"教育系" note まとめ

21
記事

ニュージーランドの小学校で食べられる朝ご飯

まいあさ娘の小学校では、外のテーブルで牛乳を飲んだりシリアルを食べたりしている子をみかける。食べている子は、毎回同じではない。低学年の子から高...

【国内・海外】沖縄”裏”ガイドは僕に任せてください!

僕が沖縄に住んでいるということもあり、これまで県外・海外の友達や親戚のガイドをやってきました。生まれてから今まで沖縄の首里に住んでいるので、首...

政経か倫理で科目選択を迷っている高校生へ

授業の専門は「倫理」、ということにしている。  大学ではいちおう哲学専攻だったから、というのがその理由だけれども、キャリアとしては既に「政治経...

2020年教育改革への僕の本「新卒一括採用・終身雇用が崩壊しない日本の大企業について3...

どうも、「ホントのメディア」~ビジネス本の要約・書評・日記サイト~運営者の武信です。(No563) 2020年教育改革への僕の本「新卒一括採用・終身雇用...

『なぜ勉強するの?』という疑問が生じる必然性

”なぜ勉強するの?” そんな風に思ったことはないでしょうか。 幼い頃の純粋な疑問だったこともあれば、学年が上がり学習内容が高度になるにつれ、「...

そろそろ「抱え込み」文化を見直そう

小中学校では「担任は児童・生徒を責任もってみなければならない」、大学では「入ってほしい学生を選ぶ入試は教員の役目である」、そして企業では「管理...

自分自身のズレをほどいていく

吉本ばななさんの 『「違うこと」をしないこと』 を読み終えました。 かわいい表紙! タイトルがビジネス書っぽかったので、 初見でそんな感じの本か...

コーチングに関して思っていることを書いてみました

こんにちは。 このnoteではコーチングって何? お前は何やっているの?を書いています。 ただ、長いです、長文です。 時間あり、読む意欲もあり!の時...

TWDW2019キックオフ「平成生まれのための令和的勤労戦略大相談会」でグラレコしてきた

毎年11月の勤労感謝の日に開催されるTokyo Work Design Week(TWDW)。今年も開催にむけたキックオフとして、平成生まれを対象とした大キャリア相談会...

34歳になりました。

こんにちは。今井紀明です。34歳になりました。 卒業した子たちからもLINEやツイッターで連絡や近況を聞けるのも幸せです。そして、昨日は夜に妻とゆ...