佐々木真吾

社会学専攻。洋服屋さんにて8年勤務。 経営や企画に役立つ教えを共有します。 限りある人生に感謝して。
  • 読んだ書籍を中心に、学びの整理をしています。 今を生きる上で、考察しておきたいことを中心に展開します。
  • アイビーとは?・・アメリカの有名8大学の総称。日本ではそれを模倣したアイビーファッションが1960年から市民に流行し、そ
  • 約8年学んだ統計を、柔らかくして、お伝えするマガジンです。 数字の裏返したり、奥深く探しにいったり、シンプルにしたりしま
  • 30歳で挑戦した初移住・初オーストラリア(メルボルン)。 その全て、英語学習〜PCR検査までお伝えいたします。
固定された記事

書評 ノーム・チョムスキー『アメリカンドリームの終わり』

氏は有名な言語学者ですが、近年は多くの著書とともに政治(特にアメリカ)について語っております。大変読みやすくわかりやすい名著でした。 アメリカとの安全保障条約を結…

書評 知的生産の身体的トレーニング

山口周さんの本より抜粋いたします。 『外資系コンサルの知的生産法』 1 はじめに 知的生産のスタートは「どのようなアウトプットを出せれば、この局面で勝てるか?」…

アイビー経営者からの教え〜成熟社会における財とは〜

期待と実際のGAP バブルが収まった後、大勢の消費者が「良い物を知っている」。「消費に関しても相当に賢くなっている、一巡している。」状態へ。 お店とは、お金をかけ…

アイビー経営者からの教え〜組織論(補足)〜

仕事を覚えるのは、現場が一番 その通り、私自身も、右も左もわからず、先輩のサブから始まりました。 そう、それを繰り返して、徐々に自分が何に向いているか(自分も周り…

”アイビー経営者からの教え”〜好き嫌いの経営〜

セオリーから外れた経営道 急な拡大路線が、経営破綻を導く。 1 マーケットが無限にあると思う。売れなくなるのは「有限」なのに 2 引き下がれないから(組織の拡大と…

書評 読書を仕事に活かす方法

今をときめく山口さんのご著書から、ご紹介します。 1 知の巨人は非効率・不可能 だから・・・ 以下は山口さん流のビジネスマンのための【書籍リスト】が冒頭にありま…