東北大学都市・まちづくり研究会

東北大学文化系準加盟団体。工学部土木・建築系と理学部地球科学系の色が強いサークルですが…

東北大学都市・まちづくり研究会

東北大学文化系準加盟団体。工学部土木・建築系と理学部地球科学系の色が強いサークルですが、、様々な学部の部員が在籍しています。新入生・上級生募集中!!

最近の記事

みやぎの・まつり2023 ~つなごう未来へ~

今年もこの季節がやってきましたね、そうです、 みやぎの・まつりの季節が!! こんにちは。東北大学都市・まちづくり研究会1年の新山です。 としけんでは毎年恒例となっている『みやぎの・まつり』での活動。 【👇前年の様子はこちらからどうぞ】 みやぎの・まつりはなんと今年で第33回を迎えるお祭りで、飲食店やイベントブース、移動図書館、ネコバスなど様々な展示が行われ、しかも外部委託をほぼせず地域の方々のご協力の元で運営されている、まさに地域に根差した活気あるお祭りと言えます! 20

    • 名古屋遠征#3~多様な文化に触れる~

      はじめに  こんにちは!としけんブログにアクセスいただきありがとうございます!東北大学都市・まちづくり研究会2年の菊池です。  9月になり、まだまだ暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。春の名古屋遠征から4ヶ月が経とうとしていますが、今回は名古屋遠征#3(3日目~帰路)について書いていこうと思います。#1,#2の記事も併せて読んでいただけると感無量でございます。 (ブログの執筆をするのは初めてなので暖かい目で見守っていただけると幸いです(T-T) ) モーニ

      • 名古屋遠征#2~特徴ある名古屋のまちを行く~

        始めに  時は流れて4月1日から4ヶ月半ー。いつの間にか春も終わり気がつけば夏の半ばとなりました今日この頃。みなさんいかがお過ごしでしょうか。  個人的には二郎系らーめんが重くなってきて、だんだん食べられなくなるという年の移ろいを感じてきました。もう年ですね。どうも、としけん代表の2年平井宏樹です。  先日やっと春休みの名古屋遠征の1日目の記事が上がりました!もう夏なですね。季節感はまるでないですが、春休みまで時を遡ってのんびりと語っていこうと思います。としけんあるある

        • 名古屋遠征#1〜軸の交わる水の都〜

          時は遡り、2023年3月31日 ー愛知県名古屋市ー 石川:時は遡りません。懐かしの名古屋遠征…その1日目ですね。さてさて、2回目の執筆となりました石川です。 長友:はじめまして、初執筆の長友です! 石川:さっそく写真を見返して、記憶をたぐり寄せていきましょう。 10:00AM 名古屋上陸長友:もう7月ですからね。どんな始まりだったっけ… 石川:じゃあまず、遠征開始時の写真を持ってきてみますか? 石川:2つの写真、港で撮影されてますね。たしか、1つは仙台港で、もう

        みやぎの・まつり2023 ~つなごう未来へ~

          合併しない「村」について

          ごあいさつ こんにちは。東北大学都市・まちづくり研究会2年の町田尚希です。最近は暖かくて過ごしやすい日が徐々に増えてきましたね!っていうか仙台の冬ってこんなに寒くて長くて雪降るんですね。関東生まれの筆者はしっかりと東北の洗礼を浴びました。  さて、まずはC3の皆様、ご入学おめでとうございます!大学生活には慣れたでしょうか?東北大学都市・まちづくり研究会(通称:としけん)ではnoteの記事を不定期更新しており、部員が各々興味のあるテーマをそこはかとなく書きついています。それらを

          合併しない「村」について

          気仙沼の“まち”を紐解く。

          春の芽吹きが踊り出すにはまだ早いですが、期末を乗り越えた学生たちの心はいざ踊らんと浮足立つ、そんな時節になりましたね。どうも1年の石川です。   一応春休みということで、この異様に長い時間を活かすために、どこか観光に行きたいですね。そこで個人的な計画ではありますが、三陸の「気仙沼 (けせんぬま)」に行こう、と考えています。 今回は、宮城県北端に位置するこの「まち」の事前調査をします。 気仙沼ってどこ? 宮城県の沿岸が北にはみ出たところです。地形的にはあまり目立たない位置

          気仙沼の“まち”を紐解く。

          仙台城だけじゃない!実はディープな青葉山のアレコレ!

           こんにちは!東北大学都市まちづくり研究会一年の平井宏樹です!  来年からは代表を務めるということで責任持ってまともな記事を書かなきゃいけないところですが、今回は宮城県青葉区「青葉山」についてアツく語っていこうと思います。私自身青葉山に住む”ネイティブ”(※自称、住んで一年もしてません)なので、誰よりも青葉山を知っているし、愛してる自信があります。ブログを書くのは初めてですが、なるべく誰得??みたいな記事にならないよう配慮して頑張って書いたので最後まで読んでいただけると幸い

          仙台城だけじゃない!実はディープな青葉山のアレコレ!

          仙台市地下鉄イケメン駅ランキング!

           東北大学都市まちづくり研究会・理学部2年の柿内亮佑です!  世の中、興奮することってたくさんありますけど、一番興奮するのって仙台市地下鉄イケメン駅ランキングを考えてる時ですよね! 間違いない!  というわけで、僕個人の独断と偏見による仙台市地下鉄イケメン駅ランキングを発表していこうと思いまーす。  みなさんのランキングも作ってみてください! 10位 T08 宮城野通駅 (Miyagino-dori Sta.)  はい。イケメンです。第10位は仙台市地下鉄東西線・宮

          仙台市地下鉄イケメン駅ランキング!

          小さな趣味:勝手に地名や通り名を付ける

          〇導入:是非読んでいってほしい! 今回は近頃自分がハマっていた小さな趣味、地名や通り名の創出という事について考えてみようと思う。皆さんは、街や通りに独自のオリジナルな地名を付けた事があるだろうか?恐らく、あるという人は少ないと思う。しかし地名や固有名詞とまではいかずとも、例えば素敵なイタリアンのお店がある通り、景色が綺麗な通り、キャッチが多い交差点、或いは歩いていて落ち着く通り、故郷を思い出す町並みなどという様に、認識(記憶や感覚を含む)と場所を紐づけて認知している、そんな認

          小さな趣味:勝手に地名や通り名を付ける

          2022/11/27 女川FW 前編

          こんにちは! としけん(東北大学 都市・まちづくり研究会)のブログにアクセスいただきありがとうございます! 今回のブログは、2022年11月27日に行われた女川FW(フィールドワーク)についてご紹介しようと思います。 (初めてブログを書くので、拙い文章で申し訳ないですが、何卒ご了承いただければと思います。) 女川駅に午前11時に現地集合ということで、仙台駅 9時25分発 石巻行きの特別快速仙石東北ラインに乗車しました。 ちなみに、「仙石東北ライン」って耳馴染みのない方

          おながわ秋の収獲祭2022

          はじめまして、3年の田原です。 最近、口内炎に悩まされています。麺しか食べてない・・・。 食生活の見直しが必要です! さて今回は、としけんメンバー(+後輩?1名)で行ってきた「おながわ秋の収獲祭」について書こうと思います。 おながわ秋の収獲祭2022(旧:秋刀魚収獲祭) 2022/10/23(日)に、宮城県牡鹿郡女川町・女川町海岸広場で「おながわ秋の収獲祭2022」が開催されました。 サンマの水揚げが全国有数を誇る女川町では、毎年秋にサンマの収獲祭が開かれ、多いときに

          みやぎのまつり、宮城野の力を知った日

          ほんとに秋短いですね、寒くなってきましたね、代表の野本です。 としけんは先月10/16(日)に仙台市宮城野区榴ヶ岡公園で開催された『みやぎのまつり』で、「親子ふれあい教室」、「宮城野ウルトラクイズ」という企画で参加させていただきました! 経緯として、みやぎのまつりの実行委員長の方とが所属するMUPP(宮城野アッププロジェクト)と、都市・まちづくり研究会は都市研創設時からのご縁があり、毎年みやぎのまつりのお手伝いをさせていただいていました。 コロナによって2年のブランクがあ

          みやぎのまつり、宮城野の力を知った日

          【番外編】三陸花火ボランティア@陸前高田

          はじめまして、3年の赤坂です。 最近寒くて動けなくなってきたので、ついに昨日こたつを出しました! かかってこい!!東北の冬!!! これまで本ブログは、我らが代表野本っちのワンオペとなっていましたが、今回の記事からトシケン部員が交代で執筆していきます。 よろしくお願いします! さて今回は、としけんブログ番外編。としけんとしての活動ではありませんが、としけんメンバーで行ってきたボランティア活動について書こうと思います。 三陸花火競技大会202210月8日(土)、岩手県陸前高

          【番外編】三陸花火ボランティア@陸前高田

          北陸遠征、それは世界の拡張。

          街が金木犀の香りに包み込まれ、秋の訪れを実感する今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。代表の野本です。 大学生の夏休みは長いと言われますが、気が付けば長袖で過ごせる気温になってて、油断していた僕は絶望しています。 さて、としけんではそんな夏休みに、北陸へ遠征に行きました。 全部で三日間の日程で、ざっくりとした経路は、 仙台→磐越道・北陸自動車道を経由→富山→金沢→磐越道・北陸自動車道を経由→帰仙 でした。 旅のテーマは、富山のコンパクトシティ・金沢の歴史的景観等のまち

          北陸遠征、それは世界の拡張。

          7/9貞山運河サイクリングFW

          代表の野本です。 貞山運河付近で、サイクリング兼FWを行いました! 貞山運河、いいですよね。なんといっても日本一長い運河群ですから。 今回のテーマは「防災・復興のまちづくり」で、貞山運河付近の多重防御による防災や復興途中の藤塚付近をサイクリングしながら見て周りました。 当日の予報は前日まで90%で雨でしたが、日ごろの行いのおかげでギリギリサイクリングできるまでに回復しました! この時期らしからぬ涼しさで、サイクリングとしては100点のコンディションでした。 閖上・藤塚

          7/9貞山運河サイクリングFW

          としけんブログ再開しました!

          都市・まちづくり研究会の代表の野本です。 もともと、都市・まちづくり研究会にはブログ・サイトがあったのですが、諸事情により今後はnoteにてブログの更新を行います! 何卒よろしくお願いいたします。 旧サイトはこちら→(http://toshiken.hotcom-web.com/wordpress/) さしあたって、広瀬川にかかる、中ノ瀬橋からの綺麗な空を共有します。 中ノ瀬橋の由来は、文字通り、もともと広瀬川の瀬があった場所の橋だからなんですよ! (文責 野本)

          としけんブログ再開しました!