発電所からの便り|Pacifico Energy

パシフィコ・エナジー公式note。自然に配慮した安心・安全な発電所の建設と運営を行なう中での私たちの想い、発電所で暮らす生き物の話、地球環境のちょっとした豆知識。未来を生きるあなたへ、お伝えしていきます。https://www.pacificoenergy.jp/biotope/

“よそ者”が信頼を獲得するためのプロセスとは

信頼を獲得するために大切な「客観性」太陽光発電所の建設を行うにあたり、立地の選定、地方自治体との交渉、実際の建設などさまざまなフェーズがありますが、そうした建設…

見せかけの環境配慮を見抜け!        「グリーンウォッシング」

環境やエネルギーに関連する用語には、普段の生活では聞きなれない言葉も多いかもしれません。「地球環境トピック」では、そんな言葉の意味や誕生したきっかけ、背景にある…

ウクライナ情勢によるエネルギー危機も危惧される今、日本の再エネに必要なこと

二項対立に陥りがちな再エネ普及の議論前回は、なぜ私が再エネ事業に取り組むのか、パシフィコ・エナジーの事業に込めた“想い”についてお話しました。連載第2回目の今回…

夏の訪れを告げるホタル。発電所が幻想的な光に包まれる!【パシフィコ動植物図鑑】

心地よい水辺に棲む細江太陽光発電所のホタル毎年、夏の訪れとともに細江太陽光発電所周辺を飛び回るホタル。無数の光が夜空に瞬く景色は、発電所の初夏の風物詩となってい…

「フライデー・フォー・フューチャー」   Z世代が牽引する未来のための環境運動

環境やエネルギーに関連する用語には、普段の生活では聞きなれない言葉も多いかもしれません。「地球環境トピック」では、そんな言葉の意味や誕生したきっかけ、背景にある…

なぜ、私が再エネ事業に取り組むのか?

自然豊かな長崎の風景が原点みなさん、はじめまして。パシフィコ・エナジー株式会社の代表取締役社長兼CEOを務める松尾大樹(まつおひろき)といいます。私たちパシフィコ…