Office Earthkeeper

天然石と自然派雑貨を扱うショップ Lumiere Blanche、ヒーリングサロン&a…

Office Earthkeeper

天然石と自然派雑貨を扱うショップ Lumiere Blanche、ヒーリングサロン&スクール Arganza 、オリジナル「世界樹ブックス」の執筆・発行を行う個人オフィス。エコ&スピなライフスタイルの提案を行なっています。 https://www.earthkeeper.jp

マガジン

  • メタ・スピリチュアル、又は新エソテリシズム。

    あやしくないスピリチュアル、を信条とするoffice Arganza が提供するスピでない人にも役に立つスピリチュアル・メソッド&メッセージです。

  • エコスピ便利帳

    エコな精神とスピリチュアルな探求の土台は一緒。人も地球も含めた「自然」を理解し大切にし調和的なライフスタイルや思考・行動を模索すること。生命と健康を大切にすること。「エコスピ」で幸せに生きていく知恵をカジュアルに紹介していくマガジン。

  • 店主と作家とヒーラーの日記: Now and Here

    ショップとサロンの日々、このnoteでの創作活動・発表で今後ますます忙しくなる(笑)SNSやブログ含めた、本業であるオフィスの活動トータルの運営日記と雑感。分散する様々な活動の何をどこで着手し進めたかを自分でも混乱しないよう記録したり、お知らせしたり。読む人が少し癒されたり元気になったりすることも大切にして。

ストア

  • 商品の画像

    エナジャイズ「シャンバラの杖™️」マスターウラルレムリアン(甲府研磨)ペントップ&シルバーチェーン付きネックレス

    「シャンバラの杖」はエナジャイズド・シリーズとして、2021年4月から再び動き出しています。 希少なマスターウラルレムリアン水晶を甲府の職人さんが研磨した小さな磨き石。当店でも人気のイタリア製「ビーズ&ロープチェーン」とセットにして、『シャンバラの杖』に...
    12,100円(税込)
    Lumiere Blanche
  • 商品の画像

    ヴァーダイト(アフリカンジェイド)ポリッシュ 177g

    マダガスカル産ヴァーダイトの美しいポリッシュ。手磨きで仕上げられた大変美しい曲線です。 色、形や模様に、ひとつひとつ個性があります。アフリカ南部の一地域からのみ発見されている希少な鉱物。アフリカンジェイドという流通名もありますが、鉱物的にはジェイド(...
    7,700円(税込)
    Lumiere Blanche
  • 商品の画像

    エナジャイズ「シャンバラの杖™️」マスターウラルレムリアン(甲府研磨)ペントップ&シルバーチェーン付きネックレス

    「シャンバラの杖」はエナジャイズド・シリーズとして、2021年4月から再び動き出しています。 希少なマスターウラルレムリアン水晶を甲府の職人さんが研磨した小さな磨き石。当店でも人気のイタリア製「ビーズ&ロープチェーン」とセットにして、『シャンバラの杖』に...
    12,100円(税込)
    Lumiere Blanche
  • 商品の画像

    ヴァーダイト(アフリカンジェイド)ポリッシュ 177g

    マダガスカル産ヴァーダイトの美しいポリッシュ。手磨きで仕上げられた大変美しい曲線です。 色、形や模様に、ひとつひとつ個性があります。アフリカ南部の一地域からのみ発見されている希少な鉱物。アフリカンジェイドという流通名もありますが、鉱物的にはジェイド(...
    7,700円(税込)
    Lumiere Blanche
  • 商品の画像

    ヴァーダイト(アフリカンジェイド)ポリッシュ 364g

    マダガスカル産ヴァーダイトの美しいポリッシュ。手磨きで仕上げられた大変美しい曲線です。 色、形や模様に、ひとつひとつ個性があります。アフリカ南部の一地域からのみ発見されている希少な鉱物。アフリカンジェイドという流通名もありますが、鉱物的にはジェイド(...
    11,000円(税込)
    Lumiere Blanche
  • もっとみる

最近の記事

執着は苦しみの素。でも、

人は誰でも苦しみたくは無い。若い頃の特権、悩むこと・・今の時代はそんなことは言わないかな? でもきっと、社会に出る前の不安、社会に出てからの戸惑いや大人の世界へのさまざまな感情の去来、将来のこと、自己への内省などなど、きっとやはり若い頃は悩み多きもの、と思います。 ロストジェネレーション=ロスジェネと言われるそうですが、私の世代。1970年代前半生まれの年代は、小学校時代がバブル、思春期のころにそれが崩壊、先輩がたが「就職氷河期」、団塊ジュニア世代にもあたるのかな。高校時代

    • 季節の変わりめの肌や花粉症に*エコでスピなおすすめ、それは「岩塩」*

      こんにちは、いつもありがとうございます。花曇りの季節。大気が不安定で急に気温が上がったりまた下がったり。体や心や、着るものも、調整が難しい最近です。 今日はヒマラヤ岩塩のお話です。 ちょうど閉店を目処に在庫を(実際の置き場所なども)整理しているショップですが、ヒマラヤ岩塩の商品は既に売り切れていたものの、以前、プチギフトとして小さいパックに入れて発送時のプレゼントにしていたものの残りが出て来て、なんとなく思いつきで、数粒を口に入れてみたり。 すると、急に視界が鮮やかにな

      • 天然素材は使うほどに波動を上げてくれる

        ガイアブックス(旧・産調出版)は海外の良書の翻訳版をたくさん出していて、癒しや自然派生活、ホリスティック分野の書籍も多くて、個人的には長年とてもお世話になって来ました。ショップのリュミエールブランシュでも取り扱いをしています。 なかなかマニアックなセレクトも多くて、こちらも1998年に刊行されているエコな生活を紹介する一冊。 お掃除でいえばやはり重曹やエッセンシャルオイルなどを活用。その他興味深い情報がたくさんで、例えば ルームスプレーには、ラベンダー、レモン、ローズマ

        • 日本人は「いじわる」らしい。考えてみました。

          こんにちは。今日は綺麗な青空、爽やかな風が吹いて気持ち良い土曜日です。少し前、2~3年前かな、研究結果により「日本人はいじわる」であることが証明されたというニュース記事を見たことを最近思い出して、探してみました。一つではなく、多方面から複数の研究があるようですね。そして残念ながら、「自分がリスクを冒してでも他者に『罰』を与えたい」国民性、民族性というものが、浮かび上がって来たという話。 脳科学者、中野信子さんの記事もありました。 「生贄探し」・・怖いですね(笑)。そして思

        執着は苦しみの素。でも、

        マガジン

        • メタ・スピリチュアル、又は新エソテリシズム。
          30本
        • エコスピ便利帳
          8本
        • 店主と作家とヒーラーの日記: Now and Here
          16本

        記事

          「今ここ」をマスターしていた、いにしえ人たちの、ライトボディに学びたい。

          こんにちは。いつもありがとうございます。 うちに遊びに来た友人が「植物を枯らしてばかり。どうしたらいいの?」と言うのですが「え、お水をあげるだけだよ〜」と答えました(笑)・・とはいえ、その植物によって好む環境は違うし、水やりのタイミングや加減など、確かに一方的に与えてはダメですよね。子育てや教育もそうだと思いますが、相手の状況をちゃんと見て、適度な加減で。 (今、ふと周りを見て喉が渇いていそうな子たちに慌てて水やりして来ました・笑) そう言われてみて私も振り返ると、若い

          「今ここ」をマスターしていた、いにしえ人たちの、ライトボディに学びたい。

          サロンルームの模様替え

          こんにちは いつもありがとうございます。 お久しぶりの店主その他・日記です。 メンバーシップを去年の秋から幾つかのプランでスタートしましたが、半年ほどを経て、新しいサイトに移転することにしました。こちらのマガジン含めて無料の記事はnoteで引き続き、書いていきますのでどうぞ宜しくお願いします。 また、既存の仕事もやり方を変えたり、リニューアルがつづく2〜3月です。季節の巡りが早く感じられる最近ですね。 サロン/オフィスの部屋も少し変わりました。と言っても些細なことですが

          サロンルームの模様替え

          潜在意識をクレンズ。ブルーソーラーウオーター。

          もうかなり前から紹介されて、スピの方々だけでなくホリスティックに興味のある人々も実践しているようなので、ご存じの方も多いと思いますが・・私も最近、ふと思い出して久しぶりに取り入れて、「やっぱり良いな」と思ったので、まだの方、しばらく忘れていたという方々に改めてお勧めしたいと思います・・「ブルーソーラーウオーター」。 ブルーのガラス瓶に飲める水を入れて、太陽光の下に置く。30分経てば飲んでも良い。サイトをいくつか見てみると15分でも良いと書いているところも。ハワイの癒しの思想

          潜在意識をクレンズ。ブルーソーラーウオーター。

          現実のたね

          未来は決まっていない、現実は自分が作る、とよく言います。 また、時間は存在しないと、現代物理学でも言われています。 未来はパラレルワールドであり、「今ここ」を作っているのは自分の意識というフィルターを通した結果である、とも。 ただ、運命というのでしょうか、現実や未来のもとになっていく情報、言ってみれば「現実の種」のようなものは、やはり存在していると思います。「だいたいこんな感じ」という、ざっくりした設定のようなもの。 そこにエネルギーを吹き込み、現実が出来上がっていき

          塩を減らさずに体も心も清らか。

          こんにちは いつもありがとうございます。 マイオフィスの本棚とは違って、生活にまつわるものが多い自宅の本棚から。何冊か持っている「若杉ばあちゃん」こと、若杉友子さんの食養本。 現代人は食で自ら不健康、病気になっている。自然のものを一汁一菜を基本に自然なまま食べていれば、健康で「医者いらず」という考え方。 第4章「減塩なんて必要ない」によると、 健康指向からの減塩の影響で、むしろ貧血、冷え性、低体温、便秘が増えているのだそうです。肉食と関係があるようで、肉を食べている人が塩

          塩を減らさずに体も心も清らか。

          人のためは自分のため

          インド、コルカタにある施設「孤児の家」の壁に書かれた祈りの中の一部分。本当だなあと思う。人のためにあれこれと考えて、それを行動に移す。人々が喜ぶであろうと想像しながら準備する楽しみ。そして、実際に喜んでもらえた時や、感動を分かち合えて笑顔が見れた時の喜び。その世界観の中で日々を生きて、その現実感覚の中で頑張っていられると、自然と自分も元気だし、いつも笑顔だし、次のインスピレーションも浮かんでくるから自分自身も充実する。 もちろん、やり過ぎは禁物で、上記のような状態を続けるう

          人のためは自分のため

          エコ・シックは素敵なライフスタイル

          ヨーロッパのおしゃれな街に、あるいは綺麗な風景の郊外に住んで、庭で摘んだハーブをコスメやお茶やお料理に使って、心も体もつやつやと健康で、手作りの焼き菓子を庭のテーブルで・・そんな暮らしは絵に描いたようで素敵です。もちろんヨーロッパじゃなくても良いのですが。日本でも素敵な自然派生活をされている方々が、最近はたくさん増えていますね。 2009年だからもう15年前になるのか。パリ・オペラ座のバレエダンサーであるミテキ・クドーさん(日系ハーフ)が紹介する、「オペラ座バレリーナのエコ

          エコ・シックは素敵なライフスタイル

          世界が変わっていく時は、自分を変える時。

          占星学的にも、神智学的にも、「時代の変換点」と言われるタイミングが近づいています。今年から、来年にかけての山場。その後もきっと大きな変化の波が幾重にもやってくる時代がつづくのでしょう。 以前は、マヤ暦が終わる2012年12月に、そのように言われていた時がありました。スピリチュアルな分野では、それに向けての書籍もたくさん出ていたし、番組などでもきっと、取り上げられていたかと思います。暦の終わり=世界の終わり という話になっていた色が濃いので、「なんだ、終わらなかったじゃないか

          世界が変わっていく時は、自分を変える時。

          店主&ヒーラー日記/石洗い篇

          久しぶりになりました、店主&サロン日記。確か予告していましたね、その通りに、今年は年始の三賀日のころにちゃんと実行できました。並べ方などは記憶だけを頼りに・・なので、細かい部分で以前と変わっているかも。 「多次元地球」テーブル↑と、「エルフ&天使界」テーブル↓。 この作業のあと、テーブルに戻す時に「おや?」とサインを感じ取った幾つかの石を持ち帰り、そういうことは珍しいのですが(自宅用=私物と仕事用は歴然と分かれているので)、サポートのメンバーに入っています。年末からエネルギ

          店主&ヒーラー日記/石洗い篇

          どんより空でも、心に太陽を。

          冬晴れが名物のような関東も、今日明日は雨または雪の予報。こちらは今 雨で、空は薄暗く灰色。 どんよりしていると体調を崩す人も多いし、何となく気持ちが塞がるかもしれない。ケド、いつも思うのはそんな日でも小さな子たちは普段とおり明るく元気。雨に打たれながらも冬を越して咲く花たちさえ、寒い中頑張っている。(もふもふ達はちょっと眠そうだけど)。 素直で純粋な存在たちは天気には左右されない。 確か人間は「未来」という概念、つまり時の流れを意識するようになったことで、恐れを知ったの

          どんより空でも、心に太陽を。

          大地の恵みは心にも体にも優しい

          こんにちは。 だいたい20年前、今の仕事に通じる流れが始まって「癒し」というものを幅広く知り、試し始めました。最初はアロマテラピー、フラワーエッセンス。そしてクレイ、でした。今でこそだいぶ普及して、買い求め安くなっているかと思います。当時は専門店で海外より取り寄せ、という感じでした。 スキンケアのパックなど美容目的だけではなく、気に入っていたのは内服。クレイを水で溶いてグイっと飲むのです。消化器系の不調には白いクレイ、デトックスしたい時は(自己流なのですが熱が出た時なども)

          大地の恵みは心にも体にも優しい

          心のフィルターを超えていこう

          繊細で優しい人は、他の人もみな自分と同じように傷つくことを想像して、相手の為に思い悩む。 おおらかな人は、他の人もみな自分と同じようにおおらかだと思って、のんびりして時々失敗する。 怒りっぽい人は、他の人もみな自分と同じように怒るのだろうと想像して、ますます怒って、罪の無い、怒ってさえいない人を攻撃する。 真面目な人は、他の人もみな自分と同じように真面目に頑張っていると信じて、そうではないと知って落胆する。 怖がりの人は、他の人もみな自分と同じように怖いのだと思って、

          心のフィルターを超えていこう