みじんことオーマの作品・写真を使ってくれたnote

981
【勉強法】「午前中」に勉強した方が良い理由。

【勉強法】「午前中」に勉強した方が良い理由。

「疲れすぎて変なテンションになってきた。」みたいな状態に陥ったことがあるでしょうか。 「何の話?」と思われた方もいらっしゃると思いますが、 本日は、「意志力」の話でございます。 冒頭に書いた「変なテンション」は、もしかすると「意志力」を使い果たしたことによって引き起こされているかもしれないのです。 そう考えると、この「変なテンション」と、「午前中勉強法」がどうつながってくるのかは、うすうす見えてきますよね。 ぜひとも、続きを読んでみてください!! ▶「変なテンショ

19
映画「野火(2015)」の感想

映画「野火(2015)」の感想

 夏なので観た。  大岡昇平原作の戦争映画である。  2015年公開のリメイク作品である。  第二次世界大戦末期、主人公の日本兵は結核を患いながら、フィリピンのレイテ島の密林をさ迷い、戦地を歩き続ける。  全編通して、緊張感と逃げ場の無い、物資の常に枯渇した限界状況を描いている。  凄惨な場面も多く、かなり観るだけでも過酷な体験だった。  先の見えない未来の中で、自ら生き残る事のみに必死になり、仲間同士でも苛烈な対立や依存関係の中で生きている場面には、どこか普遍的な人間存在の

2
作ってよし、参加してよしのバーチャル村

作ってよし、参加してよしのバーチャル村

どうも、槻守せれんです。 この前書いた、ゲーミングチェアの話が私の書いた事にしては反応あってちょっと嬉しかったです。ありがとうございます。 さて、今日はなんかVtuber界隈ではヒカキンさんの話で盛り上がってたんだけど 私個人としては、今日見かけた記事(昨日のっぽいけどw)で面白いのがあったので ちょっと常々思ってることを書き出してみようかと思います。 VRで形になって現れるものということで、私の興味のある記事がこちら↓ NTTが運営しているVRサービスの「DOOR」っ

6
大学授業一歩前(第88講)

大学授業一歩前(第88講)

はじめに 今回は京都大学iPS細胞研究所のサイエンス・コミュニケーターの方に記事を書いて頂きました。お忙しい中作成して頂きありがとうございました。是非ご一読下さいませ。 プロフィール Q:ご自身のプロフィールを教えてください。 A:大内田 美沙紀(おおうちだ みさき)。 サイエンス・コミュニケーター/イラストレーターとして京都大学iPS細胞研究所勤務。2018年4月より成安造形大学で生物表現実習の非常勤講師を兼務。同年秋より大阪芸術大学でも動物芸術演習などで年に4回ほど登

3
今日の瑞単語(1391-1400)

今日の瑞単語(1391-1400)

1391. resultat [中]「結果」 1392. vitamin [中]「ビタミン」 1393. vin [中]「ワイン」 1394. värde [中]「価値」 1395. tecken [中]「印、兆候」 1396. lopp [中]「レース」 1397. kvitto [中]「領収書」 1398. träd [中]「木」 1399. tåg [中]「電車 」 1400. projekt [中]「プロジェクト

2
営業成績の振るわないスタッフが、ようやく成果を上げてくれました。感動して涙が出ましたよ、ホントに。

営業成績の振るわないスタッフが、ようやく成果を上げてくれました。感動して涙が出ましたよ、ホントに。

ついに、最寄りの書店さんに『東京リベンジャーズ』のまとめ買いの注文をしてきました。Amazonで買ってもいいんだけど、いつもお世話になっているのでこちらで買えたらいいんですけど、と言ったら親切に対応してくれました。1〜3、5が抜けていて、8月10日頃に重版ができてくる予定とのこと。楽しみです。その前に、アニメの配信もあるので、またまた楽しみです。 さて、営業成績の振るわないスタッフが、ようやく成果を上げてくれました。感動して涙が出ましたよ、ホントに。本人もうれしそうでしたが

2
建築のドラマ性

建築のドラマ性

最近思う設計コンセプトをまとめる。 物語の脚本を、私(設計者)が描くことで、内部空間に物語が生まれる。脚本家、あるいは、空間に動きを与える振り付け師として。 私は中に入って楽しむのも好きだが、空間を他者に与えて、嬉しそうに感じる、幸せだと感じさせることが好きだ。 それって、公共の福祉…なのか? 建築におけるドラマ/物語/シネマ 舞台の主役となるのは設計者ではなく、そこを使う人。たくさんの人が、幸せな表情になる瞬間って、そうなるまでにドラマがあるよなあ。 私はそのドラマ

2
隠ぺいの果てに人が消える

隠ぺいの果てに人が消える

現在は2021年の7月の31日の土曜日です。東京五輪に関して機械判定と VAR と言われる自動計測判定、これを採用したことによって、間違えることが少なくなり、そして中国韓国の選手が勝てなくなっております。 このことで韓国は日本が五輪を盗んだ、中国も日本が五輪を盗んだ、審判を買収した、という風な日本の審判に対する公正さを誹謗中傷しております。 自分たちの実力が日本に盗まれたという言い方をしております。 だから日本のアスリートに 、Twitter などで死ね、などというとて

2
芸術家とは誰か -問題意識と創造-

芸術家とは誰か -問題意識と創造-

 「なぜこの人は突然こんなことを言い出すのだろうか。」  人の文章を読んでいると、そう感じて戸惑うことがある。言っている言葉の意味が分からないというよりも、そもそもなぜそれを言おうとしたのかが分からない、と強く感じるような場合である。そういう時は、大抵の場合、その人の問題意識が、自分の問題意識の枠外にあるのだと考えていいだろう。  あらゆる自発的な行為の根底には、必ず各人各様の問題意識がある。問題意識とは、要するに、その人が重要だと考えている事柄を指す。  自分と似た問

5
【日記】「積極的」の難しさ

【日記】「積極的」の難しさ

今日も1Day仕事体験に参加した。 私は,話を切り出すことや率先して場を仕切ることが苦手だった。毎回反省をしていた。 そこで,最近は今までよりも積極的に取り組もうと思って行動に移していた。グループワークが始まったら早めにあいさつをして,やるべきことを明確にし,進めていく。初めて頑張ったときはうまくいった。 しかし,ここ2回のグループワークでは,私が張り切りすぎ・なんでも引き受けすぎといった問題が発生している。 前回は,私が進行・書記・発表までやった。メンバーはめちゃく

9