タナカカツノリ / Conche

独学で始めたカカオ豆からのチョコレート作りも7年目。2021年11月に法人化しました。…

タナカカツノリ / Conche

独学で始めたカカオ豆からのチョコレート作りも7年目。2021年11月に法人化しました。 チョコレート店 合同会社Conche代表【静岡市葵区七間町16-7-1A】

ストア

  • 商品の画像

    Concheセレクション

    【2024年4月~ラインナップが新しくなりました!】 静岡は山・海に囲まれ温暖かつ日照時間や降雨量が多く、豊かな自然がある地域。 その恵みから収穫される静岡産の様々な食材とカカオを巡り合わせてチョコレートに仕上げました。Concheを代表する自慢の6種類を食べ比べしやすく特別に1枚入りのセットにしました。 クラフトチョコレートが初めての方にも、チョコレート好きの方にも、どなたにも楽しんで頂けるような商品となりました。 ・駿河湾深層水の塩チョコレート ・いちごチョコレート ・駿河湾特産桜えび醤油チョコレート ・静岡みかんのドライフルーツチョコレート ・掛川産さとうきびの「よこすかしろ」ホワイトチョコレート ・焼津マリンアージュチョコレート ・抹茶オレチョコレート[new!] ・和紅茶オレチョコレート[new!] *詳細は各商品ページをご覧ください。 内容量:8袋(各11g×1枚入り) 賞味期限:製造より6ヶ月 アレルギー特定原材料:小麦・乳成分・えび・大豆
    2,700円
    クラフトチョコレート専門店 Conche
  • 商品の画像

    カカオ産地セレクション/タブレット

    カカオは産地によって様々な味わいがあります。 品種・環境・発酵・加工など様々な要素が風味を左右します。 様々な産地を楽しめるよう特別に1枚入りで試しやすくなりました。 食べ比べながら風味の違いを楽しんでみてください。 ■アフリカ ・ガーナ ・タンザニア ■アジア ・インド ■中米カリブ ・ベリーズ ・ハイチ ・グレナダ ■南米 ・ベネズエラ ・エクアドル *産地ごとの詳細は各商品ページでご覧ください。 内容量8袋(各11g×1枚入) 賞味期限:製造より12ヶ月 アレルギー特定原材料:なし
    2,700円
    クラフトチョコレート専門店 Conche
  • 商品の画像

    カカオどら焼き(カカオニブ/柚子みかん)

    【期間限定/水引パッケージ】 茶菓子屋コンチェの手提げ袋も同封。 ================================= 静岡のチョコレート専門店がつくる、 「カカオが主役の新感覚どら焼き」 ふっくらもちもちのどら焼き生地は中身に合わせてプレーンとココアの2種類。 厳選した北海道産の小麦粉と鹿児島県奄美のさとうきび粗糖と地元静岡県産の新鮮たまご。 芳醇な静岡県産の本みりんを加えて香り良い優しい甘さに仕上げました。 プレーン生地には自家焙煎のインド産カカオニブと粒あんを。 シンプルな素材の美味しさの中に香り良いカカオで味わいにアクセントを与えます。 単純な構成だからこそ、それぞれの食材の良さが光ります。 ココア生地には香り高いの静岡県産の柚子とみかんとこしあんを。 柚子は川根本町の浜谷農園から、みかんは地元清水から届く旬の美味しさが詰まった自家製ドライフルーツを使用。 濃厚な味わいの中から鮮烈な柑橘の香りが鼻腔に広がります。 チョコレート作りで培った、香りへのこだわりと素材の味わいを活かした組み合わせ。 食べれば口の中に広がる濃厚で香り豊かな味わいにきっとご満足いただけるはずです。 日本茶やコーヒー等のお茶請けにぜひどうぞ。 品名:どら焼き 内容量:55g×6個 賞味期限:発送から10日間 保存方法:冷暗所(常温) アレルゲン特定原材料:卵・小麦
    1,944円
    クラフトチョコレート専門店 Conche
  • 商品の画像

    Concheセレクション

    【2024年4月~ラインナップが新しくなりました!】 静岡は山・海に囲まれ温暖かつ日照時間や降雨量が多く、豊かな自然がある地域。 その恵みから収穫される静岡産の様々な食材とカカオを巡り合わせてチョコレートに仕上げました。Concheを代表する自慢の6種類を食べ比べしやすく特別に1枚入りのセットにしました。 クラフトチョコレートが初めての方にも、チョコレート好きの方にも、どなたにも楽しんで頂けるような商品となりました。 ・駿河湾深層水の塩チョコレート ・いちごチョコレート ・駿河湾特産桜えび醤油チョコレート ・静岡みかんのドライフルーツチョコレート ・掛川産さとうきびの「よこすかしろ」ホワイトチョコレート ・焼津マリンアージュチョコレート ・抹茶オレチョコレート[new!] ・和紅茶オレチョコレート[new!] *詳細は各商品ページをご覧ください。 内容量:8袋(各11g×1枚入り) 賞味期限:製造より6ヶ月 アレルギー特定原材料:小麦・乳成分・えび・大豆
    2,700円
    クラフトチョコレート専門店 Conche
  • 商品の画像

    カカオ産地セレクション/タブレット

    カカオは産地によって様々な味わいがあります。 品種・環境・発酵・加工など様々な要素が風味を左右します。 様々な産地を楽しめるよう特別に1枚入りで試しやすくなりました。 食べ比べながら風味の違いを楽しんでみてください。 ■アフリカ ・ガーナ ・タンザニア ■アジア ・インド ■中米カリブ ・ベリーズ ・ハイチ ・グレナダ ■南米 ・ベネズエラ ・エクアドル *産地ごとの詳細は各商品ページでご覧ください。 内容量8袋(各11g×1枚入) 賞味期限:製造より12ヶ月 アレルギー特定原材料:なし
    2,700円
    クラフトチョコレート専門店 Conche
  • 商品の画像

    カカオどら焼き(カカオニブ/柚子みかん)

    【期間限定/水引パッケージ】 茶菓子屋コンチェの手提げ袋も同封。 ================================= 静岡のチョコレート専門店がつくる、 「カカオが主役の新感覚どら焼き」 ふっくらもちもちのどら焼き生地は中身に合わせてプレーンとココアの2種類。 厳選した北海道産の小麦粉と鹿児島県奄美のさとうきび粗糖と地元静岡県産の新鮮たまご。 芳醇な静岡県産の本みりんを加えて香り良い優しい甘さに仕上げました。 プレーン生地には自家焙煎のインド産カカオニブと粒あんを。 シンプルな素材の美味しさの中に香り良いカカオで味わいにアクセントを与えます。 単純な構成だからこそ、それぞれの食材の良さが光ります。 ココア生地には香り高いの静岡県産の柚子とみかんとこしあんを。 柚子は川根本町の浜谷農園から、みかんは地元清水から届く旬の美味しさが詰まった自家製ドライフルーツを使用。 濃厚な味わいの中から鮮烈な柑橘の香りが鼻腔に広がります。 チョコレート作りで培った、香りへのこだわりと素材の味わいを活かした組み合わせ。 食べれば口の中に広がる濃厚で香り豊かな味わいにきっとご満足いただけるはずです。 日本茶やコーヒー等のお茶請けにぜひどうぞ。 品名:どら焼き 内容量:55g×6個 賞味期限:発送から10日間 保存方法:冷暗所(常温) アレルゲン特定原材料:卵・小麦
    1,944円
    クラフトチョコレート専門店 Conche
  • もっとみる

最近の記事

デザート・スイーツのメニュー開発承ります。

新サービスはじめます。 「チョコレート・カカオを使ったデザートやスイーツ等メニューの開発」 【価格】5万円(税込) (*打ち合わせなどに必要な交通費等諸経費別途) ■サービス内容 ・チョコレートやカカオを使用したメニューの提案 ・レシピの共同開発 ・チョコレートの調理方法や扱いに関する指導 ・提供時のオペレーション指導 ・原材料など5万円相当分を無償提供 →新メニューに必要な弊社が提供するチョコレートおよびカカオの卸代金として Concheで提供してきた様々なチョコレー

    • ボンボンショコラという厄介者

      いきなりタイトルから離れますが、チョコレート作りの【テンパリング】という工程をご存知でしょうか。 大理石などの台上にチョコレートを広げ、両手にパレットなどを持ってリズミカルにコネコネするあれの事です。 チョコレートの温度を均一に下げながらココアバターの結晶を整え、表面の光沢や口どけを滑らかにするための冷やし固める前に行う大切な工程のこと。 ココアバターには融点が異なる結晶形が複数あり、それぞれ溶ける温度が異なります。これを適切に行わないと粗大な結晶になり見た目だけでなく

      • 2021年バレンタイン〜ホワイトデー振り返り

        コロナ禍で様々な業種で影響を受けていますが、当店も多分に漏れず多大な影響を受けています。 よくご質問をいただきますが、カカオ豆の調達や価格に関しては以前後で大きくは変わっていません。 一部取引先の事情により値上げはありましたが、コロナの影響という訳ではないようです。 当店は直輸入を行っておらず商社や輸入元を通じてカカオ豆を購入しているため直接の影響は知りえませんが、以下のように推測しています。 国際的なカカオ豆相場(ロンドン・ニューヨーク市場)は上昇することはなく、むしろ需

        • カカオは「焙煎」それとも「焙炒」?

          煎る、炒る、どっち?カカオを焼くことは焙煎とも焙炒とも人によって表現が変わるんですが、焼き方で次第ですので別にどっちでもいいです。 うちはどっちかと言うと「煎る」なので「カカオ豆を焼く=炒る」とも限りませんよ、ということだけ主張しておきます。 意味はいずれも「熱して焦がすこと」ですが、「炒る」は「鍋などで熱して焦がすこと」、「煎る」は「火であぶるなどして熱して焦がすこと」、「熬る」は「鍋などに入れて火であぶって焦がすこと」と使い分けられています。 引用元 https://m

        デザート・スイーツのメニュー開発承ります。

          チョコレートをカカオから作る

          Concheではカカオ豆からチョコレートを製造していますが、今回はカカオからチョコレートを作るワークショップについてのお話です。 店舗では場所の都合上、ワークショップを実施していないのですがご依頼いただいた先や施設でカカオ豆からチョコレート作り体験を行っています。 創業後の2年目くらいから依頼が入るようになり、年に片手ほどの回数ですが実施してきました。 対象は小学生のみの事もあれば親子で、または大人だけの講座など様々です。 高校生向けの授業を実施することもあります。 作業自

          チョコレートをカカオから作る

          商品ディスプレイの話

          サラリーマンとしての過去私は学校卒業後、何度か転職をしてきました。 学生時代は、モノづくりに携わりたいという考えで機械工学を学んできましたが、それも卒業する頃にはすっかり違うことに興味を移してしまい、エンジニアではなく営業職として社会人となりました。 新たに興味を持ったのはビジネスの世界で、いつか自分自身でも会社経営をしてみたい、その程度の考えで新卒のカードを無駄使いしました。 今となっては慎重に検討しておくべきだったと思いますが、どのルートが良かったのかという答えは今と

          商品ディスプレイの話

          カカオの皮(カカオハスク)のお話

          カカオ→チョコレートチョコレートはカカオが原料となっていることは多くの皆さんがご存知かと思いますが、カカオからどのような加工を経てチョコレートになるのかはあまり知られていません。 今回はちょっとその一部について触れたいと思います。 カカオは「カカオの木」になる果実「カカオポッド」の種「カカオ豆」が原料です。様々な品種があり、形状や色合いなども異なり、当然風味も違っています。 下の写真はカカオポッドです。 チョコレート原料用の「カカオ豆」は「カカオポッド」の収穫後に「カカオ

          カカオの皮(カカオハスク)のお話

          カカオを調味料に。

          ファインカカオの消費を増やす=持続可能なカカオの産地をサポートするコンチェのチョコレートに使用しているカカオ豆は普通のカカオではありません。それは希少な品種だとか特別な産地という訳ではなく、公正な取引を経て適正な代金が生産者に渡っているものであり、カカオの木が育つ環境や育てる農家さんやサプライヤーにとって将来に渡り続けていくための努力がなされているものを指しています。 その様なカカオ豆を購入し我々がチョコレートへ加工し皆さんに食べていただくことがチョコレートを持続可能な食品

          カカオを調味料に。