見出し画像

脳 to Notes to note。(半農半X編)

半農半衣海食漁商教遊泊

当時は個人的に「百姓」という言葉にハマっていて、俺は「農家=百姓」になるんだ。いろんな仕事するぞ!!!お〜〜〜!ってなっていた時期です。
(今も当時と変わっていないですw)

誰もが思いつくような考えをしっかりと考えていたようなので少しホッとしている反面、「は?」ってなる部分も多々ありますが、おそらくこう考えていたんだろうな〜という感じで紹介していこうかなと。
写真もNotesに貼っていたので当時のお気に入りのアイデアだったかもしれませんが、おそらく半農半Xを考えた時にできそうな事をズラ〜ってあげていったみたいですね。

これは絶対「石垣島っぽいTシャツ作れば売れるっしょ!」的なノリだと思います。凄い安易ですね。(でも、実際にこの後石垣島の形をデザインしたTシャツ作りました。)←勢いっていうのは素晴らしいですね。

これがまさに「石垣島」って感じですね。
具体的にはSUP、ダイビング。と記されています。
→SUP用品は、石垣島を拠点としているSUPマン?などが利用しない時期を活用して使わせてもらえないかと考えていますw(僕:保管提供&自由に使える、SUPマン:無料で保管できる。でWin-Winではないかなと、自分勝手すぎる事を考えていましたねこれは。)

そば処、、、。って書いてあります。
何でしょう、何かいいアイデアがあったのでしょうか。謎です。

釣り、、、。て書いてあります。
なんか普通。おそらく友達の海人とタッグを組んで「船を出す」みたいな事を考えていたような気がします。

精肉販売、海外貿易、、、。
精肉販売に関しては、商以外の衣海食漁教遊泊で集客して、商でマネタイズする。的なノリだったと思います。僕自身「牛飼い」になるつもりなのでそのストーリーで売っていける自信があったんでしょうねw
海外貿易は、、、。格好いいから書いたんじゃないかな。まあ、実際こうして牧草の海外輸出を行っている会社にきているので何かしらあるんじゃないでしょうか。

僕実は、教員免許を取得しています。(親、姉共に教職員)
「ちゃんとした仕事に就きなさいという」親を黙らせる為の免許で、絶対使わないと思いますけど。
実際に現実社会を教える事できるのは社長、研究者、企業で働いている方、等の方がリアルだし、選択肢、考え方に大きく影響を与えることができると思っているのでそういった場、コミュニティを作ろうと!考えていたと思います。
現実味を増してきて、石垣島を中心とした八重山諸島ならではの大学を作らないかと声がかかっています。ご期待を。

これは民泊の泊をとったに違いないです。
Airbnbで事業を行っているイトコに影響を受け、空き家をリノベーションしてサイトに登録しようと計画しています。(具体的にこれが一番先に動く予定で、別編で細かい数字を出していきたいと思います。)
今、石垣島は年間130万人の観光客が訪れ、その10%は海外からのお客さんもいるほど観光ブームです。ホテルには出せないモノを探り探りの段階です。

上記の反Xに当たる部分を「遊ぶように働く」を込めての遊でしょう。←おそらくですw

半農半Xのまとめ

なんかできるかもしれない。みたいな感じで書き起こしていたのかもしれないですが、脳内は基本こんな事をボ〜っと考えています。
それぞれが専門分野に特化して、それが点で繋がった時がきっとオモロイ事が起こるんだろうなと、、。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
スキル皆無大卒ニートの頭の中と独り言。 いつ死んでもいいようにMacのnotesにあるメモをweb上に。 USBの共有的なノリでどうぞ。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。