"教育系" note まとめ

30
記事

息子の学びの特性

宿題がめんどくさい 小2息子は、小1で宿題がはじまった頃から 『宿題めんどくさい。何でこんなことするの?』 と言いつつやっていて、 二学期に登...

ICTによるインクルーシブ教育の可能性(学校の新しい価値の創造)

国立大学法人東京学芸大学 附属小金井小学校 鈴木秀樹教諭と佐藤牧子養護教諭とお話をさせていただいた。お二人ともとても積極的にインクルージブ教育...

モチベーションを失わせない大学の作り方

期間限定 新著無料公開 5連続投稿 その二 (毎週末公開) 日本のJUKEN教育システムで苦悩した私は、アメリカの大学に移ってからはまるで水を得た魚のよ...

教育観が一変する世界の教育事情TOP10(簡易版)

今まで色々な国の教育問題やその実践的取り組みを学んでみて衝撃を受け、また機会があればこれからも世界の教育を学びに行きたいと思っている。 ここに...

こうやって日本の大学生は勉強しなくなる

期間限定 新著無料公開 5連続投稿 その一  (毎週末公開) 日本の教育システムで苦悩した挙句、大学で引きこもってしまった私。 子供の頃から常に日本...

環境が合わないとどうなる?怖いのは勉強ができなくなることより意欲、好奇心がなくなる...

学校に行かないと勉強どうする? ゲームばっかり大丈夫? と疑問される。 個人的には 今の世の中タブレット学習があるし 学びたければいくらでもアイ...

校長先生、全部知ってください!【小学1年生の登校拒否67日目】

教室に入れない息子への対応の差。 「ほら行くよ」と両手を引っ張る教頭。 →息子大泣き「もう行きたくない」 「よく来れたね、頑張って偉いよ。今日...

不登校を忘れない先生になりたい。フリースクール担当 村上わかな

こんにちは、サポーター担当の大瀧です。2019年10月・11月はキーデザインの寄付月間ということで始まりました「キーデザインスタッフ紹介」のnoteマガジ...

ホームスクーラーになったら、学業に無関心になった話

長男が4年の時に3学期まるまる休んでしまって、 理由は「支援級のお友達がいじめてくる」だった訳だけど・・・ 一日中妖怪ウォッチやってたんだよね。...

不登校になるとは“宇宙に放り出されること”なんだと思う〜元不登校生から見た不登校の...

想像してみてほしい。 目が覚めたら暗闇の世界にいることを。 体が自由には動かせない、宙に浮いているように軽いのに進みたい方向に進むことはできず...