見出し画像

コミュニティ運営もキャリアチェンジもしてないけどSHElikesイベントに登壇しました! #広報の仕事

しおり|複業OL

「今年中にやりたいこと」には恐れ多く入れられなかった夢。この度、叶える機会を頂きました…!

引用元:SHEstation 広報・PRコミュニティ イベント告知投稿(https://shestation.shelikes.jp/view/event/4621)

登壇のキッカケ

あれはまだ暑かった時期。広報PRコミュニティのコミュニティプランナー・yuzuさんが「くらべてみました企画したいなぁ」との旨をツイートされていました。純粋におもしろそうだな~!という気持ちで返信したのですが、フリーの方を探すところから…というコメントに「なかなか居なさそうですよね…企業広報なら私含め喋れる人いると思いますが…」と、はからずも自己アピールをする形に。笑

優しいyuzuさんが「もし実現しそうだったら登壇でお声がけさせてください」と言ってくれ、それを鵜呑みにした私は「コミュニティイベントに登壇したいという妄想」をしはじめます。笑

引用元はこちら

SHElikesでは今期「コミュニティイベントは月2回まで」とルールが決まっており、他にも楽しそうな企画がたくさんあるし難しいよね…と思っていたのですが、先日再度お声がけいただいて二つ返事で登壇が決まりました。ありがとうございます!

「やりたいことは口に出してみよう」を地で行く…

広報担当としての私

イベントで使用した自己紹介スライドにまとめています。
※当日使用したものから一部修正

lit.link(こちら)にも貼らせていただいています!画像からこの記事に飛びます。

★スライドのフォーマットを作成いただきました!

こちらは記入フォーマットのみ、makioさんに作っていただきました!
★makioさんのnoteはこちら→ @makio_shelikes
(私は周囲の方に倣い、まきおーるさんと呼ばせていただいています💗)

自己紹介スライド・アンケート・自己紹介文などの準備をお願いされていた中、スライドだけは誰かに作ってもらいたいと思っていました。先日書いた記事の通り、私はデザインセンスもスキルも無いのです…。

おそるおそるツイートしてみたところ、思っていた以上の反応を頂けました!

まきおーるさんは一番に連絡をくださり、簡単なイメージを複数案送ってくださったので、信頼できるな~とすぐお願いさせていただきました。急ぎめのスケジュールでお伺いを立ててしまったのですが、当日中という爆速納品…!しかも「シンプルめ」くらいしかお伝えしていない中で私のイメージに合わせて、カフェの画像や、複数カラーでタイトルを配置してくださる女神っぷり…!!(マルチな活躍のイメージ=カラフルにしたと言われ照れまくった)

最近まきおーるさんがハッシュタグを爆誕させていた「#⃣シーメイト応援団」、まさに過ぎる…!と感動の嵐でした。

「仕事も返事も早い」「イメージに沿っている(修正の必要があまりない)=ニーズを汲みとれている」って大切なんだと改めて実感しました。しかもお願いしていた2項目×2枚だけでなく、1項目ずつのバージョンまで納品してくださるサービス精神。「Canvaで作ってください」と言い忘れたのに作ってくださっていて、今度から気をつけます!という学びも。笑
本当にありがとうございました!

イベントでのトーク内容

シーメイトの皆さんは、SHEstationにアーカイブ映像があるのでぜひご覧ください!12月10日まで公開中です。
一緒に登壇させていただいた、もぐさんのお話は、私もとても勉強になりました。一緒にお話させていただいたご縁に感謝です。

★お仕事で嬉しかった出来事
★お仕事で大変だった出来事
★お仕事始める前とのイメージのギャップ
★広報のお仕事で最初にやった業務は?
★普段の仕事で欠かせないアイテムは?
★お仕事のやりがい
★広報に必要なこと(スキル・マインド)
★情報収集ツールとして使っているものは?
★広報のお仕事で活かせるSHEのコース(広報PRコース以外で)は?
★これから広報を目指す人に向けて何を勉強しておくべきですか?

サービス広報の仕事に必要なスキル/他の仕事に活かせること

イベントでもお話させていただきました。

文章力(ライティング力)

プレスリリースが一番わかりやすいかと思いますが、受け答えで取材の有無が変わることもあるので、メールでの問い合わせなどにも丁寧にわかりやすい対応を心がけています。フォーマットを使いまわすことはできますが、細かな内容は毎回書くものなので、基本的な文章力はマストだなと思います。

また、記者の皆さんは毎日膨大な量の情報を受信しているため、タイトルがおもしろそうでないとプレスリリースやメールを読み進めてもらえません。奇をてらう必要は無いですが、コピーライティング力の必要性を感じます。自分がつけたタイトルや見出しがそのまま記事や番組に使われていると、的を射たことへの喜びを感じられます…!

コミュニケーション力・営業力

メディアアプローチや取材対応など、対面でのコミュニケーション力も求められるのが特にサービス広報の特徴かなと思っています。気持ちのいい受け答えをしていると声を掛けられやすくなったり、自社以外の業界情報などをお伝えしていると「この人に聞いてみよう」と思ってもらえ、それが結果的に自社のパブリシティに繋がったりもします。会社の営業担当だという自負があります。

好意的な対応ばかりでなく、威圧的な・意地悪な質問をされる場合もあります。そのときにどれだけ丁寧で毅然とした対応ができるかも、広報スキルが問われると思っています(これは私も日々精進です)。

正確性・コンプライアンス意識

プレスリリースやメールで誤った事実を伝えることがあってはならないよう、入念にチェックします。また文章だけでなく、電話や対面での取材対応でも、不明確なまま答えたことが公式回答となり事実誤認を招くこともあるので、注意深く対応します。私は電話が長くなりそうな場合「まとめてメールでください」とお願いするようにしています。

また、誤字脱字が無いよう留意します。特に人名や会社名、数字に間違いが無いよう、複数人でチェックできるとベストです。

炎上の原因になりそうな表現にも注意します。いまはSNSがマスメディア以上に力を持つこともあるので、火種を取り除ける目を養っておくことが時代に求められていると感じます。

このスキルは、危機管理広報・SNS運用・カスタマーサポート業務などでも必要だと痛感します。会社の顔・代表として受け答えをする以上、アピールではなく「情報」を伝える存在だということを肝に銘じ、それが魅力的であればファンやパブリシティがついてくるものだと思いながら仕事をしています。

登壇した感想

準備たくさん!

企画の組み立て、ゲストのブッキング、準備物依頼、アンケート、当日の進め方など、準備がたくさんあるんだなと改めて感じました。私はスライド・自己紹介文・事前アンケートくらいで、リハーサルもほぼしていませんが、やっぱりイベントを作るって大変だよね!でも達成感あるよね!の気持ち。

広報の仕事が好きな理由に気づいた!

ジョブローテーションで働いているにしても、経験年数が長い=ある程度の適性や志向を評価されて(あるいは自分でアピールして)いるということ。転職活動でも広報職を志望してきた中、改めて「なぜ広報なんだっけ?」と考えるキッカケをもらいました。

広報の仕事が好きなのは「好きなもの、いいなと思うものを、他の誰かにも好きだな、いいなと思ってもらえる」から。伝える文書を作って世に発信したり、取材や番組など目に見える形で伝わっていったり、自分が「いいよ!」と発信したもので人が訪れたり購入したり「動いて」くれることが自分の喜び・原動力なのだと思います。

せめて、広報らしく

イベント告知後、自分が喜ぶフェーズは早々に終わり、見に来てもらえるか不安でいっぱいになりました。ゆえに、SNS告知前の事前アンケート段階から、来てくださいアピールを開始。笑

せっかくの6期コミュニティのラストイベントでコケたら申し訳ないし、ちょっとでも告知できたら貢献できるかな…という広報精神が出てきていました。

結果、大勢の皆さんにご参加いただき、広報・PRコミュニティの皆さんにも喜んでいただけてよかったです!事前アンケートでは私への激励メッセージを書いてくださった方もいたそうで、冥利に尽きます…。

アーカイブ視聴頂いた方の感想も拝見しておりますので、ぜひイベントのタグをつけて感想をツイートしていただけたら嬉しいです。初めて登壇したもので、優しい心で何卒お願いします。笑

おわりに

改めてこの度は貴重な機会を頂戴し、ありがとうございました。
今年7月、ちょうど6期コミュニティの活動開始時期に入会した私は、どこのコミュニティの運営メンバーにもならず4ヶ月半を過ごしてきました。
また、転職などキャリアチェンジもしておらず、副業ライターとして充分に語れるほどの仕事をこなしている訳でもありません。

そんな私が、本業で従事経験の長い「広報・PR」について、シーメイトの皆さんの前で語る機会を頂けたことを、大変光栄に思います。自分でも考え気づくキッカケになり、心から感謝しています。

思えば広報・PRコミュニティのイベントで、現役アナウンサーのまなみさんと出会い、話し方レッスンをしていただいたのも私の財産です!改めて、たくさんのイベントを開催いただき、ありがとうございました。

💗yuzuさん率いる広報・PRコミュニティ運営メンバーの皆さん
💗自己紹介スライドのフォーマットを作ってくださった、まきおーるさん
💗応援・参加してくださった皆さん

本当にありがとうございました…!
告知ツイートへの反応、リアルで会った際の激励、朝のもくもく会やイベント本番でのチャット賑やかし、すべてが思い出に残る宝物です。


★広報以外でも、ナレッジシェアやお役に立てる場面があれば、ぜひお声がけいただきたく&コミットしていきたく思っています。お仕事のご依頼など、Twitterやnoteお問合せより、お気軽にご連絡くださいませ。

★転職関連:Wantedly、YOUTRUSTに登録しています。ご興味をお持ちいただいた場合は、こちらもTwitterやnoteお問合せよりご連絡くださいませ。

この記事が参加している募集

仕事について話そう

広報の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しおり|複業OL

何かお役に立てたことや、応援してくださる気持ちがありましたら、是非サポートいただけますと幸いです。頂いたサポートは転職活動や自己研鑽のため有意義に使わせていただきます。Twitterでも繋がってください!