渋井勇一(RASSLIN&CO.)

「RASSLIN&CO.」代表。大手セレクトショップ黎明期→成長期にショップスタッフ、営業、グラフィックデザイナーとして勤務。2005年にアートディレクション、ブランディング業務で独立。2012年に法人設立。現在は自社ブランド「MOUNTAIN MARTIAL ARTS」を運営。

リセット/会社経営はトレイルランニングの様

またまた久しぶりの更新。 思った。 noteってなんだか意識高い系な雰囲気があって、ぼくも仕事にフォーカスして書いてきたけど、そういう文章は気合を入れないとなかなか…

仕事は「生活の糧」、でも「さらなる価値」を求めてみる(その3:自己存在の証明)

前回の続き。 https://note.com/rasslinandco/n/nadbf5e5b17bd 好きなデザインを業務とする部門で働くことになったのだが、仕事をし始めると「好き」とは異なる意識が芽…

仕事は「生活の糧」、でも「さらなる価値」を求めてみる(その2:チャンスとターニングポイント)

前回の続き。 >「好き」というのは仕事にはとても重要だと思っている。好きなことだから熱中できるし、好きなことだから知識も得やすい。 「好きなこと(ジャンル)に関…

仕事は「生活の糧」、でも「さらなる価値」を求めてみる(その1:「好き」は仕事に大切)

長らく放置していたnoteですが、復活。 といってもこの約1年4ヶ月の間、別のブログはそこそこ更新していた。 https://b.houyhnhnm.jp/shibui_yuichi/ ●「HOUYHNHNM (…

ぼくが受託デザインを辞めた理由

noteは久しぶりの更新です。 先日、目黒通りを車で走っていたら、碑文谷あたりで行列が目に入った。なんとなく後で調べてみたら、知人のデザイナーさんが手がけている洋菓…

10年後の自分をイメージしているか(フリーランス時代編その3)

前回の続き。 さて、めでたく(?)退社して、フリーランスとして自分で仕事を始められたとする。その時に、あたまの片隅に入れておかなければならないことがある。 前回…