伊藤巴@漫画家カウンセラー

フリーランス11年目の島根県民。屋号【ぱりこ。-Palico.-】 クリエイター、境界性パーソナリティ障害のお悩みを中心にカウンセラーをやっています。 元・境界性パーソナリティ障害(克服/寛解しました)。 サイト→ https://palicosp.com/

伊藤巴@漫画家カウンセラー

フリーランス11年目の島根県民。屋号【ぱりこ。-Palico.-】 クリエイター、境界性パーソナリティ障害のお悩みを中心にカウンセラーをやっています。 元・境界性パーソナリティ障害(克服/寛解しました)。 サイト→ https://palicosp.com/

マガジン

  • カウンセラーとしての話

    心理カウンセラーとして得た知識や体験・考察についての記事をまとめています。

  • 巴の記事を紹介してくれたnote

    私の記事を紹介してくれたnoteです。

  • クリエイターとしての話

    自分自身の創作活動に関する話から、誰かの創作に役立つかもしれない考え方まで、色々と書いています。

  • いろんなはなし

    雑記です。現存カテゴリに入れられないものを突っ込んでいます。

  • 境界性パーソナリティ障害

    境界性パーソナリティ障害(BPD)関連の話を書いた記事をまとめています。当事者さん向け・周囲の人向け色々あります。

最近の記事

  • 固定された記事

【固定記事】バズってないし万フォロワーでもない私が、本を出版できた理由

通常、無名の一般人が出版社から書籍を出していただくには、バズるかSNSで万フォロワーつくかしかありません(自費出版でもない限り)。 そのどちらもなかった私が書籍を出版していただけた理由は、「SNSとブログで執念深く投稿し続けたから」でした。 無名の一般人、自費出版でなく本を出す私は10年フリーランスでイラストレーターをやっている者です(ちなみに島根県民)。 最近は「漫画家カウンセラー」という肩書きで活動しています。しかしながら、いわゆる「無名の一般人」です。 本日、学研

    • オンラインでグループセッション(複数人数・最大5名/3時間のカウンセリング)をやりたいんですが、どのテーマでやろうかなと考え中。Twitterでアンケート取ることにしました。気になるテーマに投票していただけたら嬉しいですー。  ↓ https://twitter.com/palicosp/status/1598478535227998208

      • なぜ当カウンセリングに90分コースを新設したのか?

        私はクリエイター関係と、境界性パーソナリティ障害関係のお悩みを主に聞いている心理カウンセラーです。 (クリエイターはプロアマ問わずです。クリエイター向けのほうは、カウンセリングというよりコーチングではという説も……) 本日2022年12月1日より、90分コースを新設しました。 なぜ新設したかというと、 ●もっとお話ししたい! という相談者さんがいる ●初回のカウンセリング、絶対に60分過ぎる からです。 * * * 1時間、長いと思うでしょ? 意外と短いんです。

        • 挑戦ってもっと気軽にやってもいいんだよ

          ※2019年10月19日の記事を大幅加筆修正 何かを試すとき、 チャレンジするときって 何か大きな目的がないと いけないと思っていませんか? わたしは今まで そう思っていました。 けれど、たいそうな目的を かかげるよりも、 もっと単純な目的で 「やってみる」方が うまくいくし、 何より自分が楽しいと いうことを学びました。 学んだ……はずなんですけどねえ。 * * * イベント出店(出展)や 「何かを試してみるとき」 の前って、いつも 「こんなことして意味がある

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • カウンセラーとしての話
          伊藤巴@漫画家カウンセラー
        • 巴の記事を紹介してくれたnote
          伊藤巴@漫画家カウンセラー
        • クリエイターとしての話
          伊藤巴@漫画家カウンセラー
        • いろんなはなし
          伊藤巴@漫画家カウンセラー
        • 境界性パーソナリティ障害
          伊藤巴@漫画家カウンセラー
        • 謎に人気の無料記事
          伊藤巴@漫画家カウンセラー

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          私の記事を紹介してくれたnoteをマガジンにまとめました。

          noteは自分の記事が引用されると通知が来る仕組みになっているので、実はけっこう前からひっそりと、私の記事を紹介してくれた記事を【非公開マガジン】にためておりました。 今日10本になりましたので、なんとなく公開してみます。  ↓ 引用の仕方も人それぞれで、面白いです。 たまたま見かけて引用してくれたのかな? というかたから、カウンセリングを受けたかた、以前から応援してくださっているかた、友人まで色々。 日頃わたくしのnoteを読んでいる方は面白く読めるのではないでしょう

          毎日更新忘れたけどまあいいかと思った話

          377日くらいnoteを毎日更新していたのですが、昨日ヌルッと忘れていました。というか思い出したのが布団に入った0:20だったので、「もういいや」と思ってそのまま寝ました。 以前だったらもっと悔しがってたと思うんですけど、今回はもう完全に「まあいいか」と思いましたね。 というのも、やることが多すぎて、「何か削ろうかなあ」と考えていた頃合いだったので。 そもそもなぜ私が毎日更新をしていたかというと、10年くらい前に知人のフリーランスさんがブログを毎日書いていて、「真似してみ

          複業(マルチワーク)をしていて良かったこと5つ

          オリジナル記事掲載日:2020年8月19日(一部加筆修正あり) 私の現在の肩書きは 「漫画家カウンセラー」です。 が、デザイナーやイラストレーターの 仕事もやっていますし、 依頼されて執筆業や講演などを やることもあります。 ひとつの業種に縛られないことを、 「複業」とか「マルチワーク」とか 呼ぶようになったそうですね。 今回は、 「私はどういう利点があって マルチワークをしているのか」 という話を書きます。 最初にざっくりと利点をまとめると、 下記の5つです。 ◎

          自己否定をやめる方法:自己否定する自分すら受け止める

          オリジナル記事掲載日:2021年7月20日(アイキャッチは書き下ろし) どうしても「自己否定」が やめられなくて困っている人は いませんか? 自己否定をやめるヒントは、 「自己否定している自分を 否定するのをやめる」です。 * * * ここ最近、 「自己肯定感」という言葉が 一般的にもかなり浸透してきた 印象があります。 そのためか、 「どうやったら自己肯定感を 上げられるのか」 「どうすれば自己否定を やめられるのか」 というお声やご相談を かなり目に&耳に

          上司にできない人と思われたくなくて、頑張りすぎてしまうのはなぜ?

          オリジナル記事掲載日:2021年3月3日 かつて会社で仕事をしていた頃、 わたしは上司や先輩に 「できない人」と 思われたくなくて、 頑張りすぎる人間でした。 今思えば 「自分がすぐ、 完璧でない人を 見下してしまうから」 だったんですね。 * * * 以前他の記事にも 書いたのですが、 わたしが患っていた 境界性パーソナリティ障害は 「少しのことで他人を 見下してしまう」 傾向があります。  ↓ 心の世界では 「自分が相手に していることは、 相手も自分にしてくる

          当たり前だがとにかく疲れている時は休むしかない。

          「年内最後の出張も終わったし、よーし溜まっている仕事と漫画制作をがんばるぞー!」と思っていたら、猛烈に謎の体調不良になりました。笑 昨日も確かに朝起きられなかったりはしましたが、それでも作業はぼちぼち出来たんですよね。私の疲労は年寄りの筋肉痛並みに、2日ずれてピークになるようです。 朝いつも通りに起きられたものの、体が動かず、まぶたがずっと重い。 「もう一度寝ちゃおう。暦の上では祝日だし」と思い、二度寝しました。 二度寝から覚醒したらスッキリしたので、「よし、今度こそい

          漫画さえ描かなけりゃ、こんな苦しみも喜びも無かっただろう

          ふと気づいたが、カウンセラーである私は自分の仕事(やっていること)に自信があるようだ。 創作、とりわけ漫画を描いている時の私が、あらゆる不安に呑まれやすい。 といっても、他人から何か言われたらどうしようとかそういった不安は無い。 他人に「お前の作品はつまらない」と言われても何とも思わない。 心理学を学んだおかげで、そういった言葉は全て「嫉妬」だと受け取れるようになった。 しかしいつも私自身が、自分の筆を折ってやろうと物陰で虎視眈々と隙をうかがっている気がする。なぜだ。 常

          悩むクリエイターは優しすぎるし気遣いすぎている。

          一晩たって考えた。 私のしたいことは何なんだろうか。 昨夜(※1)、「もっと人目を気にせず、自分の『好き/性癖』を全開にしたい(R18込みで)」という想いがあるのはわかった。 だからといってエロばっかり描きたいわけじゃない気がする。 ためしに今朝のモーニング・ページ(※2)で人目を気にしないエロ絵とか描いてみたが、コレジャナイ感があった。 そもそも私がエロ方向にまっすぐ突っ走って行かなかったのは、昨日の記事で書いた通り「家族の誇りになれないから」というのもあったが、【自

          性的なものを封印している人こそ、その才能があるらしい

          本日は新潟コミティアの後に「コミックワークショップ」という、ベテラン漫画家・belne先生に自分の漫画を講評していただくというイベントに参加してきました。 で、色々と経過をすっ飛ばして結論から言うと、「自分の創作活動における性的な表現」に向き合うきっかけになってしまいました。 * * * なんでそんなことになったかというと、コミックワークショップの講評にて「創作において“自分”を出すのを抑え、大衆にウケることばかりを気にしすぎている」と見抜かれてしまったからです。 私

          2022年、私が計7回の同人誌即売会出展旅で得たもの【前編】

          昨日の記事の続きです。 今年は4月の広島コミケから始まり、計7回の同人誌即売会遠征をしました。 (仕事もしてたんだけどね! メインはイベント参加) 新潟旅は今まさに最中なので、正確には計6回の旅を経て私が得たものをまとめてみます。 ●まず4月(広島)これは旅で得たというより「10年ぶりくらいに同人誌即売会に出ようと思ったから得たもの」ですが、 ・現在の(漫画/同人界における)トレンド情報 ・同人誌作り(売り方)のノウハウ ・やっぱり〆切がないと作る気が起きないという事

          新潟コミティア出ます!私が全国各地へ旅に出る目的とは?

          今週末11月20日(日)に新潟コミティアへ出ます。 私の住んでいる地域、冬は雪が降って外に出られなくなるので、年内の遠征はこれで最後ですね。 今年は本当に、自分のイラスト・漫画作品を引っさげていろんな場所(主に同人誌即売会)へ行きました。 広島コミケ(2回)、関西コミティア(大阪と京都の2回)、東京コミティア、名古屋コミティア、そして新潟……。 先日は地元・島根県でもイラスト個展(二人展)をやりましたし。 いやあちこち行きすぎじゃね、と思いますが、いつもペアで参加している

          自分が幸せになる許可は出せていますか?

          オリジナル記事掲載日:2021年10月15日 今の自分が変わるきっかけや 幸せになれるかもしれない ヒントを見つけても、 「私は幸せになってもいい」 と思えていないと、なかなか 掴めないものです。 あなたは「幸せになる許可」を 自分に出せていますか? * * * 自分が幸せになってもいい許可とは境界性パーソナリティ 障害もそうですが、 情緒不安定な人たちは 周囲の人たちに結構な ひどい仕打ちをします。 暴言・罵詈雑言・人格否定・ 深夜の迷惑行為などなど。 怒鳴る