株式会社STORY plus 代表取締役 畑圭一郎(KEIICHIRO HATA)

『一人ひとりが自分の「想い・志」を持ち、希望にあふれる社会を創る』をミッションに、 「想いをつなぎ、未来を創る」「想いを育み、未来を創る」プロとして、 人や組織について感じたことを書いています。

当たり前の基準を上げる

あなたはこれまでに誰かに対して、「もっと真剣にやれよ!」とか「もっと一生懸命やれよ!」と思ったこと、言ったことはありませんか? 私は何度もあります。 あなたはこ…

私たちの仕事はこんなに素晴らしい!

STORY plus畑です。 昨日、うちのメンバーのTさんが経営改革中の中堅老舗メーカーの技術開発部長の採用支援を無事に決めてくれました。 そのやり取りの中で、 _____…

人はみな主体的な生き物である

STORY plus畑です。 今日は弊社のメンバーと組織の在り方についてディスカッションをしている中で当たり前のことを再整理したので、それについて書きます。 それは・・・…

【STORY plus通信 vol.5】リーダーは方法ではなく方向を。

STORY plus畑です。 人はなぜ嘘をつくのか、人はなぜ争うのか、人はなぜ歳を重ねると度量が大きくなるのか、人はなぜ間違っていると分かっていながらそれを選択するのかな…

「変人」という最高の誉め言葉

STORY plus畑です。 「あなた、変な人ですよね。」と言われたらみなさんは嬉しいでしょうか。 それとも怒りますか。笑 「変」とは普通とは異なるという意味です。 「変人…

転職活動のコンセプト

「初動」の重要性。 何事もはじめの動きが肝心。 これは私が何をする時でも大切にしていることです。 初動を正しく行うと、あとで起きることの軌道修正は比較的容易です。…