見出し画像

【AIが1分で自動生成した画像】クリエイティブなイノベーションをクリップ、略して「クリクリ!」#113

手羽イチロウ|美大愛好家


「クリエイティブイノベーション」「クリエイティブリーダーシップ」に関係しそうなネタをクリップする、略して「クリクリ!」。
「手羽が思った」なので全然違うのかもしれないけど、「これはクリエイティブイノベーション的」「違う」なたたき台の存在にもなればと思ってます。手羽が直接・間接的に関係しそうだと思ってるキーワードはこちら
今回で週刊連載73週目。

では、前回7月30日以降の気になったものをクリクリっ!!

▼大学や教育関連ネタ

異能アントレプレナーシップ人材育成プログラムが三菱みらい育成財団の助成事業に採択-高大連携の新たな起業家人材教育の促進へ-

東北大学が、高校生から大学1、2年生の若年層へのアントレプレナーシップ教育をより充実させるべく、「~未来を大胆に切り開く三綱領~未来創造・価値工房・異能発掘 アントレ人材育成プログラム」を開始。一般社団法人三菱みらい育成財団の助成事業「先端・異能発掘・育成プログラム」(カテゴリー3)に採択。



出光興産・INPEXなどから40億円調達、東工大ベンチャーの正体|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

すごいなあ・・。



未来人材ビジョンを踏まえ、産学連携による人材育成の場がスタート! (METI/経済産業省)

経済産業省は、企業が高等教育機関において、自社の人材の育成や学生の教育等を行う「共同講座」の設置を支援。



東京都市大学が探究学習を支援、受講証明書を総合型選抜の出願にも活用

東京都市大学は2022年度から、高校の探究学習を支援し、受講実績を総合型選抜の出願にも活用できる高校生向けプログラムをスタート。



自分を変えてくれるコンビニのかたち日常にある新しい拠点のデザインSERVICE DESIGN 2022 | 金沢美術工芸大学

・会期:令和4年8月6日-10日
・時間:11:00~18:00
 ※8月6日13時から代表者10名によるプレゼンテーション予定
・会場:しいのき迎賓館 2F イベントホール



【サービスデザイン思考】出版記念対談イベント

日時:2022年8月16日(火)18:00~20:00
形式:Zoom ミーティングにてオンライン開催
参加費:無料
登壇者:井登 友一 株式会社インフォバーン / IDL主管・京都支社長|上平 崇仁 専修大学 / ネットワーク情報学部 教授|山縣 正幸 近畿大学 / 経営学部 教授|本條 晴一郎 静岡大学 / 学術院工学領域 准教授|辻村 和正 株式会社インフォバーン / IDL部門長

株式会社インフォバーンのIDL[INFOBAHN DESIGN LAB.]が主催する「【サービスデザイン思考】出版記念対談イベント。



PUBLIC DIGITAL - 公共組織をデジタル組織に変革するためには

■日時:8月25日(木)18時30分-20時00分(18時00分開場)
■場所:武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス B2階
■主催:武蔵野美術大学ソーシャルクリエイティブ研究所
■参加費用:1000円、学生は無料(いずれもPeatix事前申込が必要となります)​​
■使用言語:基本的には英語によるセッションとなります(音声認識による英語字幕を検討中)


ムサビ市ヶ谷キャンパスといえば、

今年のMONO-COTO INNOVATION 中高生部門は市ヶ谷キャンパスの完成したばかりの地下1階ホールで開催されました。



▼地域系

閲覧注意が必要な JRが開示するローカル線経営情報 について(鳥塚亮)#Yahooニュース

最近ローカル線の話題が多いかも。


一方で、

エメラルドの湖上にひょっこり〝秘境駅〟 少ない利用者でも黒字の謎 - withnews(ウィズニュース)@withnewsjp



Expo Outcome Design Committeeの「EODCレポート」を公開 | 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会

2025年開催の大阪・関西万博で実装すべき未来社会の姿をデザイン視点で検討する委員会「Expo Outcome Design Committee」のレポートが公開されました。



一応これも地域ってことで、

サウジアラビア皇太子が発表した砂漠のど真ん中に「高さ500m、全長170キロメートル」の閉鎖都市『The Line』を作るという計画がいろんな意味で凄まじい #Togetter

なんかAIで作った画像みたい・・。



▼新しい技術やサービスなど

認知症の兆候が歩き方で分かる 高専生が開発、付いた評価は10億円:朝日新聞デジタル



もし、車椅子で生活することになったら?150種の「想像力」に溢れた家具シリーズ




手術支援ロボ「ヒノトリ」の新訓練施設、東京に メディカロイド、世界市場見据えオープン|神戸新聞NEXT



ハゲ(脱毛症)治療に光明か、研究者が「ハゲるかどうか」に関与するタンパク質を特定 - GIGAZINE



▼考え方やデータ集等

総務省「Web3/メタバース」研究会を発足 バーチャル美少女ねむが資料提供 - KAI-YOU




なぜ今、しごとの未来予測が必要か|研究プロジェクト|リクルートワークス研究所

日本が労働供給制約社会になることはほぼ確実な未来。


うまく踊れるのは遺伝子のせい。リズム感やダンスの能力を左右する遺伝子が発見される : カラパイア

手羽が踊れないのは遺伝子のせいだったのか。



「43歳からおじさん」が調査で判明! 「7つの特徴」を大分析#日経クロストレンド

早くおじさんの世界にみんな来てほしいんだけど。
ちなみに、おばさんは平均43.12歳からだそうです。



くずし字認識アプリ『みを』で江戸時代の数学書『塵劫記』を読む #DPZ



落雷をモデル化


この1週間で話題になったのはこれでしょうね。

AIで自動生成した画像


つまり、

いろんな美大が「AIの時代でもクリエイティブは勝ち残る」と宣伝してたけど、実際はこうだったと。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
手羽イチロウ|美大愛好家
2003年にムサビ生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記-リアルな美大の日常を」を出版。全国の美大情報を毎日チェックしつつ、PARTNER_WEBにて理想の美大を目指すテイの「手羽美術大学★」を連載中。