noteビジネス

noteのビジネスカテゴリ公式アカウントです。「ビジネス」「マネー」に関するさまざまな…

noteビジネス

noteのビジネスカテゴリ公式アカウントです。「ビジネス」「マネー」に関するさまざまな記事をマガジンでまとめたり、クリエイターのみなさんが記事を書きやすくなるようなお題を発信します。カテゴリページはこちら:https://note.com/topic/business

マガジン

  • ビジネス 記事まとめ

    • 23,911本

    ビジネスカテゴリの新着記事をピックアップする、公式マガジンです。

  • すてきな #企業のnoteまとめ

    • 441本

    企業のnoteを運営する工夫や、体験談などを投稿していただく「#企業のnote」のすてきな記事や、企業担当者の方に参考になりそうな記事を紹介しています。 ■「#企業のnote」のお題の詳細はこちら https://note.com/notemag_business/n/n1002f2716aa6

  • PM 記事まとめ

    • 486本

    PM(プロダクトマネジャー、プロジェクトマネジャー)の記事をピックアップする公式マガジンです。#PM、#PdM、#プロジェクトマネジャー、#プロダクトマネジャーのハッシュタグをつけての投稿をお願いいたします!

  • キャリア 記事まとめ

    • 1,448本

    キャリアに関する記事を自動でピックアップする、公式マガジンです。

  • 広報・PR 記事まとめ

    • 614本

    広報やPRに関する記事をまとめる公式マガジンです。#広報や#PRで投稿をお願いします!

最近の記事

  • 固定された記事

応募数19,000件超!日経新聞×note「#仕事のコツ」お題企画で受賞した、6名のクリエイターを発表します

3月19日から約1ヶ月半、日本経済新聞とnoteで開催した「#仕事のコツ」の受賞者を発表します! 期間中(3月19日〜5月7日)には、19,590件もの作品をご応募いただきました!たくさんのご応募、本当にありがとうございました! 応募作品一覧は、こちらです。 審査の結果、特に印象的だった6名の受賞作品を発表します! 「日経COMEMO」賞(3名) 「基礎から日経」賞(3名) ▼ 受賞作品が掲載された日経「COMEMO」記事 「日経COMEMO」賞 ※五十音順優秀賞

    • 日経新聞×note「#転職体験記」お題企画で受賞した、5名のクリエイターを発表します!

      1月16日から約1ヶ月、日本経済新聞とnoteで開催した「#転職体験記」の受賞者を発表します! 期間中(1/16〜2/18)には、2,995件もの作品をご応募いただきました! 応募作品一覧は、こちらです。 審査の結果、特に印象的だった5名の受賞者が決定しました! 「日経COMEMO」賞(3名) : ビジネスリーダーが専門領域の知見を投稿するサービス「日経COMEMO」や日経電子版で紹介いたします。 「基礎から日経」賞(2名) : 日経COMEMOで執筆するさまざまな

      • 「#仕事のコツ」で仕事で役に立つノウハウを投稿しよう!注目の作品は日経電子版・日経COMEMOで紹介されるチャンスも

        日本経済新聞とnoteが共同で開催している「仕事や働き方」に関するお題企画。本日3月19日(火)から5月7日(月)まで、「 #仕事のコツ 」で募集します。 4月は新生活がはじまる時期。新たな職場でスタートを切る方々や、新社会人の方々に向けて、あなたのノウハウを投稿してみませんか?例えば、 ・新しい環境でバリューを出す方法 ・リモートワークで生産性を高めるための工夫 ・困難を乗り越え、そこから得た学び など、自分にとっては当たり前にやっていることでも、他人にとっては大きな

        • 日経新聞と開催したお題企画「#お金について考える」で5名のクリエイターが受賞しました!

          11月1日から約1ヶ月、日本経済新聞とnoteで共同で開催した投稿企画「 #お金について考える 」の受賞者を発表します! 期間中(11/1〜12/17)には、7,627件もの作品をご応募いただきました! 応募作品一覧は、こちらです。 選考の結果、次の5名の受賞者が決定しました! 「日経COMEMO」賞(3名) : ビジネスリーダーが専門領域の知見を投稿するサービス「日経COMEMO」や日経電子版で紹介いたします。 「基礎から日経」賞(2名) : 日経COMEMOで執

        • 固定された記事

        応募数19,000件超!日経新聞×note「#仕事のコツ」お題企画で受賞した、6名のクリエイターを発表します

        • 日経新聞×note「#転職体験記」お題企画で受賞した、5名のクリエイターを発表します!

        • 「#仕事のコツ」で仕事で役に立つノウハウを投稿しよう!注目の作品は日経電子版・日経COMEMOで紹介されるチャンスも

        • 日経新聞と開催したお題企画「#お金について考える」で5名のクリエイターが受賞しました!

        マガジン

        • ビジネス 記事まとめ
          23,911本
        • すてきな #企業のnoteまとめ
          441本
        • PM 記事まとめ
          486本
        • キャリア 記事まとめ
          1,448本
        • 広報・PR 記事まとめ
          614本
        • リモートワーク(ビジネス) 記事まとめ
          544本

        記事

          「#転職体験記」で、転職したきっかけ・その会社を選んだ理由をシェアしよう!日経電子版に掲載されるチャンスも

          日本経済新聞とnoteが共同で開催している「仕事や働き方」に関するお題企画。本日から2月18日まで、ハッシュタグ「#転職体験記」で投稿を募集します! ・転職を考えた瞬間 ・自分に合った会社の選び方 ・転職活動を通して得た経験 ・新しい会社でやりたいこと など、みなさんの転職にまつわるエピソードを投稿してください! みなさんのそれぞれの体験談は、仕事に悩む人々や新しいキャリアへの第一歩を踏み出そうとしている人たちの助けとなるはずです。文章、マンガ、イラストなど、どのような

          「#転職体験記」で、転職したきっかけ・その会社を選んだ理由をシェアしよう!日経電子版に掲載されるチャンスも

          「#ニュースからの学び」結果発表!5名の受賞者とその独自の視点をご紹介

          日本経済新聞とnoteで共同で開催した投稿企画「#ニュースからの学び」の受賞者を発表します! 期間中(9/4〜10/15)に2,552件もの作品をご応募いただき、ありがとうございました。 日経COMEMO編集部による選考の結果、次の5名の受賞者が決定しました! 「日経COMEMO」賞(2名) 「基礎から日経」賞(3名) ▼ 日経COMEMO公式による受賞作品の紹介 「日経COMEMO」賞 ※五十音順ビジネスリーダーが専門領域の知見を投稿するサービス「日経COME

          「#ニュースからの学び」結果発表!5名の受賞者とその独自の視点をご紹介

          「#お金について考える」であなたの考えやマネープランをシェアしよう!日経電子版などに掲載されるチャンス

          日本経済新聞とnoteが共同で開催している「仕事や働き方」に関するお題企画。本日から12月17日まで、ハッシュタグ「#お金について考える」で投稿を募集します! 「お金」というテーマは、私たちの生活において避けて通れないもの。特に、2024年から新NISAがはじまるため、投資に興味を持ちはじめた方も多いのではないでしょうか? ハッシュタグ「#お金について考える」を付けて、自身のお金の使い道や、貯蓄や投資の経験談など、お金にまつわるエピソードや意見をシェアしてください!マンガ

          「#お金について考える」であなたの考えやマネープランをシェアしよう!日経電子版などに掲載されるチャンス

          日経新聞と開催したお題企画「#仕事のポリシー」で5名のクリエイターが受賞しました!

          7月10日から約1ヶ月、日本経済新聞とnoteで共同で開催した投稿企画「#仕事のポリシー」の受賞者を発表します! 期間中(7/10〜8/20)には、4,807件もの作品をご応募いただきました! 応募作品一覧は、こちらです。 選考の結果、次の5名の受賞者が決定しました。 「日経COMEMO」賞(3名) : ビジネスリーダーが専門領域の知見を投稿するサービス「日経COMEMO」や日経電子版で紹介いたします。 「基礎から日経」賞(2名) : 日経COMEMOで執筆するさま

          日経新聞と開催したお題企画「#仕事のポリシー」で5名のクリエイターが受賞しました!

          仕事に役立つアウトプット法とは?『自分を育てる「働き方」ノート』著・池田紀行さんに聞く、noteとTwitterの活用術

          「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション 実践編」イベント。今回のゲストは、『自分を育てる「働き方」ノート 残酷な働き方改革の時代を勝ち抜くための武器』(WAVE出版 刊)の著者・株式会社トライバルメディアハウス 代表取締役社長 池田紀行さんです。 池田さんは、ソーシャルメディアを活用したマーケティングの第一人者でもあり、自らnoteやTwitterでアウトプットを続けている経営者でもあります。そんな池田さんに、書籍の概要に触れていただきながら、not

          仕事に役立つアウトプット法とは?『自分を育てる「働き方」ノート』著・池田紀行さんに聞く、noteとTwitterの活用術

          「#ニュースからの学び」で自分の考えを投稿しよう!すてきな作品は日経電子版・日経COMEMOに掲載されるチャンス

          日本経済新聞とnoteで共同で開催している「仕事や働き方」に関するお題企画。本日から10月15日まで募集するハッシュタグは、「 #ニュースからの学び 」です。 ニュースを読んで考えたことを、ハッシュタグ「 #ニュースからの学び 」をつけて投稿してください! 投稿テーマ案 ・仕事上の経験や知識にもとづいた、ニュースへの意見 ・ニュースを通じて、仕事や生活の学びになったこと 取り上げる「ニュース」は、身近なものでも最近のトレンドでも、どんなものでも大歓迎です。記事を投稿する

          「#ニュースからの学び」で自分の考えを投稿しよう!すてきな作品は日経電子版・日経COMEMOに掲載されるチャンス

          noteやTwitterでシェアされる「読まれる」「つながる」文章のコツとは?

          noteやTwitterを、企業はどのように組み合わせて活用していくべきかを考えるイベント「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション」。今回はwithnews創刊編集長でサムライト株式会社取締役CCO・奥山晶二郎さんにお話を伺いました。 奥山さんは、朝日新聞で「朝日新聞デジタル」の立ち上げなどを担当した後に「withnews」をスタート。月間1億5千万PVを達成しつつも、数字を追わずに「つながり」を重視する方針を大事にして成功された経験をお持ちです。その

          noteやTwitterでシェアされる「読まれる」「つながる」文章のコツとは?

          【イベントレポート】NECとマクロミルの担当者に聞いた!成果の出るオウンドメディア活用 #等身大の企業広報

          今年でスタートから19年目を迎えるNECのオウンドメディア「wisdom」と、ネットリサーチで圧倒的な実績を持つマクロミルの公式note。wisdomはお客様とのエンゲージメントを強化してデジタルマーケティングの基盤になること、マクロミルは“総合マーケティング支援企業”という認識獲得を目的としてオウンドメディアを運営し、それぞれ成果をあげています。 このイベントでは、wisdom編集長の萬代由起子さんと、マクロミルの度會早苗さんをお招きし、情報発信に留まらないオウンドメディ

          【イベントレポート】NECとマクロミルの担当者に聞いた!成果の出るオウンドメディア活用 #等身大の企業広報

          「#仕事のポリシー」であなたが大事にしていることを共有してください!すてきな作品は日経電子版・日経COMEMOに掲載も

          日本経済新聞とnoteで共同で募集している「仕事や働き方」に関するお題企画。本日から8月20日(日)まで開催するお題は、「 #仕事のポリシー 」です。 仕事において、大事にしている価値観や考え方は何でしょうか? 信頼関係をつくるために、コミュニケーションを積極的に取る 効率化のために、繰り返し行うタスクはマニュアル化する 問題解決をスムーズにするために、相談するときは要望を明確にする 上記のような考え方は、どのように仕事に取り組むか、何を優先するかを示す一例です。自

          「#仕事のポリシー」であなたが大事にしていることを共有してください!すてきな作品は日経電子版・日経COMEMOに掲載も

          日経新聞と開催したお題企画「#AIの活かし方」で5名のクリエイターが受賞しました!

          2023年5月9日から約1ヶ月半、日本経済新聞とnoteで共同で開催した投稿企画「#AIの活かし方」の受賞者を発表します! 期間中(5/9〜6/15)には、3,904件もの作品をご応募いただきました! たくさんのAI活用アイデアを投稿いただき、ありがとうございます。 応募作品一覧は、こちらです。 選考の結果、次の5名の受賞者が決定しました。 「日経COMEMO」賞(3名) : ビジネスリーダーが専門領域の知見を投稿するサービス「日経COMEMO」や日経電子版で紹介いた

          日経新聞と開催したお題企画「#AIの活かし方」で5名のクリエイターが受賞しました!

          取材する側の視点を知ると広報の発信が変わる?!加藤恭子さんに聞く “ 話題にしてもらう技術 ” とは

          「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション 実践編」イベント。今回のゲストは、『話題にしてもらう技術~90.5%の会社が知らないPRのコツ』(技術評論社 刊)の著者、加藤恭子さんです。 PRや企業コミュニケーションのノウハウと、noteとTwitterをつかって話題にしてもらうヒケツについて、おうかがいしました。 取材する側・される側の経験を活かしてーー加藤さんはこれまで、PRだけでなく、記者やマーケティングの仕事にも従事されてきました。『話題にしても

          取材する側の視点を知ると広報の発信が変わる?!加藤恭子さんに聞く “ 話題にしてもらう技術 ” とは

          投稿数1万件超!日本経済新聞とのお題企画「#大切にしている教え」で5名のクリエイターが受賞しました!

          2023年3月16日から約1ヶ月半、日本経済新聞とnoteで共同で開催した投稿企画「 #大切にしている教え 」の受賞者を発表します! 期間中(3/16〜4/30)には、11,349件もの作品をご応募いただきました! 予想を上回るたくさんの作品を投稿いただき、ありがとうございます。 応募作品一覧は、こちらです。 選考の結果、次の5名の受賞者が決定しました。 「日経COMEMO」賞(3名) 「基礎から日経」賞(2名) ▼受賞作品が掲載された日経「COMEMO」記事

          投稿数1万件超!日本経済新聞とのお題企画「#大切にしている教え」で5名のクリエイターが受賞しました!