"教育系" note まとめ

19
記事

発達障害児を教える仕事に就いて、自分もその傾向があると気づいた話

どうにも生きづらいというのは、うすうす気づいていた。 小さい頃から、得意なことと苦手なことの凸凹が大きかった。 読んだり書いたりは好きで得意だ...

六角ディベートって知ってる?

先日、六角ディベートの実践イベントに参加してきました。政治や行政についての理解を深める趣旨でコピーライター、ロビイスト、エンジニア、デザイナー...

ラオスで出家した青年海外協力隊:ラオスの仏教に学ぶあたたかい循環の作り方【画像あり...

【はじめのはじめに】 2018年11月にkindleで「ラオスで出家した青年海外協力隊:あたたかい循環の作り方」という電子書籍を出版・発売しました。 青年...

500

ミミクリデザイン代表・安斎勇樹さんに聞く、「共創が生まれる環境について」【後編】

こんにちは。インタビューサイト「カンバセーションズ」の原田です。 前回に引き続き、ミミクリデザイン代表・安斎勇樹さんへのインタビューをお届けし...

子どもの可能性を引き出すシュタイナー教育の講師 兼 雑貨専門店ペロルのオーナー”井手...

プロフィール 出身地:佐賀県 活動地域:主に福岡県 経歴:中学校教員3年間勤務の後ドイツに留学。シュタイナー学校クラス担任資格、高学年クラス(生...

YouTuberを育てるカナダの小学校?

小学生憧れの職業となったYouTuber。トップYouTuberともなれば、1億円越えの収入も夢では無いようです。 息子が通ったカナダの小学校の授業が、まさにY...

STEM教育の実践 Nanshan School Maker Faire(南山学校創客節)

2018年11月17日、深セン市南山区の海上世界文化芸術中心にてNanshan School Maker Faire(南山学校創客節)が開催されました。School Maker Faireという...

第24章 「小学校の算数の教育カリキュラムに対する批判はだいたい的はずれ説」

「学問こそが最高の娯楽である」シリーズの第24章。このシリーズは毎週土曜日18時前後にアップします。 なんか、最近のTwitterのTLで「さくらんぼ計算...

"こくご"教育を通して子供たちの本音と可能性を引き出しあえる居場所をつくる笹山麻美さ...

小学生の"こくご"個人塾を経営、これからの時代に必要な人間力、人間関係力をアクティブラーニング的多彩なアイデアを取り入れて子供達の可能性を引き出...

あるサッカーチームの育成方法が参考になったというお話

私には小学一年生の息子がいるのですが、地元のサッカーチームに入っていて週に1〜2回練習やら試合やら行っています。 正直1年生なのでサッカーと言...