Viaches

初めまして。2児のママ×看護師×腸セラピー専門サロンViachesのオーナーをしており…

Viaches

初めまして。2児のママ×看護師×腸セラピー専門サロンViachesのオーナーをしております。 便秘症、摂食障害、産後の復職後のジレンマを経験。腸セラピーに出会い過食や便秘を解消。 さらに、したいことを仕事にしようと腸セラピストへ。 そんな日々の気づきや思いを書いています。

最近の記事

うまくいなくて当たり前。うまくいかないことに感謝してる

自分のやりたいことを仕事にしたいと思うと、うまくいかないことばかり。 思い返すと、私がサロンをしようと思った時は、凄く軽く考えていたな〜と思います。 甘くて、浅はかだったなと。 なぜなら、開業したらすぐに人は来てくれるのかと思っていたから。 でも、実はそんな簡単なわけないと腸セラピーの技術と共に、経営としての意識も1年かけて変えていくことができました。 そして、今ではうまくいってなくても、私はこれもネタになるなと、ラッキーと思って楽しめています。 苦労がないと人って成長し

    • 2023年の振り返り。ワーママの壁。働き方を見直す年となりました。

      今年は、人生で一番のターニングポイントになったといっても過言ではない年になりました。 今まで勤めていた病院をやめて、自分で何かをしようと前向きに考えられ、そんな人生もあるんだよ、というきっかけを与えてもらえた年になりました。 これもまずは、自分の行動力があったからだと思っています。 私には、師匠(セラピストとして尊敬している人です)と呼ばせていただいている方がいますが、師匠が、 「うまくいってるのって、師匠だからでしょって、 最近生徒さん(弟子)から言われて、困ってる

      • 実は知らない便秘の定義

        こんにちは。 看護師×腸セラピストをしているShihoです。 今日は知ってるようで知らない、便秘の定義についての話をしたいと思います。 堅苦しい話しですね(・∀・) 便秘の定義 「慢性便秘症診療ガイドライン2017」では、便秘は「本来体外に排出すべき糞便を十分量かつ快適に排出できていない状態」と定義されていましたが、 最新版の「2023年のガイドライン」では、便秘は「本来排出すべき糞便が大腸内に滞ることによる兎糞状便•硬便,排便回数の減少や、糞便困難感を認める状態」

        • 腸からシミ•シワ予防

          看護師×腸セラピストのShihoです いきなりですが、 産後のシミ嫌ですよね〜。 私も1人目産んだあとは、ホルモンバランスの影響でシミが出現!!( ;  ; ) 何とかしてほしい!と思い 美容外科に行ったことがあるのですが そこでDrに言われたことは 「一時的にはどうにかなるけど、家でのスキンケアを改善させないと意味ないよ」でした。 「あっそっか!」と目から鱗のわたし。 そして思ったんです。 “いいスキンケアを使っても、身体の中から良くならないと意味がない”と。

        うまくいなくて当たり前。うまくいかないことに感謝してる

          腸活が必要な理由

          答えは簡単^_^ 現代の人たちは身体が元気じゃないから! そしてそれに気づいてない方が多いから! 生理不順でピル飲んでます 偏頭痛持ちでロキソニン飲んでます 便秘だから便秘薬毎日飲んでます 生理痛でイヴ飲んでます 眠れなくて、だめかなと思いながらも睡眠薬に頼る日があります 分かるよ。分かります。 だってお薬飲まないと生活できないもの(゚∀゚) そんな簡単に仕事休めないし 子どもがいるからゆっくり休んでいられない 私が寝込むと家庭崩壊٩( ᐛ )و でもね、ず

          腸活が必要な理由

          言葉の重みをこの歳で知る

          セラピストとしてもっと磨き上げたいという意識が強い私。 セラピストのプロが何か分かりませんが、 セラピストとしてお金を貰っている以上知識があるのは当たり前だと思うんですね。 だから、そこだけではなく、人間としてもっと魅力的な人になりたいなと思っている次第でこざいます。 だから、沢山本を読んで、自分が魅力的だなと思う人に出会って、沢山良いところを吸収しています(現在進行形) そして、ここまでの経験上改めて気付かされたのが”言葉の大切さ" 今までは言葉と向き合ったこもな

          言葉の重みをこの歳で知る

          自分のことを好きになるって?

          人を好きになる前に、自分の事を好きにならないと。みたいな言葉聞いた事ありませんか? 私はずっと自分を好きになるってなに?と思っていました。”毎日鏡に好きって言う”という、どこからか分からないアドバイスを鵜呑みにして、試していたこともありました。 これが好きなのかな〜?多分もう好きだと思うけどな〜?みたいなふわっとした感覚をずっと持っていました。 でも好きになる=自分を大切にすることだと思うんですね。 私は、腸セラピーに出会い自分を大切にする意味を知りました。 例えば

          自分のことを好きになるって?

          子育ては親育て?

          正直子育ては大変なことばっかりです。特に自分のしたいことがある人は、その気持ちが強いかと… 独身の頃は、子育て世代の先輩をみていても何とも思わなかったけど、今同じ状況に立ってみて、この大変な中仕事もフルでしていたのかと思うと尊敬でしかありません。 自分のやりたい事をしていても 「あれして欲しい、これして欲しい」の要求が止まらない子ども。 その度に手を止め、子どもの要求に答え、 「もういいや」と自分のやりたい事を諦めることもしばしば。 大変すぎて子どもがいなかったら、ど

          子育ては親育て?

          私は応援できない

          よく応援されたかったら応援しろ、って言いませんか?私のサロンは始まったばかりで、今からが頑張り時。 そんなの、応援されたいです!凄く応援されたいですよ。 でも他のサロンを応援する程余裕ないんですよね。だから、応援されたかったら応援しろって、私にとっては謎でしかありません。 私思うんです。 持久走や短距離走なんでもいいですが、試合に出ている最中に、応援する余裕なんてあるのかな?って。 応援している人って大体観客じゃないですか? 対戦相手を応援しながら試合できます? だ

          私は応援できない

          癒し系

          いきなりですが、私よく癒し系だねって言われるんです。 私自身自覚なくて、むしろ自分ってハキハキしてる方だと思っていたり… でも周りがそう言ってるんだから、そうなんだろうと思えるようになり、ならばそれを活かしていこうとまで考えられるようになりました。 そんな私の話はどうでもよくて 癒しとはなんぞやと、考えている今日この頃。 そうすると、人間とは、人生とはという考えになっていき、癒しって深い!と考えるように。 何故癒しって必要なのかって考えた時に 私が出した答えは、、生き

          看護師しながら育児しながら腸セラピストしてます。

          皆様初めまして。 腸セラピストのShihoです。 看護師もしており、2児の母でもあります。 3足の草鞋です。 2足ではなく3足なのがポイント^_^ 何故なら育児も仕事みたいな物だから。 家事も入れると4足かな? ここではサロンオーナーとして、看護師として、母として日々思っていることや、気づきを書いていこうかなと思います。 また方向性変わるかもしれませんが。 宜しくお願いいたします。

          看護師しながら育児しながら腸セラピストしてます。