パパ育コミュ

200名のパパ達が集まる、まだまだ珍しいパパコミュニティです👨👶 会社には仕事をしろと言われ、妻には育児をしろと言われ、育児をしながらパパとしてのキャリアをどのようにデザインしていくか四苦八苦。育休パパや育児パパのリアルな姿を覗いてみたい方は、ぜひフォロー下さい🙇

パパ育コミュ

200名のパパ達が集まる、まだまだ珍しいパパコミュニティです👨👶 会社には仕事をしろと言われ、妻には育児をしろと言われ、育児をしながらパパとしてのキャリアをどのようにデザインしていくか四苦八苦。育休パパや育児パパのリアルな姿を覗いてみたい方は、ぜひフォロー下さい🙇

    マガジン

    • クラファンへの道

      パパ育コミュが実施するクラファンに足跡を残していきます。

    • シリーズ育休パパ

      パパとして育休を取得した経緯や取得して感じたこと等をシリーズで綴って行きます。#男性育休 #長期育休

    • 幼児教育

      幼児教育について調べた事をたまに投稿します。

    • パパ育コミュ

      Twitterで運営している"パパ育コミュ"に関する記事です。参加希望の方は"パパ育コミュ“をご一読下さい。

    最近の記事

    • 固定された記事

    【大学教授と新聞記者とパパが、真面目に考える】地球温暖化と子供の未来

    「地球温暖化と子供の未来」のイベント概要「子供たちにどんな地球を残したいですか?」 そんな素朴な疑問から今回のイベントの企画がスタートしました。 地球が温暖化する中、20年、30年後に子供達はどんな地球に住んでいるのでしょうか。 「灼熱の太陽で日中は外では遊べなくなる子供達」 「頻発する大規模自然災害」 「ガソリンやエネルギーの使用制限で利便性に制約のある社会」 もしかしたら、パパの育児が、地球温暖化解決に向けた糸口になるかも!? ※本記事は、パパ育コミュが8月20日に

    スキ
    10
      • 【パパ育コミュ】副収入サークルのご紹介

        パパ育コミュのサークル活動開始パパ育コミュは「パパのためのオンラインコミュニティ」です。 そのパパ育コミュ内で新しくサークル活動やプロジェクト活動が始まりました。 今回はそのサークルの1つである副収入サークルについて紹介したいと思います。 育児の悩みだけでなく、育児と切っても切れない関係性であるお金の問題についてパパ同士で情報交換するサークルとなります。 副収入サークルの活動目的 副収入サークルの活動目的は以下の2つとなります。 会社に依存せず、本業以外の収入確保に向

        スキ
        2
        • 【パパ育コミュ】クラファンへの道①「立ち上げ編」~まずは一歩を踏み出そう~

          この記事では パパ育コミュ が「クラウドファンディング」(以下、クラファン)に向けたプロセスを全7回に分けて記載していきます。 クラファンのきっかけはじめてクラファンという言葉がコミュニティ内で出たのは、出版PJ(代表:たじーさん)や育休スクールPJ(代表:シカゴリラ)といったプロジェクト活動の中で、クラファンで資金を集めて活動費に当ててはどうかというアイデアに端を発します(もともと赤字運営で活動費がなかったりします💦)。 加えて、パパ育コミュの認知訴求PJ(代表:ミトス

          スキ
          7
          • 【パパ育コミュ】サークル活動等説明会を開催します〜半期に一度のチャンス@10月15日(土)22時〜

            日頃よりコミュニティの活動にご関心を寄せて頂きありがとうございます。 代表のシカゴリラと申します。 コミュニティの新しい取り組みとして、「サークル活動」や「プロジェクト活動」をスタートします。10月15日に説明会を開催します。 半年に一度の機会ですのでよかったらご参加ください。 ※参加するためPeatixのリンクを連携いたします。 ※コミュニティメンバーにはSlackで連携いたします。 ■サークル活動やプロジェクト活動のご案内 パパ育コミュの活動はこれまでは土曜日22

            スキ
            3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • クラファンへの道
            パパ育コミュ
          • シリーズ育休パパ
            パパ育コミュ
          • 幼児教育
            パパ育コミュ
          • パパ育コミュ
            パパ育コミュ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【育休スクール】育児休業の新制度とお金〜5つの落とし穴に気をつけろ!?〜

            育休スクールの第二回目は育児休業制度についてハード面に焦点を当てました。 具体的には、「育児休業制度の5つの落とし穴」や「育児休業給付金のシミュレーション」、「会社への申請方法」について議論をしました。 育児休業制度の落とし穴育児休業制度の落とし穴については、先日改訂作業を終えた「育休サバイバルブック」に掲載されている項目を抜粋して「5つの落とし穴」をシカゴリラさんにご紹介してもらいました。 それぞれの項目で気をつけないと数万円〜数十万円の影響がありますので、是非慎重に

            スキ
            5

            【イベント報告】2021年度2022年度生まれのパパの雑談会

            2022年9月7日(水)22時からオンラインで開催しました。 平日の夜にも関わらず仕事終わりのパパさんを含めて12名が参加くださいました。 中には、赤ちゃんを抱えて参加されている方もいて「う〜う〜」という可愛い声が雰囲気を和ませてくれました。 ・誤飲の話 ・離乳食の話 ・夜泣きの話 ・パートナーとの関係の話 ・出産に向けた心構え(プレパパさんからの質問) ・仕事と育児の両立 日頃なかなか交流することのできないパパ同士がわいわいと話していると1時間はあっという間に過ぎて

            スキ
            1

            【イベント】発達障害とりょう育〜子供たちの10%が発達障害!?〜

            昨日はりょう育ママさんをお招きして発達障害(特性)とりょう育について伺いました🙌 以下は、伺った内容を抜粋して記載します😀 発達障害は見つけづらい 発達障害は見つけづらい性質があります。 身体障害であれば、目に見える形で体に特徴が現れますが、精神に関する発達障害は目で見てすぐにわかるものではありません。 そのため、子供が小さいうちは「他の子供たちと比較して感じる違和感」や「育てづらさ」などとして感じてしまい、なかなか「発達障害」として明確に認識しずらい部分があります

            スキ
            10

            「男性の育休」に関するアンケートレポート

            子育てパパが集うプラットフォームである、パパ育コミュ(現在メンバー111名、うち育休パパ25名)では「男性の育休のリアルな姿をありありと伝えたい」という想いから、414名のパパママを対象に「男性の育休」に関するアンケート調査を実施しました。 アンケートレポートは「全体編」、「育休パパ編」、「パパ(育休未経験)編」、「ママ編」の4編から構成されています。 本記事では各レポートへのリンクを掲載します。 全体編育休パパ編パパ(育休未経験)編ママ編書籍発行こうしたアンケート結果

            スキ
            10

            【男性育休三部作】パパママ535人の声を3冊にまとめました!

            パパ育コミュが、パパママの535名の声を3冊の本にまとめ、出版しました! 414名のアンケート結果、約100名の声(意見)、約20名の育休経験者のヒアリングを通じて得られた結果に基づき、24名の制作チームが完全ファクトベースで「男性育休の今」を“ありあり“と描きました! 出版した本のタイトルは以下のとおりです。 ①男性の育休白書2021〜パパママ535人の声を大にして言いたい“つぶやき” ②男性の育休体験記2021〜15人のパパと1人のママのドキュメンタリー〜 ③育休取

            スキ
            11