見出し画像

#8月31日の夜に 〜楽観的に人生を考えた人の結論〜

ほんとは8/31の夜にこういう記事はアップするべきものなんだろうけど、あの日の夜いろんな人のnoteやTV番組なんかを見てから書こうかなって思って書くのをやめていました。


今年は暦の都合、9/1はちょうど土曜日だったので、始業式だけで終わりって学校は多かったのでしょうか?
それとも最近はそのまま授業をやるよって学校が多いのかな。

いずれにしても明日9/3から長い1週間が明日から始まります。


きっと世の中には、

「あしたから学校行きたくない」
「学校に足が向かない」
「ずっと寝ていたい」

なんていろんな意見があふれてるのかな?って思います。

学生だけではないですよ。
保育園の子どもでさえ、月曜日は嫌がって「行きたくない」って駄々をこねて泣いて家から出るのに30分もかかったとか、なんてよく聞く話。


それはこどもや学生だけの話ではなく大人の世界でも一緒。

いつまでもまとわりついてくる、

「休み明けの憂うつ」

まぁ、これは休み明けの日の話だけではなくて、なにか失敗事をしてしまった日の翌日とか、友達や同僚ととけんかや仲違いしてしまった日の翌日とかにも適用される話ではありますが、休んだ日の翌日や何かあった日の翌日はなんだか行く気なくなっちゃうもんですよね。


でも起きた後の翌日(月曜日)の朝、一歩玄関を出て日の光を浴びてみれば、案外そのことはどうでもいいことになったり、なんとなく気持ちの中からは排除されて、学校や会社へ行く気がなんとなく出てくるもの。

もちろん、それで解決できないような悩みを抱えている人もたくさんいるとは思いますが、そこまでではない人はまずは学校や会社まで行ってみること。
そして、一度その場所に入る前に深呼吸をしてから入ってみると、きっと心は変わってくるんじゃないかなと思います。

意外と自分にとって事の運びがよかったり、運がよかったりする1日が待っているかもしれません。自分が考えていた心配事なんて実は大したことなかったことだったと気づかされることもあるかも・・・



もし、その場所(学校や会社)まで行って、その中に入ることができなかったら、まずは最寄駅まで行く。最寄駅の1つ前の駅まで行ってみる。

「行きたくない」気持ちが変わらなかったから、一度を気持ちを整理してみるということも大事。

頼れる人がいる人はその時点で信頼できる友達に相談してみる。
それでもだめだったり、友達がいなくて一人で整理がつかない、行く気にもならないなら、その日はお休みしちゃってもいいかもしれません。


なんだか、楽観的なことをまとまりなく書いてしまいましたが、いままでいろんな会社で、いろんな職種で、いろんな人間関係の中、生きてきた結論。

10年ちかく社会人をやっていますが、何回もそういうことを自分もしたっけ。
ずる休み経験。


というわけで、明日9/3。

まずは朝早く起きて、日の光をまず浴びてがんばっていきましょー!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagram:
https://www.instagram.com/satoshi_st/
https://www.instagram.com/satoshi_dphoto/
Twitter:
https://twitter.com/satopichu
Tumblr:
https://sattonst.tumblr.com
note:
https://note.mu/satoshi_st

それぞれのコンテンツのURLは以上のサイトで更新中。
引き続き、よろしくお願いします。
フォローもお待ちしています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さっとん|JK撮影フォトグラファー

サポートや有料noteの売り上げは、1day1JK撮影の撮影費や衣装代として使わせていただいております。いろんな場所へロケに行きたいと思っておりますので、ぜひサポートよろしくお願いいたします!!

また次も読みに来てください!!
7
★本業は保育士🌷 ★複業はJK撮影・Photographer📸 ★Snapmartにてストックフォト販売🎞 □Instagram: @satoshi_st , @satoshi_cos