見出し画像

【こよみごと 師走】 すす払い すすはらい

正月事始め(しょうがつことはじめ)として正月を迎える準備を始める頃です。12月13日に江戸城がすす払いを行っていたことに由来しています。

一年間にたまったホコリを払い、隅から隅まできれいにすると、年神様がたくさんのご利益をもって降りてきてくれるとされています。

昔はこの日に門松やお雑煮を炊くための薪など、お正月に必要な木を山へ取りに行く習慣もありました。


江戸時代のすす払いの様子を描いた絵に、胴上げしているものを見かけますが、おそうじ競争でもしていたのかもしれません。

とても楽しそうに見えるので機会があったら観察してみてください。


現在は休日等に行われる大掃除、全てを完璧に掃除するのが難しかったら、一番気になるところを一点集中で大掃除し、ひとまず運を呼び込むのもいいかもしれませんね。

次回もどうぞよろしくお願いします。

… … … … … … … … … … … … … …
はじめて訪れてくださった方へ:自己紹介です。
… … … … … … … … … … … … … …
・ᴗ・ Twitter https://twitter.com/tomokoishikawa_
… … … … … … … … … … … … … …

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

見ていただきありがとうございました。サポートしてくださった方にも感謝。身近な生き物の為にありがたく使わせていただきます。まずは猫缶 ( ´ ▽ ` )ノ

うれしいです( ´ ▽ ` )ノ
30
イラストレーター。動物好き。noteでは暦の雑記を1年ほど続けていました。絵本試作品などをはさんで【ひらがなさんぽ】をはじめました。わりとのんびりしています。http://tomoko-ishikawa.com/

コメント2件

毎回楽しみにしています。たくさんの行事があるものですね。その分、石川さんの絵をいろいろ見られるので何よりです。
ありがとうございます!週刊のんびり更新ですが、半年続けられたのは何より見てくださる方のおかげです、あと半分頑張ります^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。