水道料金値上げに反対する川口市民の会

埼玉県川口市で2020年4月に発起した市民の会です。

水道料金値上げに反対する川口市民の会

埼玉県川口市で2020年4月に発起した市民の会です。

    最近の記事

    これまでの感謝と新章開幕予告

    久々にnoteを更新します。 2020年4月から始めた「川口市の水道料金25%値上げはやめて!」の署名が 2022年8月に4万筆に到達しました。 https://note.com/suidouneage/n/n34cb37048548 2020年6月にはコロナ禍のためという理由で値上げの延期が決定しましたが、その後、コロナ禍が続いているにも関わらず延期の延長はされずに2021年1月に25%値上げが実施されてしまいました。 値上げ後も多くの署名を預かることができ、約2年半で

    スキ
    3
      • 埼玉県の県営水道値上げする?

        8月31日に当会ミーティング内で1時間学習会の時間を取りました。共産党の村岡正嗣県会議員を講師にお招きし、埼玉県の「県水道料金値上げのシュミレーション」についてお話して頂きました。 県水道値上げする?埼玉県企業局が財政シュミレーションでは今のままの県水道料金では長期的に大幅な赤字となる予測で、それを避けるために県水道料金を20%値上げするパターンと10%値上げを2回するパターンを考えているのです。共産党さんが3月議会で問題をとりあげてくれました。収支悪化の要因は人口減少や節

        スキ
        2
        • 8月1日(水の日)スタンディング2022

          8月1日は水の日です。昨年は川口駅東口デッキでスタンディングをしましたが今年は市役所市庁舎前でスタンディングをしました。もちろんいつも通りにマイクを回しての訴えも、署名集めも行います。参議院選挙の前後は定期的なスタンディングを休んでいたので久しぶりです。 本日参加者は10名。午前中でも十二分に暑く、なるべく日陰に入るようにしました。最初のうちは通り過ぎる方が多く、「生活保護の人にはタダにしてほしい」と仰る方、ごもっともですが、「署名」されないとどうにもなりません。しかしお一

          スキ
          1
          • 公開質問状ニュースペーパー掲載

            前回、公開質問状の回答を掲載しましたが、回答された文をそのまま画像として掲載したのでスマートフォンなどでは読みにくかったかと思います。 今回は、公開質問状の回答を掲載した私達のニュースペーパー「stop25」を掲載したいと思います。全文テキストを打ち直し、質問ごとに回答を並べました。 また、noteの機能によりダウンロードボタンを設けましたので、印刷してお手元で読んでいただくことも可能です。印刷物を配ってくださるのも大歓迎です。 ----------------------

            スキ
            4

            公開質問状の回答

            前回お知らせしました通り 私達は2022年度の参議院議員選挙、埼玉選挙区に立候補を表明している9名の方に公開質問状を出しました。(5月15日時点で確認できた方のみ) 西田まこと 公明党 高木 まり 立憲民主党 梅村さえこ 日本共産党 西みゆか れいわ新選組 上田きよし 無所属 関口まさかず 自由民主党 加来たけよし 日本維新の会 湊侑子  幸福実現党 堀切ささみ 日本第一党 質問内容公開質問状の質問は2点のみ以下のように問いかけました。 ----------------

            スキ
            9

            参議院選挙直前の公開質問状について

            前回の記事で書いた「署名活動の他に取り組んでいること」は 公開質問状の作成と提出です。メンバーで話し合って、知恵を絞って質問文を作りあげました。 以上、A4用紙2枚です。 質問をする相手は、2022年7月にある参議院選挙の埼玉選挙区の候補者の方々です。(以下9名の方の名前一覧・順不同・敬称略) 西田まこと 公明党 高木 まり 立憲民主党 梅村さえこ 日本共産党 西みゆか れいわ新選組 上田きよし 無所属? 関口まさかず 自由民主党 加来たけよし 日本維新の会 湊侑子  

            スキ
            2

            署名4万筆達成・感謝!

            先日、5月23日(月)に署名数が40033筆になりました。 ついに40000の大台に乗ったのです。 40000筆は大きな目標でしたが 思っていたより早く到達できました。 署名してくださった方、情報拡散してくださった方、 お知り合いに掛け合ってくださった方、署名を届けてくれた方、 ご協力下さった方、応援してくださった方々に心より御礼申し上げます。 共に喜んでいただけると一層うれしいです。 この署名は4万筆という大きな数を印象付けて提出したいと思っています。 提出日はまだ決ま

            スキ
            1

            5月9日市役所前スタンディング署名集め

            署名集め好調! 比較的温暖だったゴーデンウィーク後半明けの5月9日は「肌寒い日」でしたが、メンバー11名で、市役所前でスタンディングをいつものように1時間の予定で行いました。 本日はスタートから、すすんで「署名」して下さる市民の方々が続き、少し前と違う敏感な反応が目立ちました。先月・今月と軒並み諸物価が上がり「これでは暮らし向きが大変だ」という事が影響しているのかもしれないと想像しています。本当に物価上昇は市民のどなたにとっても痛手です。その中でも「水道・ガス・電気」は「ラ

            スキ
            4

            第93回地域メーデー川口

            早いもので4月が終わり、5月1日がやってきました。 川口市では5月1日(日)午前9時半から川口駅西公園で「メーデー」が開催されることになっており、私達「水道料金値上げに反対する川口市民の会」も参加することにしました。 メーデー当日5月1日(日)天気は曇り。気温は低めで肌寒かったです。 各自がプラカードやポスターを手に持って川口駅の西口デッキから、メイン会場の「西公園」に向かいます。いろいろな団体のメンバーがそれぞれ集ってあちこちに座り、各団体の代表者が受付で参加登録していき

            スキ
            3

            「STOP!水道民営化」連帯街頭宣伝・スタンディングin川口

            久しぶりの投稿で長文になります。どうぞよろしくお願いいたします。 連帯街頭宣伝行動について 2022年4月1日より宮城県で日本初の上・下・工水道事業コンセッション方式が始まります。そこで宮城県の有志が4月1日に「ストップ!水道民営化」の街頭宣伝を、仙台市中心部の平和ビル前(Gucci前)で行う事にしました。 これを知った私達は共に声を上げようと、同日同時刻に川口駅前で街頭宣伝行動(スタンディング)をする事にしました。 「宮城応援!」という気持ちもありますが宮城県でコンセ

            スキ
            10

            2022年2月21日の市役所前スタンディング

            ご無沙汰しました!2月6日に川口市市長選挙があったため、しばらく活動を控えていました。市長選挙は21.67%という低投票率で現職の奥ノ木市長が続投することになりました。悪夢のような現実です。 2月14日に予定していた市役所前スタンディングを天候不順のために1週間延期したので本日は本当に久々の活動となりました。 本日は、川口市の3月市議会の開会日なので開始時間をいつもより少し早めて9時40分~11時までとしました。議員さんには会えませんでしたが私達のアクションがなんらかの印象

            スキ
            7

            水道局との懇談(解説編)

            前回の続きで懇談の内容について解説します。 前提 私たち市民の会は水道料金の値上げ分で公共設備である水道管更新や耐震化をすべて賄うことに疑問をもっています。決して「水道料金を払わない」と申し上げているのではありません。 「水道」の会計は実に複雑で、一つの事業なのに「収益的収支」と「資本的収支」とで構成されています。皆さんの支払う水道料金は「収益的~」に含まれ、この分だけで言いますと川口市の場合は黒字です。しかし、「資本的収支」に含まれる水道管や浄水場・配水場の設備維持・

            スキ
            5

            水道局との懇談(内容編)

            1月19日(水)11時半~12時に川口市上下水道局で市民の会メンバー2人と、川口市水道局長(上下水道管理者)を含めた局側3人とで懇談を行いました。まず最初に、「水道料金25%値上げはやめて署名」の第9次集約分1540筆(累計3万8754筆)の署名束を会のメンバー2人から水道局長に手渡しました。 懇談の場には、日本共産党の金子市議さんに司会として加わっていただき、水道局側からも課長補佐1人が加わり合計7人が広い会議室に長机を並べ、双方が向き合って話す形で行われました。水道局の

            スキ
            2

            水道局との懇談(準備編)

            私たちは昨年より市長に対し懇談を申し込んできました。 しかし叶わず、この度、川口市上下水道局のトップと懇談することになりました。現職の奥ノ木信夫市長には直接お目にかかり尋ねたいことや申し上げたいことが沢山あります。しかしいつも「水道のことは水道局へ」と拒まれています。(2月6日市長選挙あります。) 今回の懇談を前に私たちは話し合いを行いました。 水道局側が決定した懇談の設定は「昼休み前の30分で2人だけ」というもので前回の「10分間で1人だけ」よりは良くなっているのですが、

            スキ
            2

            12月21日蕨駅スタンディング署名集め

            本日は晴天、蕨駅東口で10人のメンバーと、頼れるたのもしい一匹が集合、駅前ロータリーの南側と北側とに分かれスタンディング・アピールと「署名」のお願いを訴えました。 署名してくださったお2人の女性は「海外での民営化の失敗」をご承知で、お1人はわざわざ並んで待って、メンバーと会話しながら「署名」していただきました。「水問題に興味があり調べもしました。こうした運動のある事に期待したいです」とのことでした。外国人の方も一生懸命にカタカナで名前を書いてくれました。 そうです、「水」は

            スキ
            2

            12月12日西川口スタンディング署名集め(年金者組合と合同)

            12月15日(水)に西川口のコモディイイダとりそな銀行の間で「年金者組合」の方々と一緒にスタンディング署名集めを行いました。14日の蕨駅スタンディングの予定は雨で中止となりましたが15日はキレイに晴れてよかったです。「水道料金値上げに反対する川口市民の会」は、のべ6人参加で31筆署名をお預かりしました。 「年金者組合」の方とマイクを交互にまわして訴えを行い、それぞれの訴えの中で年金の話と水道の話を両方入れるようにしていきました。年金は昔は3ヶ月に1回の支給だったのを運動によ

            スキ
            2