PuANDA/オンク/ムッタ/藤原の恋愛コンサルティング

268
記事

【週刊恋愛サロン第162号2/3】Paters潜入シリーズ!withコロナにおけるパパ活市場を1,000マッチングして調査!

こんにちは、藤原です。
前回は記事を書いておきながら、メルマガへの登録が漏れて申し訳ございません。
さて、少し前に週刊恋愛サロンでPuANDAさんが美人の価値が暴落する未来を予見してました
【週刊恋愛サロン第160号】美女暴落の時代の直家術

ということで、いつも通りパパ活アプリのPatersに潜入してきました!
今回は1000人とマッチングして、今まで以上大変でしたが、色んなことがwかり楽しかっ

もっとみる

【週刊恋愛サロン第162号】「自己開示」で「自己紹介」をしてしまう人はモテない

こんにちは。PuANDAです。
新型コロナの影響で楽しいイベントやデートができなくなっていますね。
とはいえ、この機会は、いらない習慣・いらない人間関係・いらない作業などを浮かび上がらせたので、これをムダにしないようにしたほうがいいですね。

恋愛コンサルティングでは、新型コロナウイルス期間を会話の集中特訓期間と捉え、マッチングアプリを使って電話やオンラインデートの数をこなして試行錯誤・成長してい

もっとみる
ありがとうございます!これからもいい記事をかけるように頑張ります!
9

【週刊恋愛サロン第162号3/3】サステナブルモテするモテポートフォリオの作り方を考える

こんにちは。オンクです。

木村花さんが亡くなった件でテラスハウスが打ち切りとなってしまったようです。

テラスハウス 打ち切りを発表 | Yahooニュース

おそらくこれでもうテラスハウス新シリーズが再開されることもなくなるし、下手すると過去に収録したテラスハウスもNetflixなどから削除され観れなくなるかもしれません。何年も続けてきたテラスハウス芸人という仕事を失うのは残念ですが、次の道を

もっとみる

【週刊恋愛サロン第161号2/3】ウィズコロナでのオフラインデートの仕方とは?

こんにちは、藤原です。
ここ数回散々オンラインデートと騒いできましたが、今日はオフラインデート、普通のデートのお話です。

「え、デート行けるの?」

と思う方もいらっしゃると思いますが、ぶっちゃけ行けます!

そんなこと言うとコロナ警察が出てきそうが、外に出ると結構人がいますし、お店もやっています。
まあ、そこに行くか行かないかは自己判断。そして、相手の判断です。

では、どのように誘うか、どの

もっとみる

【週刊恋愛サロン第161号3/3】テクニックモテの賞味期限とモテポートフォリオ

こんにちは。オンクです。

GW明けから外にでる人が増え始めてますね。GWの2週間後あたりに感染者がどのくらい増えるか気になるとこですが、数十人程度ならもうそれを受け入れ「できるかぎり気をつけながら普通に生活する」に世間の動きは切り替わりそうです。6月には普通に遊んだり国内を旅行したりする人も増えてくるのではないでしょうか。思ったより早く直家バブルは終わるかもしれません。

週刊恋愛サロン第159

もっとみる

【週刊恋愛サロン第161号】矢部浩之の岡村隆史への公開説教を通じて見えてきた「これからの正しい男の生き方」

2020年4月23日放送のオールナイトニッポンでの発言がきっかけで炎上したナインティナインの岡村隆史さんがその翌週の同番組で謝罪しました。ベースとなった4月23日放送の発言は以下のものです。

「コロナが収束したら、もの凄く絶対おもしろいことある(中略)苦しい状態がずっと続きますから、(中略)美人さんが(風俗)嬢やります。(中略)稼がないと苦しいですから、(中略)だから今、我慢しましょう」

ht

もっとみる
ありがとうございます!これからもいい記事をかけるように頑張ります!
12

【週刊恋愛サロン第160号2/3】オンラインデートのモテテクニックを解説

こんにちは。藤原です。
最近はオンラインデートの研究ばっかりしてます。
ついにマッチングアプリ最大手のペアーズで、オンラインデート機能がアプリに搭載されました。
ペアーズのオンラインデート機能については調査中ですが、マッチングアプリのオンラインデートの流れはウィズコロナでは続くと考えています。

Pairs、待望のアプリ内「ビデオデート」機能を4月20日より開始

界隈の方々と話すと「セックス出来

もっとみる

【週刊恋愛サロン第160号3/3】ウィズコロナ時代の恋愛戦略を考える〜ミクロ編〜

こんにちは。オンクです。

今週も引き続き家にこもってリモートワークしてますが、毎週末になると我慢できなくなった下級国民がおでかけして問題になってるみたいですね。

非常事態宣言下の神奈川県・江ノ島に観光客が殺到し道路も超渋滞!外出自粛に限界か

「自分で考えて判断する」なんてことは上位10%くらいの人にしかできなくて、みんなテレビや職場の同僚など外部からの刺激に基づいてなんとく行動しているわけで

もっとみる

【週刊恋愛サロン第160号】美女暴落の時代の直家術

Noteのサークル「PuANDA研究室」で2020/3/18にこんな話を書きました。

当時はまだ緊急事態宣言も出てませんでしたし、志村けんも亡くなってませんでしたが。。
とはいえ、この流れは中期的に続きそうです。

この環境下ではこれまでチヤホヤされ続けてきた女性たちが、大きく戦略転換を迫られます。
彼女たちは言ってみれば「3密」で売ってきたわけですから、「3密を避けなさい」と言われたら、商売の

もっとみる
ありがとうございます!これからもいい記事をかけるように頑張ります!
5

【週刊恋愛サロン第159号3/3】ウィズコロナ時代の恋愛戦略を考える〜マクロ編〜

こんにちは。オンクです。

あまり気にせず淡々と家で仕事をこなしてきましたが、コロナでビジネスも恋愛も大変なことになってきました。
ビジネス面でいえばこれまでヒトやモノといったリソースを物理的にひとつの場所に集めてきて固定費を下げたり利便性を高めたりする人類最大の発明を揺るがす事態になっているし、恋愛面でいえば、コロナによってナンパやデートができなくなりつつあります。もうバーナンなんてやってる場合

もっとみる