Eiko Nukaya@社労士

人事労務系の社会保険労務士です。ブランクがあり仕事復帰したワーキングマザー。転勤族の妻(=転妻)として国内を流転。「多様な働き方を実現する」「いつでもどこでも働ける」をモットーに日々右往左往しています。現在は名古屋に住んで、横浜の社労士法人でリモートワークしています。

キラキラなキャリアがない社労士ですが

社労士の仕事をしていて、単純なミスは相当落ち込むけれど、最近はミスとはまた違う「うまく行かないこと」に落ち込むことがしばしばあります。 給与計算をする・人事労務…

今日から私は~何度だってスタートする~

実家・義実家の恒例行事が終わった新春3日に、長女に乞われて名古屋で1番大きな本屋さん栄の丸善に行きました。 私自身はkindleや家にこれでもかってくらい、仕事がらみで…

大企業の冬のボーナス96万円と中小企業の人材戦略

2019年大企業の冬季ボーナスの平均は96万円という話 あと、公務員のボーナス。2018年平均支給額は約70万円で今年もそんなに変化がなさそうです。 こういう話をきくと、や…

社労士に向いてる?向いてない?ただ前進するだけ

つい先日、社労士の合格発表がありました。合格率6.6%、合格者2525人。おめでとうございます。 最近は合格証をインスタにあげたりするんですね。iモードを使って過去問を…

たしかに心地よい多様性は、きほん無いよね

どなたかが、そんなことを書かれていた。けだし名言。 いわゆる高級住宅街というところは、同じような人が選んで集まって住んでいる 私立中高一貫などは、だいたい学校ご…

働く人の意識の変化をキャッチする

関東は台風一過の一日でした。計画運休が朝の通勤時間を直撃。 Twitter は凄いですね。 上司からきた、やんわり前泊を推奨したメールが晒されたツイートが、10万いいねく…