エヌティ・ソリューションズ

ERPからDXへ。Microsoftとの協業と業界随一の技術力をベースにして、Next…

エヌティ・ソリューションズ

ERPからDXへ。Microsoftとの協業と業界随一の技術力をベースにして、Next ERP/DX ソリューションを構築。 求人情報▶https://hrmos.co/pages/mamezou-recruit/jobs?category=1897539351818129408

最近の記事

【Ntsolの良さは人の好さ】未経験で転職したエンジニアがERPエンジニアとして活躍するようになったストーリー

「Dynamics365Finance&Operationは森にとって大工さんが使う工具のようなもの。自分の体の一部のようなものです。」 そう職人のように語るのが森哲哉。 20代後半で0からのスタートで自信もなかった青年は 今や堂々と自分の歩んできた道を誇らしげに語っている。 彼にとってNtsol、Dynamics365Finance&Operation(以下、D365FO)はどんなものなのだろうか。真相に迫ってみた。 ■苦労した20代筆者から見ていると、今でこそ輝いてい

    • ようこそエヌティ・ソリューションズへ!2024年度入社式レポート

      当日のスケジュール ------------- 社長訓示 会社紹介 辞令交付 新入社員代表挨拶 写真撮影 ------------- ■社長訓示・会社紹介中原 徹也 ㈱豆蔵デジタルホールディングス 代表取締役社長 ㈱豆蔵 代表取締役社長 ㈱エヌティ・ソリューションズ 代表取締役社長 より挨拶と会社説明がありました。 『わからないところは沢山質問してほしい』 『できない言い訳をする人になってほしくない』 と社会人と学生の違いや気持ちの持ち方について伝え 先日、豆蔵デジタル

      • 【パパママ座談会】「子育て×仕事あるある」を話してたらリアルなアンガーマネジメント話になった(後編)

        メンバーのおさらい(齋藤はスピーカー) ↓↓前回記事はこちら↓↓ ■子育て×仕事あるある齋藤:後編では少し掘り下げていきましょうか。 子育て×仕事あるあるを聞かせてください(^^)/ 中村:これは我が家ありすぎるんですけど笑 齋藤:どうぞどうぞ笑 中村:子供から風邪もらいます笑 大澤:わかりますー! 中村:うちは息子2人とも親にべったりくっついてくるタイプなのでもうなんだかタイムラグなしで高速で風邪が広まるんですよ(^^;) それで去年の9月にインフルとコロナを

        • 【パパママ座談会】育休復帰率100%!当たり前な事が当たり前にできる社風での子育てと仕事について語りました(前編)

          今回登壇のメンバー ■自己紹介齋藤:それではみなさん自己紹介をお願いします! 中尾:私は今はDLP Onlineの保守と運用を主にやっています。 他は社内の設備やライセンスの管理、他の案件のサポートをしてますね。 働き方としては出社と在宅のハイブリットでやっています。 若干在宅勤務の方が多いですね。 (DLP Onlineについてはこちらをどうぞ↓) 中村:今の仕事内容はAIソリューション推進チームでの仕事をやっています。 働き方はほとんどリモートで、たまにグループ会

        【Ntsolの良さは人の好さ】未経験で転職したエンジニアがERPエンジニアとして活躍するようになったストーリー

        マガジン

        • 社員インタビュー
          14本

        記事

          受け身になるな。考えろ。~DX部会潜入レポート~

          ■部会についてDX事業部の部会は毎月第三金曜日、17時~18時の1時間。 その後にもれなく交流会があります。 業務の兼ね合いもあるため参加は強制ではなく、 参加方法も毎月オフライン、オンラインを自分で選ぶことができます。 潜入したのは2023年12月の部会。 16:30頃になるとゾロゾロとオフラインでの参加メンバーが本社に出社します。 どうやらフランス旅行に行った社員からのお土産もあるようです☺ 普段は別々のプロジェクトでバラバラのメンバーが わいわいと15名ほど集ま

          受け身になるな。考えろ。~DX部会潜入レポート~

          【23卒座談会】Microsoftのアワード受賞したDynamics365FOオンライン教育プラットフォーム『DLP Online』を使った研修の感想を聞いてみた!

          ■その前に「DLP Online」とは 日本マイクロソフト社が提供するERP(統合基幹システム)のひとつ、Dynamics365シリーズ。 その中のDynamics365FO(Finance&Operations、以下D365)のスキルを習得するためにNtsolが提供している日本初&日本で唯一のD365オンライン教育プラットフォーム。 2022年度には『Microsoft Partner of the Year 2022「Learning Award」』を受賞した。 「D3

          【23卒座談会】Microsoftのアワード受賞したDynamics365FOオンライン教育プラットフォーム『DLP Online』を使った研修の感想を聞いてみた!

          【23卒 座談会】自分のこと・入社してからのことを聞いてみた!

          ■自己紹介をお願いします!樋上:樋上大雅(ひがみたいが)です。 千葉県の出身で船橋の専門学校を卒業して今20歳です。 やっとお酒を飲めるようになりました笑 プログラミングは全く未経験でしたが入社しました。 同じ専門学校の卒業生に同期の上地さんがいます。 休日はゲームをしたり本を読んだり音楽聞いたりとそんな感じですね。 ゲームは結構色んなゲームをやっていてソシャゲだったり音ゲーだったり色んなゲームをします(色んなゲーム名が飛び出す)。 奥平:(ゲーム好きな奥平、すべて頷く)

          【23卒 座談会】自分のこと・入社してからのことを聞いてみた!

          夢はコンサル。成長できる環境で叶えていきたい~新卒4年目のERPエンジニアの想い~

          ■岡山の専門学生が出会ったERPエンジニアへの道―出身はどちらになるんですか? 僕は岡山の専門学校の出身です。高校は商業科でした。 高校では簿記とかをやっていたのでそれを活かせたらいいなと思ってました。 専門学生の時にたまたまエヌティ・ソリューションズの所属する 豆蔵グループの新人教育担当の方が学校に来てくれたんです。 その人が結構アクティブで好印象だったんですよね笑 この説明会でエヌティ・ソリューションズのことを知って、 今まで学んできたこととERPが近しいなと感じた

          夢はコンサル。成長できる環境で叶えていきたい~新卒4年目のERPエンジニアの想い~

          2024卒合同内定式&懇親会を行いました!

          初々しい緊張感で包まれつつ内定式がスタート2024卒の内定者は㈱エヌティ・ソリューションズ3名、㈱豆蔵3名。 各会社の内定者はそれぞれ内定先の会社にて集合しており、 開始までは会話もあってとても和やかな雰囲気でした。 内定式が始まる少し前になると内定者には緊張した空気が。 社会人になったことのない彼彼女たちにとってドキドキの瞬間です! 見ているこちらもドキドキしてしまうほどその緊張が伝わってきました。 代表取締役中原からの激励と内定証書授与㈱豆蔵デジタルホールディングス、

          2024卒合同内定式&懇親会を行いました!

          絶対なくならない仕事で若手をリーダーにする~社内のとある「塾」の実態~

          「宮林塾は鍛えられると評判が良い」 ERPソリューション事業部の事業部長からそんな言葉が飛び出した。 宮林圭輔。 ERPソリューション事業部在籍。 新卒で入社し現在16年目。 私はそんな「宮林塾」の実態が知りたく、インタビューのオファーをした。 80人を超えるメンバーをかかえる事業部長から若手育成の登竜門として名指しされた宮林。 どんな人物なのだろうか。 筆者もコロナ禍入社であり、宮林と直接会ったことがない。 事実上の初めましての中、インタビューは始まった。 ■宮林と

          絶対なくならない仕事で若手をリーダーにする~社内のとある「塾」の実態~

          営業は技術者を輝かせるプロデューサー ~挫折しかなかった時代からトップセールスマンに~

          リニューアルした社員インタビュー、 トップバッターは取締役 兼 営業本部長の平田雅敏。 『営業』という立場の平田に焦点を当て、 「営業って何しているんだろう?」 そんな疑問にも。 インタビューするうちに平田個人の素顔も見えてきました。 インタビュイーは平田の直属部下ですが、初めて知ることも多くインタビューは終始大盛り上がり! それではどうぞお楽しみください☺ ◆新卒で入社した会社が倒産…挫折から始まった社会人生活 ―どうして早稲田大学の第二文学部からIT企業の営業というキャ

          営業は技術者を輝かせるプロデューサー ~挫折しかなかった時代からトップセールスマンに~

          【お知らせ】Tech Team Journalに「息の長い技術を身につけろ 執行役員 ERPソリューション事業部 事業部長 南雲暢之の<Professional 7rules>」が掲載されました

          こんにちは! ㈱エヌティ・ソリューションズの齋藤です☺ 6月8日付け『Tech Team Journal』(paiza株式会社運営)に 弊社のERP事業部長 南雲暢之(のぶゆき)が取材された記事が公開されました! エンジニアの転職サイト「paiza」が運営しているwebメディア。 【エンジニアとして生きていくコツ】 【エンジニアとして必要なスキル】 そして 事業部長の南雲が昔経験した失敗やそれを乗り越えた方法など 今を生きるエンジニアの方へ向けた記事となっております。

          【お知らせ】Tech Team Journalに「息の長い技術を身につけろ 執行役員 ERPソリューション事業部 事業部長 南雲暢之の<Professional 7rules>」が掲載されました

          【お知らせ】Tech Team Journalに「SaaS型ERP導入でDXとリスキリングを実現」が掲載されました

          こんにちは! ㈱エヌティ・ソリューションズです☺ 6月2日付け『Tech Team Journal』(paiza株式会社運営)に 弊社のERP事業部長 南雲暢之(のぶゆき)が取材を受けました。 お客様から需要が高まるばかりのERP。 そのようなSaaS型ERPの中で エヌティ・ソリューションズが得意としている【Dynamics365】。 導入支援によるDX化の実現、そしてエンジニアのリスキリングについて語っております。 中小企業が抱えているSaaS型ERPの導入。 20

          【お知らせ】Tech Team Journalに「SaaS型ERP導入でDXとリスキリングを実現」が掲載されました

          公式noteリニューアル!エヌティ・ソリューションズとは?

          こんにちは! このnoteにたどり着いて目を通してくださりありがとうございます! 都庁前にあるIT企業、 株式会社エヌティ・ソリューションズ (通称:Ntsol エヌソルと読む) 齋藤です☺ このnoteではエヌティ・ソリューションズってどんな会社なの?公式noteをリニューアルした理由は?そもそも齋藤って誰?ということをお伝えしていきます! ①エヌティ・ソリューションズってどんな会社なの?エヌティ・ソリューションズは2009年に創業した都庁前にあるIT企業です。 202

          公式noteリニューアル!エヌティ・ソリューションズとは?

          スクラッチ開発から4年目に、未経験でCRMエンジニアに転身。開発者としての視界が一気に広がった。

          演劇の世界から、IT業界へ。全く経験の無い業界に飛び込んだ方が面白い中学や高校時代から、演劇にのめり込みました。劇団四季のミュージカルを観たときに、「なんという世界があるのだろう!」と感動したことがきっかけです。舞台の上から、俳優さんたちの息づかいが聞こえてくるのには驚きました。セリフを言う前に少し声が漏れたり、気合いを入れる瞬間があるのですが、そのリアルな雰囲気にも引き込まれました。 高校では演劇部に所属して、大学は文芸学部の劇芸術コースに進学。演劇について勉強をしていま

          スクラッチ開発から4年目に、未経験でCRMエンジニアに転身。開発者としての視界が一気に広がった。

          子育てのために一度退職。温かく迎えてくれて再入社。今は在宅・時短勤務で働いています。

          留学先のカナダで、プログラミングに興味を持った大学は外国語学部の英米語学科に通いました。留学先のカナダでプログラミングの授業を受けたのが、IT業界に興味を持ったきっかけです。英語のスキルだけでは、生涯にわたって食べていくのは難しいと思ったので、自主的にプログラミングを勉強するようになりました。英語の文法を学ぶことが好きだったことが、プログラミングの習熟につながったのかもしれません。 2004年3月に大学を卒業して、50名くらいのSIerに入社しました。社内の雰囲気がフレンド

          子育てのために一度退職。温かく迎えてくれて再入社。今は在宅・時短勤務で働いています。