#建築 記事まとめ

611

マリメッコ以外にいくつ知ってる?北欧デザインブランドをまとめてみました

インテリアやデザインを通じて、素敵な暮らしのあり方を発信している FABLINK(ファブリンク)と申します。 今回は、根強い人気を誇る北欧デザインブランドについてお届けします。 北欧ブランドと言えば、特徴的なパターンのファブリックが有名な marimekko(マリメッコ)、愛らしいキャラクター Moo…

温熱環境を改善した団地のスターハウスのリノベーション

今回も、MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトから、新プランをご紹介します。大阪府枚方市にある香里団地では、MUJI×UR Plan59「温熱環境を改善した一室空間の自由な間取り」、MUJI×UR Plan60「温熱環境を改善した一室空間とアイランドキッチン」が実現しました。この2プランはスターハウスで実…

二拠点居住・移住という暮らし方を考える

暮らしが大きく変化するなかで、テレワークや在宅勤務が多くなり、街や電車、近所の公園などの風景にも変化を感じるようになりました。コロナ禍の影響により、住まいや働き方に対する考え方が変わった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのようななか、無印良品でも家具や「無印良品の小屋」、…

+15

倉重光則+天野純治展「ミニマリズムのゆくえ」

ワークスペースに対応した新プラン登場

2012年に大阪でスタートしたMUJI×UR団地リノベーションプロジェクトは9年目を迎え、今年は首都圏・関西・九州で合計4団地の新しい団地が登場し、11の新プランが加わりました。 合計で全国51団地・67プランの展開となり、2021年1月下旬から入居の申込受付が開始されます(一部団地を除く)。 MUJI×UR…

椅子のお話。

建築設計を行っていると当然、家具などのインテリアについても興味がでます。大学でもインテリアデザインという講義で、名作椅子などについて触れた記憶があります。家具やインテリアに興味があって、そこから建築設計の道に入っていく人も多いと思います。 有名建築家が家具デザインをすることも多く…

書籍「建築情報学へ」の用語まとめ

建築情報学会監修の書籍「建築情報学へ」 建築分野内外で活躍する方々が、各分野から建築と情報について記述されている、とても読み応えのある書籍 それぞれの方がそれぞれの方面を突き詰めて研究、活動されており、 その分、いくつもの聴きなれない単語、表現にぶつかってしまい、 なかなか読み進…

with/after コロナ時代の建築・都市〜2020年度グッドデザイン賞 審査ユニット17(公共建…

グッドデザイン賞では、毎年その年の審査について各審査ユニットごとに担当審査委員からお話する「審査の視点レポート」を公開しています。グッドデザイン賞では今年、カテゴリーごとに20の審査ユニットに分かれて審査を行いました。審査の視点レポートでは、そのカテゴリーにおける受賞デザインの背景…

都市に開かれた産業・商業建築〜2020年度グッドデザイン賞 審査ユニット16(産業・商業…

グッドデザイン賞では、毎年その年の審査について各審査ユニットごとに担当審査委員からお話する「審査の視点レポート」を公開しています。グッドデザイン賞では今年、カテゴリーごとに20の審査ユニットに分かれて審査を行いました。審査の視点レポートでは、そのカテゴリーにおける受賞デザインの背景…

モノを売らずに、人を集める店とは

「商店建築」1月号(12/28発売)の新年特別企画「モノを売る前に、人を集めよ!」。Part1では、企業の思いや商品のコンセプトを発信し、体験を提供する店舗を、Part2ではコミュニティー拠点となる銭湯や薬局を掲載しています。 今回は、Part1「売ることを前面に出さない体験型ショップ&発信型空間」に…