Office Earthkeeper

天然石と自然派雑貨を扱うショップ Lumiere Blanche、ヒーリングサロン&a…

Office Earthkeeper

天然石と自然派雑貨を扱うショップ Lumiere Blanche、ヒーリングサロン&スクール Arganza 、オリジナル「世界樹ブックス」の執筆・発行を行う個人オフィス。エコ&スピなライフスタイルの提案を行なっています。 https://www.earthkeeper.jp

マガジン

  • エコスピ便利帳

    エコな精神とスピリチュアルな探求の土台は一緒。人も地球も含めた「自然」を理解し大切にし調和的なライフスタイルや思考・行動を模索すること。生命と健康を大切にすること。「エコスピ」で幸せに生きていく知恵をカジュアルに紹介していくマガジン。

  • メタ・スピリチュアル、又は新エソテリシズム。

    あやしくないスピリチュアル、を信条とするoffice Arganza が提供するスピでない人にも役に立つスピリチュアル・メソッド&メッセージです。

  • 店主と作家とヒーラーの日記: Now and Here

    ショップとサロンの日々、このnoteでの創作活動・発表で今後ますます忙しくなる(笑)SNSやブログ含めた、本業であるオフィスの活動トータルの運営日記と雑感。分散する様々な活動の何をどこで着手し進めたかを自分でも混乱しないよう記録したり、お知らせしたり。読む人が少し癒されたり元気になったりすることも大切にして。

ストア

  • 商品の画像

    インド・カシミールペイント・スパイスケース「ありがとう3個セット」50%OFF

    雑貨の「ありがとう半額セット」、こちらはカシミールペイントの可愛いスパイスケース。小型の茶筒のような感じ。水色2つと、ネイビー(最後の1点!)を3個セットにしました。私は自宅では3つ、オフィスでも2つ、愛用しています。 入れる小物は私の場合はインセンス...
    2,255円(税込)
    天然石とオーガニックライフを提案 リュミエールブランシュ
  • 商品の画像

    厳選インド香7種14点&ラクシュミ女神のノート「ありがとうセット」50%OFF

    20周年閉店に向けた雑貨「ありがとう半額セット」です。 厳選してご紹介してきたインド香7点(各2箱ずつ)と、美と豊穣の女神「ラクシュミ」のとても風情のある手隙き紙のノートのセットになります。ラクシュミの在庫が2点のみなので、2セット限定です。お香は各...
    3,300円(税込)
    天然石とオーガニックライフを提案 リュミエールブランシュ
  • 商品の画像

    インド・カシミールペイント・スパイスケース「ありがとう3個セット」50%OFF

    雑貨の「ありがとう半額セット」、こちらはカシミールペイントの可愛いスパイスケース。小型の茶筒のような感じ。水色2つと、ネイビー(最後の1点!)を3個セットにしました。私は自宅では3つ、オフィスでも2つ、愛用しています。 入れる小物は私の場合はインセンス...
    2,255円(税込)
    天然石とオーガニックライフを提案 リュミエールブランシュ
  • 商品の画像

    厳選インド香7種14点&ラクシュミ女神のノート「ありがとうセット」50%OFF

    20周年閉店に向けた雑貨「ありがとう半額セット」です。 厳選してご紹介してきたインド香7点(各2箱ずつ)と、美と豊穣の女神「ラクシュミ」のとても風情のある手隙き紙のノートのセットになります。ラクシュミの在庫が2点のみなので、2セット限定です。お香は各...
    3,300円(税込)
    天然石とオーガニックライフを提案 リュミエールブランシュ
  • 商品の画像

    天然樹脂(レジン)香4種&チャコール「ありがとうセット」50%OFF

    20周年閉店に向けた雑貨「ありがとう半額セット」です。 マニアックながらにファンには根強い人気のある、天然そのままの樹脂を燃やして楽しむレジン香。チャコールとセットにしました。(5セットご用意) レジン香50g各種:750円 x 4種=3,000円 チャコール:5...
    1,925円(税込)
    天然石とオーガニックライフを提案 リュミエールブランシュ
  • もっとみる

最近の記事

古いものを大事にするエコスピな暮らし

日本に住んでいると、日本はハイテクの国、という部分をわかっていても何となく暮らしてしまっているけど、海外に、先進国であっても、ヨーロッパの国々の街並みや家や道具などの「古さ」に驚くことってあります。日本にもかつてしっかりと根付いていたはずの「古きものを大事にする」心が、ヨーロッパは色濃く残っているように思います。 ニューヨークの摩天楼でさえ、もちろんどんどん開発されているので新しい建造物も多いですが、100年前、200年前のビルがまだ現役使用中であり、意外と街並みが「古い」

    • 脳と感性を守るために大事なこと。

      先日「エコスピ」マガジンのこちらの記事で触れたレイチェル・カーソン著書の後書き部分で、為になる、皆さんにもご紹介したい内容がありましたので、今日は「メタスピ」観点で取り上げてみたいと思います。 新装版(2021)「センスオブワンダー」レイチェル・カーソン 上遠恵子訳 新潮文庫 世界的ベストセラーでもあり、日本でも愛読されてきたこの本を、詩的な文章にマッチする美しい写真を添え、4人の先生方の解説を加えた新装版。その中で、大隈典子教授(東北大学/神経科学者)による後書きに以下

      • 自然との共生 R.カーソンに寄せて。

        レイチェル・カーソンを読んでいたある日。洗濯物の寝具類をベランダに干していたら、大きな茶色いカメムシが止まっていて。我が家ではカメムシを(種類によりますが、黒くて大きいのを)「おじさん」と呼んでいます。何となくのネーミングですが、、 ごめんね〜と言いながらファブリックを揺らすと、逃げて飛んで行き、ひとまず安心。夕方になって一つ一つを丁寧に見ながら、室内へ入れていくと。最後の一枚になんと・・淡いグリーンの小さな丸がたくさん集まっている集合体が付着しているのを発見。 おじさん

        • 適格な夢を抱くことの大切さ。

          自己啓発やスピリチュアルでよく言う、「想いは現実化する」ということ。確かにその通りだと、実感、経験から思います。ヒーラーさんたちも、いろいろなジャンルで啓蒙のメッセージを発信している人々も、ビジネスのために嘘を言っている訳ではありません(あ、もちろん中には稀にそういう方々もいらっしゃるとは思うので、見極めてセレクトしてくださいネ・・)。 私は二十代の後半、アンニュイな時期を過ごしました。人に診てもらう事こそ無かったけれど、軽い鬱のような状態だったのでは、と思います。一時は「

        古いものを大事にするエコスピな暮らし

        マガジン

        • エコスピ便利帳
          11本
        • メタ・スピリチュアル、又は新エソテリシズム。
          34本
        • 店主と作家とヒーラーの日記: Now and Here
          17本

        記事

          自分で学ぶ時・手を借りるべき時。

          「癒し」にまつわる仕事をしていると、どうしてもクライアントさんが大きな壁やハードルを越えられずに苦しむ様子を見る事があります。苦しみの元、というのは「魂」と「人格」の間で生まれる摩擦が原因ですが、当の自分自身にとっては誰であっても、その状況を客観的に分析するよりも、やはり生じてくる感情を、事実、現実として体験する。 魂、いわゆるソウルは(もとは完璧な愛の存在だったのですが)完全体ではないけれど・・地上で生きている我々が認識する人格=パーソナリティに比べると遥かに賢く、五次元

          自分で学ぶ時・手を借りるべき時。

          店主その他日記・5月の空間づくり

          大変お久しぶりになりました「店主その他日記」です。このところゆっくりと少しずつ、オフィス環境の整理をしているのですが・・(以前に書いたショップ閉店に向けての流れで。 閉店セールのお陰様で石の在庫もすっかり少なくなり、また雑貨の棚もぐんぐんとスペースが空いて来ました。少しずつ、空間のリニューアルを考えていたのですが、昨日急に思いついて。上の写真、奥のワークルームに白い棚を移動して、ディスプレイコーナーを作りました。 この棚は最近までは今のオフィスだと広々して空間が勿体無いく

          店主その他日記・5月の空間づくり

          「呪い」の解き方 -ポジティブであるために-

          タイトルは怖くなっちゃったけど、ポジティブでホっと出来るお話(のはず)です。最近、半スピ系の友人の勧めで、スピ女子さんたちが集って語っているような動画を拝見しました。 「今はこういうノリなのだなあ。私がマニアックな話や神智学などをつらつらと長文で書いていても、モバイルで動画が主流の、今の人々のニーズには合わないだろうなあ・・ああ、でもスピリチュアルな情報を欲しているのは若い世代だけではないから、自分と近い&更に上の世代の方々のためにも、自分らしい発信で続けよう」などと頭でひ

          「呪い」の解き方 -ポジティブであるために-

          エコスピな暮らしの食生活

          過日に書いた「塩と水」の記事、そしてブルーソーラーウオーターの記事、その後。 今まで、水はたくさん飲むと良いと言われているのは分かっていても、余り水を飲まない方でした。お茶はたくさん飲みますが水、という状態では余り。多分、標準よりもかなり飲まないほう。それが、記事をきっかけに心がけるうち、かなりたくさん飲むように。習慣になりました。 岩塩の記事で紹介した本で言っているように、細胞にミネラルと水分がしっかり届く。という感じがしています。細胞が潤うというのは、大事なことだと実

          エコスピな暮らしの食生活

          バランスがますます大事

          こんにちは。今年〜来年2025年にかけて、時代の変わり目という話があちこちで聞かれるかと思います。大予言、的なものだけでなく、いろいろな分野の人たちがそう仰っていますね。スピリチュアルのみならず、自然環境、政治や経済、天文系(隕石・太陽フレアなど)、そしてマジメなスピリチュアルの極みである神智学でも、1世紀弱前の書籍に記されています。それらはおそらくちょうど、占星学でも語っている「風の時代」の始まり、に合致するのでしょうね。 大きな変化が起きる時、というのは、変わるまい、変

          バランスがますます大事

          執着は苦しみの素。でも、

          人は誰でも苦しみたくは無い。若い頃の特権、悩むこと・・今の時代はそんなことは言わないかな? でもきっと、社会に出る前の不安、社会に出てからの戸惑いや大人の世界へのさまざまな感情の去来、将来のこと、自己への内省などなど、きっとやはり若い頃は悩み多きもの、と思います。 ロストジェネレーション=ロスジェネと言われるそうですが、私の世代。1970年代前半生まれの年代は、小学校時代がバブル、思春期のころにそれが崩壊、先輩がたが「就職氷河期」、団塊ジュニア世代にもあたるのかな。高校時代

          執着は苦しみの素。でも、

          季節の変わりめの肌や花粉症に*エコでスピなおすすめ、それは「岩塩」*

          こんにちは、いつもありがとうございます。花曇りの季節。大気が不安定で急に気温が上がったりまた下がったり。体や心や、着るものも、調整が難しい最近です。 今日はヒマラヤ岩塩のお話です。 ちょうど閉店を目処に在庫を(実際の置き場所なども)整理しているショップですが、ヒマラヤ岩塩の商品は既に売り切れていたものの、以前、プチギフトとして小さいパックに入れて発送時のプレゼントにしていたものの残りが出て来て、なんとなく思いつきで、数粒を口に入れてみたり。 すると、急に視界が鮮やかにな

          季節の変わりめの肌や花粉症に*エコでスピなおすすめ、それは「岩塩」*

          天然素材は使うほどに波動を上げてくれる

          ガイアブックス(旧・産調出版)は海外の良書の翻訳版をたくさん出していて、癒しや自然派生活、ホリスティック分野の書籍も多くて、個人的には長年とてもお世話になって来ました。ショップのリュミエールブランシュでも取り扱いをしています。 なかなかマニアックなセレクトも多くて、こちらも1998年に刊行されているエコな生活を紹介する一冊。 お掃除でいえばやはり重曹やエッセンシャルオイルなどを活用。その他興味深い情報がたくさんで、例えば ルームスプレーには、ラベンダー、レモン、ローズマ

          天然素材は使うほどに波動を上げてくれる

          日本人は「いじわる」らしい。考えてみました。

          こんにちは。今日は綺麗な青空、爽やかな風が吹いて気持ち良い土曜日です。少し前、2~3年前かな、研究結果により「日本人はいじわる」であることが証明されたというニュース記事を見たことを最近思い出して、探してみました。一つではなく、多方面から複数の研究があるようですね。そして残念ながら、「自分がリスクを冒してでも他者に『罰』を与えたい」国民性、民族性というものが、浮かび上がって来たという話。 脳科学者、中野信子さんの記事もありました。 「生贄探し」・・怖いですね(笑)。そして思

          日本人は「いじわる」らしい。考えてみました。

          「今ここ」をマスターしていた、いにしえ人たちの、ライトボディに学びたい。

          こんにちは。いつもありがとうございます。 うちに遊びに来た友人が「植物を枯らしてばかり。どうしたらいいの?」と言うのですが「え、お水をあげるだけだよ〜」と答えました(笑)・・とはいえ、その植物によって好む環境は違うし、水やりのタイミングや加減など、確かに一方的に与えてはダメですよね。子育てや教育もそうだと思いますが、相手の状況をちゃんと見て、適度な加減で。 (今、ふと周りを見て喉が渇いていそうな子たちに慌てて水やりして来ました・笑) そう言われてみて私も振り返ると、若い

          「今ここ」をマスターしていた、いにしえ人たちの、ライトボディに学びたい。

          サロンルームの模様替え

          こんにちは いつもありがとうございます。 お久しぶりの店主その他・日記です。 メンバーシップを去年の秋から幾つかのプランでスタートしましたが、半年ほどを経て、新しいサイトに移転することにしました。こちらのマガジン含めて無料の記事はnoteで引き続き、書いていきますのでどうぞ宜しくお願いします。 また、既存の仕事もやり方を変えたり、リニューアルがつづく2〜3月です。季節の巡りが早く感じられる最近ですね。 サロン/オフィスの部屋も少し変わりました。と言っても些細なことですが

          サロンルームの模様替え

          潜在意識をクレンズ。ブルーソーラーウオーター。

          もうかなり前から紹介されて、スピの方々だけでなくホリスティックに興味のある人々も実践しているようなので、ご存じの方も多いと思いますが・・私も最近、ふと思い出して久しぶりに取り入れて、「やっぱり良いな」と思ったので、まだの方、しばらく忘れていたという方々に改めてお勧めしたいと思います・・「ブルーソーラーウオーター」。 ブルーのガラス瓶に飲める水を入れて、太陽光の下に置く。30分経てば飲んでも良い。サイトをいくつか見てみると15分でも良いと書いているところも。ハワイの癒しの思想

          潜在意識をクレンズ。ブルーソーラーウオーター。