見出し画像

採用広報プロジェクト、2022年の抱負を決めてみた

村田 梨香@GMOアドパートナーズ

みなさん、こんにちは。GMOアドパートナーズで採用広報を担当している村田です!

2022年に突入して、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。はやい……。
あっという間に月日が経ってしまいそうなので、その前に採用広報プロジェクト「2022年の抱負」を決めておきたいと思いnoteを執筆することにしました。

2021年を振り返ってみて

画像1

ー2021年の活動

まずは、昨年2021年の活動について振り返ってみようと思います。
昨年もたくさんの仲間の笑顔と感動にふれることができ、とても充実した採用広報活動をおこなうことができました。

GMOアドパートナーズには主要連結会社が4社、そして東京以外にも大阪、沖縄、宮崎にオフィスがあります。普段なかなか会うことができないパートナーともnoteを通じてたくさん交流を深めることができました。

詳しくはこちらのnoteとあわせてご覧いただけると嬉しいです。

ー2021年の成果

具体的な成果についてもご紹介します。
採用広報プロジェクトの2021年の成果は大きく分けて3つ!
1つずつ詳細も残しておきたいと思います。

①プラットフォーム化構想の実現
②GMOアドパートナーズ公式noteの継続発信
③ 各SNSから情報の絨毯爆撃

①プラットフォーム化構想の実現

画像2

成果1つ目、プラットフォーム化構想とは「GMOアドパートナーズ連結各社から現場で働く生の声を届ける」をテーマに進行したプロジェクトです。
人・部署・プロジェクト・会社など、目的に応じてnoteアカウントを開設し、各アカウントからの情報発信をおこないました。
これまで採用広報プロジェクトのメンバーのみで執筆していたnoteを現場からも発信できるよう、体制を整えることができました。

まずは、現場メンバーとプロジェクトメンバーでミーティングをおこなうことからスタートし、ディスカッションしながら執筆テーマを決め、書き進めてもらいました。最前線で働くメンバー自身の言葉で書くことで、よりリアルをお届けすることができるようになったと思います。

初めてnoteを書くメンバーでも執筆できるよう、マニュアルも作成し、仕上がった内容は採用広報プロジェクトのメンバーがチェックした上で公開。メイン業務が忙しい中でもアウトプットに積極的なメンバーが多く、インナーブランディングとしても良い活動に繋がっていると感じています。

②GMOアドパートナーズ公式noteの継続発信

画像3

2つ目は、「公式noteの継続発信」です。継続することが大事、大事、大事!と想っていてもなかなか大変。そして1番重要なことだと改めて感じました。

そして継続した結果、なんと累計164本の記事をnote上で公開することができました!1年半ここまで継続できてよかったとプロジェクトメンバー全員に感謝しています(泣)。

③各SNSから情報の絨毯爆撃

画像4

3つ目は、「各SNSから情報の絨毯爆撃」です。採用広報プロジェクトではnote以外にInstagramやTwitter、LINEなどさまざまなSNSアカウントを運用しています。
SNSの特性に合わせたコンテンツを企画し、情報を発信。毎月フォロワーは増え続けています。採用活動へはもちろん、GMOアドパートナーズの認知拡大にも必要不可欠なツールになっています。
とくに新卒採用に関しては、会社説明会やインターンシップなど、自社のSNSアカウントだけでたくさんの学生の皆さんにご応募いただけるまでになりました。

各SNSについてそれぞれお伝えしたいですが、長くなりそうなので詳細はまた後日ご紹介できたらと思います(笑)!

2022年の抱負はどうする?

画像7

ー採用広報プロジェクトのテーマ

さて、本題である「2022年の抱負」について考えていこうと思います。
この1年、「プロジェクトをどうしていきたいか」抱負を考えるにあたりいろいろ考えました。結果たどり着いたのが、「採用広報プロジェクトの不変のテーマを決めなければ!」ということです。
採用広報のみならず、どんなプロジェクト、タスクであっても3ヶ月〜6ヶ月単位で目標が変わり、常に状況も変化し続けます。そして目先の目標やタスクに追われ、陥りがちなのが「なんのためにやるんだっけ」です。

不変のテーマがあれば、目先の目標・状況が変わったとしても、仮にプロジェクトメンバーが代わったとしても、ブレることなく、この先何年も採用広報を継続することができると思いました。

「GMOアドパートナーズの採用広報プロジェクトが目指すべきテーマ何か?」

考え抜いたあげく、決定したテーマはこちらです!

画像5

「会社や人の魅力を武器に情報の絨毯爆撃を継続する」
採用広報プロジェクトとして、半年、1年で掲げる目標ではなく、この不変のテーマを掲げ、プロジェクトを大きく成長させていきたいと思いました。
プロジェクトメンバーもみんな賛同してくれたので今はこのテーマを掲げて進行しています。

2022年の抱負

画像6

そして、考え抜いた不変のテーマをもとに決めた2022年の抱負はこちらです。

【採用広報プロジェクト 2022年の抱負】
GMOアドパートナーズの文化・人に加え
自社プロダクトや事業戦略を魅力的に伝える

note開設から約1年半で累計164本の記事を公開。GMOアドパートナーズの文化や一緒に働く仲間の魅力をたっぷり伝えてきました。
おかげさまで、志望動機として「働いている人が良いと思いました」「〇〇な文化がいいなと思いました」と言っていただくことがかなり増えました。
公開してきたnoteがたくさんの人の目に触れ、共感してくださる方が増え、志望動機にまで繋がる。これほど嬉しいことはありません。

2022年、さらにGMOアドパートナーズ公式noteを成長させていくべく、今年は「文化」「人」に加えて、「自社プロダクト」や「事業戦略」の魅力に、よりフォーカスした内容をたくさんの人に伝えていきたいと思っています。
GMOアドパートナーズの連結各社にはたくさんの素晴らしいサービスがあります。ぜひ多くの方々に知っていただきたい!

2022年を終える時点で「今年の抱負=なるべき姿」を叶えられるようこれからも楽しみながら、努力していきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。


🔵GMOアドパートーズ公式noteはこちら

🟡私たちと一緒に働く仲間を募集中

🌈公式noteスタート当初のつぶやき


この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
村田 梨香@GMOアドパートナーズ
GMOアドパートナーズ・GMOアドマーケティングで採用・教育・広報まで幅広く担当してます♪