まちふみ

29歳/愛知県/お笑いが趣味の大学事務職員/キャリアコンサルタントの資格を活かした仕事がしたい/アイドル・ラジオ・読書が好き/オードリー/高柳明音/嵐/伊坂幸太郎

まちふみ

29歳/愛知県/お笑いが趣味の大学事務職員/キャリアコンサルタントの資格を活かした仕事がしたい/アイドル・ラジオ・読書が好き/オードリー/高柳明音/嵐/伊坂幸太郎

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    キャリアコンサルタントになりたくて

    新卒で入った会社が営業の会社で、明らかに自分に合わないので、辞めたいなーと思いながら約4年働いた。 ある時、心に限界が来て、仕事を休むことになった。 その過程でキャリアコンサルタントという資格を知って、自分みたいに新卒で入った会社で悩む子が1人でも減らせる仕事がしたいと考えるようになった。 そして、仕事を辞め、資格の勉強を始めた。無事に合格し、就職先を探す中で、ある大学の事務職で働けることになった。 今、その大学に来て約3年が経つ。自分がしたいキャリアの仕事は出来てい

    スキ
    8
      • お笑い芸人さんとすれ違う大須商店街

        この間、大須演芸場でお笑いライブがあったので観てきた。 1日に何公演かあるのが定番でこの日も自分は2公演を観に行った。 ひとつは、吉本の芸人さんが何組か出るライブ。MCは、令和喜多みな実。どの組も面白かった。今回目当てで行ったオドるキネマが雨の影響で間に合わなかったことだけが残念だった。 ふたつ目は、令和喜多みな実の単独。お客さんからお題をもらって、即興漫才するライブ。お題で話をするだけでも難しそうなのに、それを笑いに変えていくのだから本当にすごい能力だと思う。 そし

        スキ
        1
        • 「スタジオより愛をこめて」を観に行った

          推しが出る舞台「スタジオより愛をこめて」を見に行った。 イマーシブシアターという演者が動き回る舞台で、観客は好きな演者についていくことが出来る舞台だった。 メインの場所があって、そこに演者が出入りしたり、他のところで同時進行で話が進んでいくというもの。 自分は応援している高柳明音ちゃんについて回ったけれど、本当に目の前にずっといた。目の前で演技が見れた。演技云々よりも、改めてルックスの素晴らしさを実感。 他の俳優さんも、皆芸能人だなーって見た目で、その人達をずっとあの

          • Aマッソの単独を観に行った

            K-proのライブで何度か名古屋でAマッソを観れたことはあったけれど、単独は初めてなので、名古屋に来てくれたのが本当に嬉しかった。 漫才もコントも盛りだくさん。全部面白くて、流れる歌もAマッソが歌ってる歌で、単独のやつだ!って嬉しくなったな。 漫才は2人の人柄が感じられる瞬間だったり、ラジオリスナーだったら分かるような笑いもあって良かった。 漫才は3つぐらいやってた気がするのだけれど、2つしか思い出せない。悔しい。 また次の単独も名古屋に来てほしい。東名阪が定番になっ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • お笑い
            まちふみ
          • 好きなこと
            まちふみ
          • 日常
            まちふみ
          • キャリア
            まちふみ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            キングオブコント決勝進出者が発表された

            ついにキングオブコント決勝進出者が発表された。 今回は、コットンとサルゴリラが準決勝に残っていたので、どちらかが進んでほしいと思いながら、発表までソワソワしていた。 結果、コットンが決勝進出! サルゴリラは残念ながらダメだった。 昔から応援していたコットンがついに決勝メンバーに入って本当に嬉しい。 他にも、ロングコートダディ、ニッポンの社長、ビスケットブラザーズ、ネルソンズもすごく楽しみ。 Aマッソ、トンツカタンもいつか決勝に出てほしいなと思う。 今年のキングオブ

            ケープロの名古屋公演を観に行った

            4月に大須演芸場であったライブで、これから名古屋に本格進出しますと発表があったとおり、今回は東別院ホールでライブがあった。 出演者は、ケープロのライブに出ている豪華なメンバー。前回もすごく面白かったけれど、今回も本当に面白かった。 特に、ママタルト、さすらいラビー、ひつじねいりのネタが好きだった。ママタルトに関しては、肥満さんの見た目、動き、言葉が全部面白かったし、檜原さんは発する言葉全部がセンスがあって、輝いていた。 いつものお笑いライブの客層に比べると、20代の若い

            スキ
            1

            小さな幸せ〜スタバカードのポイント〜

            大したことではないけれど、ふと幸せだなと感じたことがあった。 これから幸せに気づいたら、小さな幸せと題して、記録していこうと思う。 妻と出会ってから、何度も一緒にスタバに行った。スタバに行く時は、スタバカードにお互い同じ金額をチャージして飲むようにしている。 そのカードのポイントがすごく貯まっていたので、お互い一杯ずつタダで飲むことが出来た。 フラペチーノをグランデにして、チョコレートチップを追加して、豆乳に変えた。 すごく贅沢をしているなと思った。 小さな幸せ。

            スキ
            1

            今週の「凪咲とザコシ」が最高だった

            オードリーの春日さんのゲスト回。 向井さん、森本さんの回もすごく面白かったけれど、今回は今までで一番面白かった。 今回は、春日さんのギャグを2人が教わるという内容。 ザコシさんのクレイジーと凪咲ちゃんの振り切った姿が痛快だった。 カスカスダンスの所は、気が狂いそうになるような異常な時間で、お腹よじれるぐらい笑った。 生じゃないお笑いでここまで笑ったのは久しぶりかもしれない。 凪咲ちゃんのトゥースは、面白くて何度も見てしまった。 本当にいい回だった。

            価値観を信用している4人の芸人さん

            この人の考え方は共感出来る、価値観が信用出来るなーと思う人が4人いる。 もちろん全ての考え方が共感出来るわけではないし、信者みたいにならないように気をつけようとは日頃から思っている。 その4人は、オードリーの若林さん、天竺鼠の川原さん、Aマッソの加納さん、パンサーの向井さん。 4人の共通点は、ラジオが面白かったり、文章を書くのが上手な人。若林さんと向井さんとは思考の癖がとにかく似ていると思う。加納さんは、いろいろな考え方が出来るイメージ。川原さんは文章もラジオもぶっ飛ん

            お盆休みが終わった

            一週間もあったお盆休みがついに終わってしまった。 結婚式の準備を中心にやりたいことをして過ごすことが出来たと思う。舞台を見に行ったり、あいみょんのライブに行ったり、趣味も楽しむことが出来た。 あとは、友人や家族と集まることもでき、いい時間を過ごせたと思う。 本音は、もっとやりたいこともあったけれど、これだけ出来れば十分だと自分に言い聞かせている。 あと、推しのラジオで近況報告のメールが読んでもらえて嬉しかった。 さあ、明日からまた仕事頑張ろう。

            スキ
            2

            お盆休みを過ごしている

            月曜日からお盆休みを過ごしている。 観たかった配信を観たり、舞台を観に行ったり充実していると思う。 結婚式の準備もたくさんすることがあり、ひとつずつ進めている。 毎日更新から解放された今、やはり忙しさに甘えて、更新をサボってしまっていた。 何かをしなくちゃいけないという焦燥感はあるけれど、ひとつずつ進めていくしかないと思う。 焦らずに行こう。

            連続投稿記録100日達成ならず

            100日を目前にして更新を途切れさせてしまった。 理由は単純に仕事が忙しかったから。行事の前日で、仕事が大変すぎて、更新したつもりになっていた。 仕事が忙しい時や一日予定がある休みなどは、前日に用意した内容を朝に更新するようにしていたので、忘れることを防ぐようにしてきた。 今回は本当にすっかり忘れていたみたい。 それに気づいたのは翌日で、いつも通り更新をすると、14週連続更新と出たので、表記の仕方が変わったのかと呑気に捉えていた。 何かがおかしいかもと気付いて、記事

            「まくをおろすな」を観に行った

            推しの高柳明音ちゃんが出る舞台を観に行った。 生で見るのは本当に久しぶり。去年の12月から一度も見れていなかった。それぐらい久しぶり。 席は前から2列目だった。近いところで観れるとテンションが上がる。 舞台の内容は歌って踊るところがたくさんあって、アイドル時代を思い出しながら、楽しく見ることが出来た。サイリウムを振ることが出来たのもすごく嬉しかった。 何目線と言われるかもしれないけれど、本当に歌も演技も上手になったと思う。安心して見てられる。今まで本当に頑張ってきたん

            推しを推せる幸せ

            推しのファンクラブに入っている。 定期的に生配信をやってくれるけれど、仕事だったり、結婚式の準備だったりでなかなか観れず、アーカイブすら観れずに期限が切れてしまうことがよくある。 そんな中、途中からだったけれど、久しぶりに生配信を観ることができた。 グループを卒業してからは、握手会がなくなったので、直接話せる機会がほぼなくなり、熱もかなり落ち着いてしまっていた。自分が結婚したことも大きいと思う。大人にならなければとどこかでブレーキがかかるようになってしまった。 そんな

            スキ
            1

            夏場のワイシャツの袖

            最近、すごく暑い日が続いている。 仕事に着ていく服装選びに苦戦している。 まず考えるのは、暑いなら半袖のワイシャツを着ていけばいい。外を歩く時は、間違いなく半袖のワイシャツを着て過ごしたほうが涼しくいられる。 けれども、職場のエアコンが効き過ぎている時、半袖だと逃げ場がない。寒いと思いながら我慢して過ごし、結局少しだけ体調を崩して家に帰ることになる。 なので、最近は袖で調節出来るように、長袖のワイシャツを着て行っている。特に体調がなんとなく優れない日は長袖で行くように

            近所のおばあちゃん

            結婚するために実家を出て、約2年が経つ。 今自分が住んでいるところの前に、おそらく3世帯の一家がいる。 そこのおばあちゃんが毎朝、水やりをしていて、小学生や自分に「いってらっしゃい」と挨拶をしてくれていた。 そのおばあちゃんをここ数ヶ月見かけなくなっていたので、何かがあったのかすごく心配になったけれど、事情を知る由がなかった。 特に世間話をすることはなく、笑顔で送り出してくれているだけという印象だったけれど、今日もおばあちゃんがいるなと安心感にはなっていたのだと思う。