Kenji Tomita | tommygx90

USEN→VOYAGE GROUP(genesix創業)→創業期のSmartNews参画Growth/Marketingで初のTVCMを手がけつつ広告事業立ち上げ、最後は人事責任者で現在も企業文化/組織デザインの外部Adviserとして関わりつつ本業は→@runtrip_ 取締役
    • Company Culture
      Company Culture
      • 29本

      「企業文化」こそ、普遍的な競争優位の源泉。

    • 呼吸。
      呼吸。
      • 6本

      息を吐くように、今日も書く。

    • Reading/English/Running.
      Reading/English/Running.
      • 3本

      読書と、英語学習と、ランニングに関するぼやき。

    • Learning from books & podcast
      Learning from books & podcast
      • 15本

      読んだ本、聞いたポッドキャストからの学びの備忘録。

    • リモートワーク・ノウハウ
      リモートワーク・ノウハウ
      • 1本

      リモートワークに関するノウハウ、事例など役立つ情報のまとめ

固定された記事

なぜ「企業文化」が大切なのか?|企業文化デザイン論

皆さん「企業文化」と聞いて、一体どのようなものを思い浮かべるだろうか? それはそれぞれのカイシャというものに空気のように存在していて、厳密言えば2つとして同じも…

なぜ上司は部下の「やる気」マネジメントを軽視するのか?

上司、リーダー、マネージャ。 呼び方は数あれど、特定の目的を遂行するために組成された「組織という有機体」においては、所属する全員の力を最大限発揮し「チーム」とし…

次なる「正統」を生み出すのは今の本流に対する「批判性」と時代を生き抜く「感度」

とある書店で、思いかげずジャケ買いした本があります。 「深い気づきをくれる本」というのは、こういった何気ない出会いで、軽い気持ちで手に取った本だったするんですね…

過小評価される「GIVER(ギバー)」という存在が、実は組織崩壊を水際で食い止めているという話。

折に触れて、何度も読み返している隠れた名著ある。 「採用」「チーム」「企業文化」そして自分自身の組織人、人としての「成長」...そんなキーワードにぴったりと追走す…

3年目の所信表明。

ラントリップにジョインしてから丸2年が経った。 2年前に6ヶ月だった息子は2歳半になり、 3ヶ月になる新しい命と共に、いつも最高の笑顔見せてくれている。 今日という日…

ランニングしながら英語|ウィズコロナにおけるオススメの英語学習法(オーディオブック)

もう、ひねり出すしかないんですね。 新しい毎日を、新しい生き方を。 新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、私たちの生活レベルで今起きていること、そして今後も当面…