ひらちゃん

書くか〜

ひらちゃん

書くか〜

    最近の記事

    おまえはLitLinkでこの荒野の地図を描く

    よくきたな、おれは平井平子だ。おれは毎日すごい量のツイートをしているが、だれとも会話をする気はない。おれはインターネットをただよう有象無象として「超特急って最高」というツイートをこの世に量産するためだけにアカウントを運営しており、時折パブリック・サーチによって辿り着いた真の男のみがおれのツイートを目にすることができるというわけだ。 おれが言いたいのは真の男には孤独が必要だとか、その手にはG.U.Nひとつ握りしめていろだとか、決してそうゆうことではない。孤高と孤独をはきちがえ

      • 悪魔祓いって現存するらしい

        「ブラジルに行く。奥地の村で世話になる。そこではまだ ”悪魔祓い” をやってるんだ」  祖母はたくさんのきょうだいの第一子長女で、でもその弟の一人、私の大叔父にあたるというその人に会ったのは、おそらく初めてのことだったと思う。  祖母は祖母で、仕事で東京に来る度にその頃東京で大学に通っていた私を連れ出して、自分で言うのもなんだけれど多分、見せびらかしたかったのだろう。若くて背が高くて丁度よく利発そうな顔をした当時の私を、祖母がひとに見せたがった気持ちはなんとなく分かる。綺麗

        • 青春の終わらせ方

           これ、「どんなに咲き誇る花もいつかは風にさらわれてしまう。なにごともいつか終わるのだから俺の注いだ酒を断らないでくれ…友よ…お前ともいずれ別れていくんだからよ……」みたいな気持ちを歌った漢詩なんだけど、井伏鱒二の訳が美しすぎて広く知られている一遍ですね。  これを、青春を共にした友へのさようならを描いた曲の歌詞にさりげなく盛り込むって、氣志團、やるやん……ってそう、氣志團が作ったんだって。この曲。クレジット見てホォ~ンってなった。知らなかったわ。  いやほんと~~に美しか

          • 私はまた人生の話をする

             みんな〜!ドラマ『みなと商事コインランドリー』、観てる〜?  観てないなら観た方がいい。とりあえずあらすじ聞きます?東京でブラック企業に殺されかけて半年前地元に戻り祖父のコインランドリーを継いだアラサー男が、近所の男子高校生に熱烈に恋されてさてどうする!?みたいな話なんですけど、これがマジの良作で。  原作はpixivで募った原作小説を漫画化した同名作で、レーベル的に世の所謂ボーイズラブの平均値よりかなり爽やかめの仕上がり、というのが、読んだ私の最初の感想でした。爽やかめ、

            よう、私だ

             先日美容院でついうっかり「ライブに行く予定だ」ということを口走ってしまい、後悔しました。そんなん言われたら「誰のですか?」という質問が返ってくるに決まっているからです。  そこでサクッと答えてしまえばいいのに口籠もったのが余計気持ち悪かったかなとか、「え、超特急、知ってますよ」への答え方の正解は果たして何だったんだろうかとか、思い返してちょっとショゲ……となるんですが、自分が好きなもののことを人に伝えるって、めちゃくちゃ難しくないですか?しかも美容師さんってかなり微妙な立ち

            大きく手を振って、7月に死んだあんたに

             スマホが普及してから連絡先の登録ってほんとに片手で足りるくらいしか増えてなくて、これはLINE交換しちゃえば済むようになったからなんですけど、今連絡先ざっと見てもほぼ家族かもう二度と会わないだろうなっていう古い友達ばっかなんですよ。要はガラケー時代に、あったじゃないですか赤外線で連絡先送りあうやつ。  あれってメールアドレスとか電話番号の他にみんなちゃんと誕生日とかも入れてて、だからそのデータを引き継いだ連絡先リストにはもう顔も思い出せないようなひとたちのパーソナルデータが

            超特急で人生を取り戻せ

             ソシャゲって無料でできるじゃないですか。その中でも売れてるゲームって無課金でもそこそこ楽しめてそれでハマった人が課金要素でより楽しめる、みたいなまあそんな生やさしいもので終わらないことが多くて私もアイドルマスターシンデレラガールズのみなさんと身を滅ぼしかけたことがありますけどそれは置いておいて、よくやるのが「楽しませて貰ってるからゲームソフト一本買ったと思って5000円だけ課金しよ♪」ってやつ。  まさにそれと同じ感覚だったんですよ。最初に超特急 BULLET TRAIN