佐野 智弘|成長を楽しもう|商社就活オンラインカレッジ

1997年伊藤忠商事に入社。入社来22年間、採用・評価・育成等幅広く人事業務に従事(約7年間NYに駐在)。2019年7月末に退社し、大学生の成長を支援する(株)ザ ・ビヨンドを設立。noteではキャリア、成長、就職活動全般、総合商社などの記事を無料・有料で配信します。

佐野 智弘|成長を楽しもう|商社就活オンラインカレッジ

1997年伊藤忠商事に入社。入社来22年間、採用・評価・育成等幅広く人事業務に従事(約7年間NYに駐在)。2019年7月末に退社し、大学生の成長を支援する(株)ザ ・ビヨンドを設立。noteではキャリア、成長、就職活動全般、総合商社などの記事を無料・有料で配信します。

    マガジン

    • 商社就活シリーズ 全12回 次世代商社における求める人材像

      第4次産業革命・DX化や脱炭素化の時代を迎え、商社は今、変革を迫られています。商社はどこに向かうのか?商社がどのような人材を求めているのか?伊藤忠商事 人事歴22年の佐野智弘が12回にわたり、より具体的に説明します。商社への就職を目指している学生はぜひお読み下さい!

    • 就活シリーズ 全6回 成長

      就活生に限らず、全大学生を対象とした【就活シリーズ】です。今回は「成長」にフォーカスしました。大学1年生から「成長」を意識して行動すると、より充実した大学生活を送ることができ、就活にも有利になります。ぜひお読み下さい。6つのテーマ、7本の記事から構成されています。社会人の若手の方にも十分に有益な内容となっています。じっくりとお楽しみ下さい。

    最近の記事

    固定された記事

    【商社就活22卒】 ES/面接対策 (10の質問に対する本質的アプローチ)

    絶対に【総合商社】の【内定】を獲得したい学生、必見です!!! 【対象者】 絶対に【総合商社】の【内定】を獲得したい2022卒の学生 【ゴール】 「総合商社」の「ES/面接」のベースとなる「代表的な10の質問」の本質を理解し、回答を完成させる。 伊藤忠商事・人事部に22年在籍した私は、2020年1月にnoteにて、キャリア・成長・就活・商社に関する【成長を楽しもう】というページを開設し、まずは「就活」と「商社」に関連する記事の配信を始めました。 ↓↓↓【成長を楽しもう】↓

    スキ
    52
    有料
    1,480
      • なぜ私は、YouTube『トップ就活チャンネル』の模擬面接官をするのか?

        私は2019年7月、22年間勤めた伊藤忠商事を退職しました。その後、22年間の人事経験を活かし『The Beyond 成長を楽しもう』を立ち上げ、大学生の成長支援と就活支援をおこなっています。 私は商社出身で、商社のビジネスや求める人材像などの理解をベースとした商社就活に必要な知識・ノウハウを有していることから、まずは商社を目指す就活生のサポートをおこなっています。将来的には大学生や社会人のキャリア形成全般をサポートしていきたいと考えています。 2020年7月には、『商社

        スキ
        13
        • 【商社就活】#12 商社の選考におけるトレンド!

          ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ これまで、22卒の就活生、さらには大学1、2年生や高校生を対象に、「成長」をテーマとした記事を6本書いてきました。 また、商社志望の学生に対象を絞り、「次世代商社における求める人材像」について11本の記事を通じて、詳細に説明してきました。 「第4次産業革命」や「Digital Transformation」の時代を迎え、商社は「次世代商社」に進化を遂げようとしています。この進化の過程において、「求める人材像」も変化してきており、私はそれを「

          スキ
          9
          • 【商社就活】#11 商社内定に向け学生時代に習得すべきこと(3) −信頼

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・「信頼」を磨くために、どのような行動をとるべきか。 「次世代商社」において求められる人材像は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」です。そのうち「リーダー」に関し、大学時代に身につけるべき土台となるのは「信頼」です。大学時代から意識して「信頼」を磨くことが必要だと考えます。 世の中にある課題は、ますます多岐にわたり複雑になってきています。それらは、ひとりの人間が持つ知識・スキルだけではもはや解決できません。「

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 商社就活シリーズ 全12回 次世代商社における求める人材像
            佐野 智弘|成長を楽しもう|商社就活オンラインカレッジ
          • 就活シリーズ 全6回 成長
            佐野 智弘|成長を楽しもう|商社就活オンラインカレッジ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【商社就活】#10 商社内定に向け学生時代に習得すべきこと(2) −多様性

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・「多様性」とは何か? ・「多様性」を磨くために、どのようなマインドや行動をとるべきか? 「次世代商社」において求められる人材像は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」であると説明してきました。そのうち「グローバル」に関し、大学時代に身につけるべき土台となるのは「多様性」だと考えます。 【考えてみよう】 「多様性」の定義とは何でしょうか? 1. 「多様性」とは何か? 属性の多様性: 「多様性」というと、年

            スキ
            10

            【商社就活】#9 商社内定に向け学生時代に習得すべきこと(1) −創造力(デジタル・テクノロジー・リテラシー)

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・商社において「デジタル・テクノロジー・リテラシー」の重要性が急速に増してきている背景について ・商社において求められる「デジタル・テクノロジー・リテラシー」の具体的内容と、その習得方法について 前々回は、「創造力」の一つの切り口である「学業」について、前回は、二つ目の切り口である「考え抜く力」について「思考のフレームワーク」を中心に説明しました。 今回は、「創造力」の三つ目の切り口である「デジタル・テクノロジー・

            スキ
            9

            【商社就活】#8 商社内定に向け学生時代に習得すべきこと(1) −創造力(考え抜く力)

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・ロジカルシンキング(論理的思考)の重要性と、それに関連する代表的なフレームワークの概要を学ぶ。 ・新しいアイデアを生み出すための「思考のフレームワーク」についての概要を把握する。 以前、「創造力」の一つの切り口である「学業」について説明しました。​今回は「考え抜く力」について説明します。前回の記事では、大学の授業やディスカッション・ディベートなどを通じて「考える力」を磨く必要性について説明しましたが、さらに「思考

            スキ
            13

            【商社就活】#7 商社内定に向け学生時代に習得すべきこと(1) −創造力(学業)

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・なぜ商社で活躍するために「学業」が必要か? 「次世代商社」において求められる人材像は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」であるとご説明しました。将来、商社において「イノベーティブ・グローバル・リーダー」として活躍するために、大学時代に習得すべき土台は、「創造力」「多様性」「信頼」の3つとなります。 そのうちの「創造力」については、「学業」「考え抜く力」「デジタル・テクノロジー・リテラシー」の3つあり、今回は

            スキ
            8

            【商社就活】#6 次世代商社の人材要件(3) リーダー

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・「リーダー」とは何か。 ・「周囲を巻きこむ」にはどうしたらよいか。 以前、次世代商社における求める人材像は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」であると説明しました。ここでは「リーダー」の定義について説明します。 リーダとは? 【考えてみよう】 大学の体育会をイメージしてください。以下のうち誰がリーダーと言えるでしょうか?理由も含め考えてください。   ①主将 ②副将 ③セクションリーダー ④主務・マネー

            スキ
            8

            【商社就活】#5 次世代商社の人材要件(2) グローバル

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・グローバルで活躍するとはどういうことか? 以前、「次世代商社」における求める人材像は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」であると提起し、前回記事では「イノベーティブ」について説明しました。今回は「グローバル」について説明していきます。 【考えてみよう】 「グローバルで活躍する人」とはどういう人のことを言うのでしょうか? 「グローバルで活躍する人」のイメージは、「語学が堪能」「帰国子女」「海外経験が豊富」と

            スキ
            8

            【商社就活】#4 次世代商社の人材要件(1) イノベーティブ

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 【この記事で説明すること】 ・イノベーションとは何か? ・生産性とは何か? 前回の記事で、「次世代商社」における求められる人材像は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」であると説明しました。この記事ではまず「イノベーティブ」について詳しく説明します。 ​ イノベーションとは? ここ数年「イノベーション」という言葉をよく聞くようになりました。 【考えてみましょう】 「イノベーション」とは何のことでしょうか? 「イノベーション」は、191

            スキ
            14

            【商社就活】#3 「次世代商社」における求める人材像(総論)

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 現在、商社は変革期を迎えており、業態を変革させようとしています。今回は「次世代商社」における求める人材像についてお話します。 【この記事で説明すること】 ・「次世代商社」における「求められる人材像」と3つの人材要件 ・大学時代に身につけるべきことについて 商社ビジネス 商社ビジネスは「トレーディング」からスタートし、その後「事業投資」「事業経営」に軸足を移し、現在はビジネスの「DX化」や「イノベーション」による革新的な価値創造も求められる

            スキ
            14

            【商社就活】#2 商社における成長とキャリア

            ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 今回は総合商社における「個の成長」についてご説明します。 【この記事で説明すること】 総合商社における「キャリア」と「成長」について さっそくですが質問です! 【考えてみよう】 商社は「成長カーブ」を加速させるのに適した職場かどうか、理由も含め考えてください。 私は、この問いに対する答えは「Yes」だと確信しています。さらに他の業界に比べてもその度合は高いと推測します。その理由は次の通りです。以前、「70:20:10の法則」について説明

            スキ
            11

            【商社就活】#1 総合商社とは?

            総合商社は、新卒人気企業ランキングにおいて常に上位に位置付けれていますが、その実態を理解している人はそう多くはありません。 そもそも総合商社は、多岐に亘る機能を持ち、様々な業界や顧客との接点を持ち、幅広い商品・サービスを提供し、世の中の様々な課題を解決しています。また、時代の変化に先取りする形で自己変革を続けています。 第4次産業革命やデジタル化が叫ばれている昨今、総合商社は生き残りをかけた過去最大の変革期を迎えています(ここでは新しい商社像を「次世代商社」と呼びます)。 今

            スキ
            33

            【就活】#6 あなたは「成長サイクル」を正しく回せますか?

            今回は、成長にとって「Comfort Zone」から脱却し、「成長サイクル」を正しく回すことの重要性について説明していきます。 ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ これまで「成長」における「経験」の重要性と、「成長カーブ」の加速について説明しましたが、同じような「成長機会」があれば、誰でも同じように成長できるのでしょうか? そのような「成長機会」を通じて成長できる人とはどのような人でしょうか? 【考えてみよう】 成長できる人とできない人は、なにが違うのか考えてみましょう。

            スキ
            9

            【就活】#5 「連続的成長」と「非連続的成長」で「成長カーブ」を極大化せよ!!!

            ここでは、「成長カーブ」を加速させるために必要なことを説明していきます。 ↓↓↓ 前回note ↓↓↓ 「非連続的な成長」と「連続的な成長」 新しいスポーツを始めたとします。始めた直後は、意外とうまくいって、短期間で急激に成長することがあります。ついつい「自分って天才かも」と思ったこともあるかもしれません。しばらくすると、あれこれ考え始めてしまい、うまくいかなくなります。壁にぶつかり成長が鈍化していきます。「つまらない」と感じてしまい、この段階で諦めてしまう人も多いと思

            スキ
            8