見出し画像

変わりたいと思っているだけの自分を変えるのは愚直に生きている誰か

変わりたい。

何度そう願ったことか。

他人の良いところを見ては

なんで自分はあんなふうになれないんだろう
こんなだったら人生変わってたのに

毎秒のようにそう思って
思って、思って、思って、
思ってるだけ。

変われない自分がいる。

そんな経験にグサリと刺さった

I FEEL PRETTY

変わりたい。

そう思ってるだけの自分を変えるのは

変わらない毎日の繰り返しでも
一瞬で夢が叶う魔法なんかでもない。

愚直に生きている誰かだ。

愚直に生きる誰かのリアルな経験や人生、
喜びや、悲しみや、成功や、失敗を
身近なところで感じることができたら。

目の前で起こったことは嘘をつかない。

それを失敗と、笑いと、切なさで

最高にドラマチックな物語で伝えてくれた。

この感情を忘れないように定期的に観たい

『パッドマン』で響かなかった層にも届く
すっげーシンプルでどストレートに刺さった作品。

ネガティブな部分がすごく楽になったし、
観終わった後は世界がフラットに見えた。

女性だけじゃなくて男性にも刺さる。

変わりたいと思ってる人は
まずはこの作品を観にいく
という決断をすればいい。

そういう小さいところから変わってくはずだし、
そこに女性とか男性とかはどうでもいい。

いますぐ上映してる近くの劇場を探して欲しい。

2019年の鑑賞作品、豊作感マックス!

----------- twitterの反応 ------------


note.muでもレビューがたくさん上がってます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! 家族に美味しいものをご馳走しようと思います。

ありがとうございます!励みになります!
16
地方映画館運営スタッフ / 個人事業主 大学中退👉ニート👉音楽イベントをゼロから立上げ👉一度閉館した映画館新生PJT参加👉赤字映画館の企画・運営スタッフ就任 / 映画🎬知識ゼロで収益ベースに乗せるトライ実践中💪 http://toyogeki.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。