地方のイケてる街づくり
見出し画像

地方のイケてる街づくり

 古くは北前船の寄港地として栄えた富山市岩瀬地区。『北陸銀行』の源流の一部となった『岩瀬銀行』や廻船問屋が立ち並ぶ通りは鉄道輸送への移行やモータリゼーションの波を受けて長らく寂れていたのだが、日本酒『満寿泉』を手掛ける『枡田酒造店』の五代目社長枡田隆一郎さんが通りのリノベーションを手掛け始めて街は急速に変わってきている。

 富山のイケてる料理店の誘致やガラス職人、陶芸家、彫刻家、鍛冶屋などなど職人やアーティスト達も続々と集まってきているのである。

※この続きや日々更新される記事の全文は、個別購入以外にnoteにて月額864円の『堀江貴文のブログでは言えない話』への加入でも読むことができます。
★note版『堀江貴文のブログでは言えない話』
https://note.com/takapon/m/m6f25f310b0e9

この続きをみるには

この続き: 533文字
記事を購入する

地方のイケてる街づくり

堀江貴文(Takafumi Horie)

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
どーもー!