noteカバー_

「のろし」とは ~首都圏在住者による地域活性化団体の概要~


「のろし」は、都内の会社員などによる地域活性化プロジェクトチームです!

千葉県市原市をはじめ、全国の農山漁村を舞台に、地域課題解決と自己実現を両立させた “ 福業 ” による地域づくりに取り組んでいます!

★201908_全員



1)のろしが行なっていること


1-1)“福業” をつくっています

地域と自分の「しあわせ」を生み出す仕事を “福業” と名付けました。
「のろし」メンバー同士でチームを組んで “福業” に取り組んでいます!

画像3



1-2)地域に関わるきっかけをつくっています

「地域」に関心があるけども、何から始めたら良いかがわからない…
そんな思いを持っている会社員に向けて、様々な農山漁村地域を紹介しています!

画像2



1-3)「もったいない」地域資源を活用しています

地域の「いと・惜しい(=もったいない)」モノゴトを活かした地域活性化に取り組んでいます!



1-4)自己実現の場をつくっています

 “福業” は、自分自身の「やってみたいこと」をベースに生まれます。 
自分の夢や目標を実現させる場として、地域で思う存分チャレンジ出来ます!

画像4



ーーーーーーーーーーーー



2)コンセプト


いとおしいを生み出す

意味:
「いと・惜しい」(もったいない)
地域資源から
「愛おしい」愛着を生み出す





ーーーーーーーーーーーー



3)現在進行中の “福業”



3-1)遊休不動産の活用プロジェクト

千葉県市原市にある公共施設「旧・鶴舞青年の家」を舞台に、地域内外の住民が交流できる定期イベントを企画・運営しています!



3-2)「移住」に代わる言葉を考えるプロジェクト

お試し移住サービス「ふらっと住」を展開予定のベンチャー企業・株式会社FromTo様との協働プロジェクト。
都内会社員・フリーランスの方々を対象にした「ふらっと地域を訪ねて実現したい活動のアイデア」を考えるワークショップの企画・運営などを行なっています!

★集合写真:DSC_0540



3-3)「 “福業”スクール 」の企画・運営

令和元年度 千葉県市原市「市民公益活動支援補助」採択事業として実施。
首都圏在住者が「いと・惜しい」地域課題を発掘。地域課題を解決するプロジェクト( “福業” )を起案・実施する実践型フィールドワークです!




3-4)見晴台でのアートプロジェクト

千葉眺望百選に選ばれた見晴台を活用し、竹を使用したアートプログラムを行なうプロジェクト。かつて使われていたツリーハウス跡や竹林など、様々な「いと・惜しい」地域資源を活用しながら、アーティストと共に作品を作ります!
※市原市主催のトリエンナーレ「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス」出展!




3-5)地域紹介マップ制作プロジェクト

市原鶴舞IC周辺まちづくり協議会様からの委託事業。
中房総エリアの玄関口・市原鶴舞インターチェンジ(圏央道)近くにある高速バスターミナルの利用促進を目的に、地域の食事処やモデルコースをまとめたマップやポスター等を制作しています!

鶴舞BTマップ2018完成版_ページ_1


ーーーーーーーーーーーー



4)これまでに実施した “福業”



4-1)布や木材のアップサイクル品づくり

地域の方々から頂いた着物や古着などをリメイクした「キメコミアート」などの作品をつくりました!(2018~2019)



4-2)「地域への関わり方」を起案するワークショップ・イベント

株式会社パソナ様(TRAVEL HUB MIX)等と協働させて頂きました。
地域に関わってみたい会社員等を対象に、地域でやってみたいプロジェクトを考えるワークショップやイベントを企画・運営しました!(2018~2019)



ーーーーーーーーーーーー



5)団体概要


■名称

のろし

非営利の任意団体です!


■代表者(共同代表)

峯川大 吉田柾長 荒井隆太郎

設立3年目を迎える2019年秋より、3人による共同代表制へ移行しました!



■設立

2017年10月10日


■メンバー

約30人

東京圏で働く20・30代の会社員で構成されています!

 



ーーーーーーーーーーーー


6)登壇・メディア出演情報


▼環境省主催イベント
全員参加でつくる持続可能な地域の未来-みんなで進めるSDGs

地方創生の有識者SDGsに関心のある参加者の方々に向けて、のろしの活動をプレゼンさせて頂きました(2020年2月)



▼ Schoo「パラレルワークを始める準備講座」

生放送コミュニティ「Schoo(スク―)」で放送された「パラレルワークを始める準備講座」に出演させて頂きました(2019年10月)

画像9



 ▼ ゼロから学ぶ「関係人口」セミナー

市原NPO協議会主催。市原市内で初開催となる「関係人口」をテーマにしたセミナーに協力、及び登壇(事例発表)させて頂きました(2018年10月)

画像8



▼読むチームランサー

フリーランスやパラレルワーカーがチームを組みプロジェクトに参加できるプラットフォーム「チームランサー」のオウンドメディアにて、共同代表3人をインタビューして頂きました(2019年12月)


・前編


・後編



ーーーーーーーーーーーー



7)お問い合わせ



▼ メール

signalfire.local@gmail.com



▼ 団体説明会



▼ 直近の活動のご案内(参加者募集中)



▼ Facebook



▼ Twitter



▼ Peatix



▼ 活動ダイジェスト動画



▼チームランサー



▼TOMOSHIBI








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

地域に関わりたい会社員による”福業”チーム「のろし」です!会社員と掛け持ちで地域活性化に取り組んでいます!

これからも“福業”がんばります!!
30
都内の20・30代会社員を中心に活動している地域活性化団体「のろし」です。 千葉県市原市を中心に、地域にある「いと・惜しい」(もったいない)モノゴトから「愛おしい」愛着を生み出す “福業”を実践しています!