ジャム

アラサー半ニート。小説や詩になりきれない文章を気まぐれに投稿します。<ブログ>アラサーニートの雑記帖 http://zakkicho.hatenadiary.com/

途立つあなたへ

付き合い始めてまだ間もない頃、半同棲のように過ごしていた日々。私は週末のたった二日間、あなたを実家に帰すのが寂しくて仕方なかった。  しばらくして、仕事で一週間…

きらめく街

福岡から京都に向かう夜行バス。あの日、カーテンの隙間から覗いた門司の夜の街並みは、きらめいていた。  初めての夜行バスでの8時間に及ぶ長い旅路。同行者はおらず、ひ…

旅行の醍醐味

修学旅行の前日、閉店間際のデパートで、母に叱られながら下着を買った。何日も前から、「旅行の準備はしてるの?ぎりぎりに言われてもお母さん知らんけんね?」と言われな…

薬の効き目

「今週はいかがでしたか?」 私はそのふんわりとした質問に戸惑いながら応える。 「まあ、変わりなく…。」 「そうですか。」 彼はなにかをパソコンに入力して、再び私に向…

孤独

あなたがいない夜 賑わう街 誰も通らない道の点滅する信号機 青く突き抜けた空 外から聞こえる笑い声 自分だけのために淹れた美味しいミルクティー 冷え切った指先 …

私をやめる

私は私であることをいつもやめたかった。  今日、振られた。  好きな人ができた、と言われた。ごめん、と言って、彼は泣きそうな顔をしたけれど決して泣かなかった。  …