダン 1 ミッド ブレッド)は2021年2月に出たモデル。 ハイカットのBREDは1985年に出てから、過去2度しか復刻されておらず、2016年に復刻されたものは新品だと10万円を超えるプレ値になっています。 NIKE AIR JORDAN 1 RETRO BRED "BANNED" (2016) SNKRDUNK しかし、先に紹介したモデルは、JORDAN 1でも不人気のMIDであることと、カラーブロックが微妙に