Terumin

リヴオンという死別を支えるグリーフサポート団体の代表をしています。Founder and CEO of Live on, a charity in Japan supporting the bereaved. Ph.D researcher at Uni of Bath、

「問題の家族」 or 「家族問題」?

近年イギリスの社会学者、社会政策学者の対話が進んでいるテーマが一つある。わたしの研究(「親を亡くしたヤングアダルトの社会経済的影響」)の中でも「家族」とは何なの…

「記念日反応」を越えていく

大切な気づきをひとつシェア。 「記念日反応」への理解が深まることがあったので、ここに書いておきたい。 「記念日反応」というのは、もともとグリーフにおける専門用語…

【イベント告知】世界に学ぶ「死」「葬送」「死別」の研究 〜国際カンファレンスに参加してみた!オンライン報告会〜

死の研究の最先端を知り、つながろう。 遺族、グリーフケアに関わるNPOや団体の人、お医者さん、看護師さん、葬儀やさん、石屋さん、お坊さん、カウンセラー、ソーシャル…

博士課程のマイルストーン〜Confirmation

英国の大学院では(フルタイムの学生は)博士課程の1年が経過した時に、正式な博士候補生として認めてもらうために試験を受けなければいけない。 「試験」というと、みん…

回復の道程

これまで大学院に入って何度となくしんどいと感じることはあった。修士のときには、修士のときのしんどさが。コースワーク(授業)と、論文を書き上げるのを1年でやるとい…

自分の限界を感じるからこそ、自らの心を平和にするしかない。

今回の台風を通じてひたすら感じたのは、この社会や世界の無事や平和を願うには、自分の中に平和な心がないとむずかしいということ。強烈な孤独感が自分を支配しているうち…