Noriko

バリ島在住。バリ島発Relax &Yoga wear 『subuh』のデザイナー。自身の乳がん体験から産まれたウエアーや思わず毎日手に取ってしまう着心地重視のブランドです。Instagram @subuh.bali  https://subuh.thebase.in

Noriko

バリ島在住。バリ島発Relax &Yoga wear 『subuh』のデザイナー。自身の乳がん体験から産まれたウエアーや思わず毎日手に取ってしまう着心地重視のブランドです。Instagram @subuh.bali  https://subuh.thebase.in

    マガジン

    • 自身の乳がんの事

      2017年、乳がんが発覚した時、乳がん経験者の友人、知人の言葉で救われた事から、次は私がお返しする番と思い、治療の事、思った事等を綴っています。

    • Life of Bali

      Baliに移り住み15年を振り返りながら、日常や気付いた事、おすすめ情報等をアップして行きます。

    • Yoga日記

    ストア

    • 商品の画像

      Cotton w NS Top

      ダブルコットンのガーゼ素材で、汗の吸収も良く、乾きやすい、着心地の良いトップスです。 襟ぐりの開き具合は紐で、背中の開き具合はボタンで調節です。 裾にゴムが入っていますので、ヨガ等ワークアウトにもおススメです! 以前作った際にリピートされる方が多く、再生産のお問い合わせが大変多かったので新色合わせ再入荷しました。
      4,378円
      subuh
    • 商品の画像

      Cotton W Big Shirt

      ヨガに行く前や終わってからバサッと着れるをイメージしてデザインしました。 素材がガーゼコットン、前回の長袖はあっと言う間に完売しました。 半袖バージョンもなかなか評判良いです。 勿論、日常にもお使い下さい!
      6,380円
      subuh
      • 自身の乳がんの事

      • Life of Bali

      • Yoga日記

    • 商品の画像

      Cotton w NS Top

      ダブルコットンのガーゼ素材で、汗の吸収も良く、乾きやすい、着心地の良いトップスです。 襟ぐりの開き具合は紐で、背中の開き具合はボタンで調節です。 裾にゴムが入っていますので、ヨガ等ワークアウトにもおススメです! 以前作った際にリピートされる方が多く、再生産のお問い合わせが大変多かったので新色合わせ再入荷しました。
      4,378円
      subuh
    • 商品の画像

      Cotton W Big Shirt

      ヨガに行く前や終わってからバサッと着れるをイメージしてデザインしました。 素材がガーゼコットン、前回の長袖はあっと言う間に完売しました。 半袖バージョンもなかなか評判良いです。 勿論、日常にもお使い下さい!
      6,380円
      subuh
    • もっとみる

    最近の記事

    検査結果が出ました2021

    桜が満開の春に日本へ帰国理由が有るのはある意味有り難いです。 去年に引き続き、コロナ禍のせいで皆で集まってお花見等はなかなか難しいですが、草花の新芽を発見するだけでほっこりします。 先週、病院へ検査結果を聞きに行きました。 結果は「今年も大丈夫そう。」との事でした。 昨年CTに写った肝臓の影は何だったのだろう。。。と思うのですが、とりあえずはほっとしています。 何よりも嬉しいのは、海外への出入りがハードな今、主治医の計らいで次回の通院が半年後になった事。 私の場合、現在3

    スキ
    4
      • 定期検診2021MARの為に帰国しました。

        3月は年に1度の定期検診です。 ガンは10年病院に通うと言われています。 私の場合は毎年、この定期検診を受けるのですが、これが、、人によって違うらしいです。わりと最近迄、知らなかった。。。 マンモ、骨シンチ、CT、血液検査。1日かかりです。 この検査、毎回ドキドキするんですよね。 昨年は何か肝臓に有るかも、、、と言われて、経過観察中だし。。 特に今はコロナで移動が大変で、唯一の救いは、3月末にこの検査が有るという事。 そう!桜を見る事ができるのです。 昨日も2〜3割散っていま

        スキ
        4
        • 年末、BVLGARI Resort Baliへ行ってきました。

          あけましておめでとございます。 バリ島発Relax & Yoga wear " subuh"のデザイナーNorikoです。 昨年は例の騒ぎで9ヶ月間日本に居ました。 この9ヶ月、外出の自粛等はしましたが、早くBaliに戻りたいと強くは思わない程、日本を楽しみました。このまま日本拠点でもいいかも?と少し思った程でしたが、BaliにはBaliの良さがやはり有りますね。 年末、友人のFarewell partyがあり、BVLGARI Resort Baliへお邪魔しました。

          スキ
          2
          • Yoga始めました。

            Bali島は世界中からYogin(ヨガを行う人)が集まる人気のSpotです。 特にUbudはYogaの聖地とも言われています。 15年前にBaliに移り住んだ直後からいくつかのYogaクラスに参加しています。一番通ったのはBIKRAM YOGAというHot Yoga。現代ハタ・ヨーガの技術をアレンジして考案した現代ヨーガの一種で、温度約40℃以上・湿度40%の室内環境、26種類のポーズ(アーサナ)、2つの呼吸法を90分間のグループレッスンという、かなり過酷な環境で行うYog

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 自身の乳がんの事

            • 16本

            2017年、乳がんが発覚した時、乳がん経験者の友人、知人の言葉で救われた事から、次は私がお返しする番と思い、治療の事、思った事等を綴っています。

          • Life of Bali

            • 3本

            Baliに移り住み15年を振り返りながら、日常や気付いた事、おすすめ情報等をアップして行きます。

          • Yoga日記

            • 1本
          • 自身の乳がんの事

            • 16本

            2017年、乳がんが発覚した時、乳がん経験者の友人、知人の言葉で救われた事から、次は私がお返しする番と思い、治療の事、思った事等を綴っています。

          • Life of Bali

            • 3本

            Baliに移り住み15年を振り返りながら、日常や気付いた事、おすすめ情報等をアップして行きます。

          • Yoga日記

            • 1本

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • Baliに住める=健康で有る事

              3月末にBaliから検診の為に日本に一時帰国しました。 その後、コロナ騒ぎで飛行機のキャンセルや変更、諸事情でなかなか戻れずにいます。 蓮の花の季節と言う事で、朝から横浜の実家近くの三渓園へ。 その凛と真っすぐに立つ姿が本当に美しかったです。 この時季に日本に居る事は滅多に無いので、日本の四季を楽しんでいます。 じたばたしても仕方が無いので、今、ここに居て出来る事をするのみです。 今、私はホルモン治療の薬を処方されていて、3ヶ月〜4ヶ月に1度は受診し、その際に血液検査も行

              スキ
              3
              • 保険の大切さ

                みなさん、個人で保険って入られていますか? 私は20代後半、半ばお付き合いみたいな感じで入ったソニー生命さんの保険が、ガン治療を行う際にとても助けになりました。 保険の内容はいろいろ有ると思うのですが、私はたまたま担当の方が、女性は胸か子宮の病気が圧倒的に多いのでとアドバイス下さったので、女性疾病に強い内容に見直していました。 結果、乳ガンと告知された際のお見舞金も出て、抗ガン剤、手術、入院、放射線と全て保険でお支払いしました。 今後、胸の再建手術をするとしたらそちらも保険

                スキ
                4
                • specialな時間『sunset』

                  写真の夕陽は加工した色ではありません! 実際のBaliの夕陽もこんな色。 普通、Baliの家は西日が入らない様に西向きに大きな窓は付けないのですが、我が家はsunsetを楽しむ為に、わざわざ西にテラスを作りました。 南国Baliでは朝の陽射しも暑い為、この西のテラス、朝食時間も涼しく大活躍です。 友人と家Dinerする時や、来客等のspecialな時は、「じゃ、sunsetは、6時からね」といった具合です。このsunsetと言うのはsunset時間にアペリティフ(食前の飲

                  スキ
                  2
                  • Baliの日常に欠かせない『チャナン』とは?

                    日本とは違い、インドネシアの人々にとって宗教が与える影響はかなり大きいです。その多くの方はイスラム教ですが、バリの過半数は『ヒンドゥー教』です。 バリの方は、基本1日に3回「チャナン」と言うお供え物を置いて祈りを捧げるのですが、3回と言っても、家でお祈りして、職場に来てからもお祈りして、何かのお祭り(宗教的な)と言えばお祈りして、3回以上、とにかく良くお祈りします。しかも家に有るお寺の他、台所や井戸、バイク等、、あらゆる所にお供えします。 ちなみに、私がお世話になっている

                    • 変わらぬ日常を諦めない

                      4年前に乳がんが発覚した時、病気自体にショックを受けたのは勿論ですが、Baliで生活していた私は長期で日本に帰らなくてはならない事にストレスを感じました。 結果、治療に向き合い、自分自身も治療に参加しようと思えた事であっという間に時は過ぎ去り、11ヶ月後にはBaliに戻る事が出来ました。 乳がん。今、胸を温存する方も多いと思います。 これは早期発見は勿論ですが、そうではなくてもガンのタイプによるようです。知人でステージ1で全摘した方もいらっしゃいました。 私の場合、術前に抗

                      スキ
                      6
                      • 私が作った病気は私が治す?(2)

                        前回の続き。 『世にも美しいガンの治し方』のムラキテルミさんが末期がんで最後に行き着いた先生の台詞。 「あなたが作った病気はあなたが治すのです。」 なるほど、なるほど。。確かに。 どんなに薬が効いたとしても、手術が上手く行っても、今迄と同じ生活をしていたのではダメなんだなと思いました。 先生はまた、こんな事も言っています。 「ガンは極度の低体温の病気です。そして血液の汚れが原因です。全ての病気の原因は1つ。 血液の汚れ!!血液の汚れの原因は低体温と食べ過ぎです。 ガン

                        スキ
                        6
                        • 私が作った病気は私が治す?

                          私自身の乳がんが発覚する何年も前から、何故か乳がんになるのではないかと感じていました。 もし乳がんになったらどんな治療が自分に合っているのか、自分で出来る事は何なのかなど、よくシュミレーションしていました。 その時に出会ったこちらのサイト これを読んでびっくりしました。 この方の本も病気が発覚してから何冊か参考にさせて頂、実践しました。 何がびっくりしたかというと、余命3ヶ月の末期がんの方が寛解したという事では無く、こちらに出て来る先生の台詞にびっくりしたのです。 患者さん

                          スキ
                          2
                          • 前向きに治療を受けられるよう、気持ちをコントロールする

                            私が治療するに辺り、何人かの友人の考え方に非常に助けられました。 私が病気になったからそうアドバイスをしてくれたのではなく、日常の会話から生まれる『その人ism』。 特にBaliに住む友人はユニークな人が多く、彼らの考え方がこんなに私の助けになるとは思っていませんでした。 そのうちの1人、Kちゃん。 彼女のご主人はオーストラリアの方。オージーだからこう!というのでは無く勿論人それぞれですが、ウエスタンの人特有の考え方というのは有ると思います。そのご主人と生活を共に過ごす事で

                            • 春は年に1度の検査(2)

                              Bali島発Yoga and relax wear『subuh』のNorikoです。 日常にリゾートを取り入れたカジュアルウェアーと、自身の乳ガン体験からデザインされたYoga wear ブランド『subuh』をプロデュースしています。 前回の続き。3月末から4月にかけて、毎年必ず日本に帰国します。年に1度の大きな検査が有るからです。 春は桜以外にもいろいろな花が咲き、新芽が出て、全てが起きだすような、、この感じは四季の有る国だからこそ強く感じられるんだなと、春に帰国する

                              スキ
                              2
                              • 春は年に1度の検査

                                Bali島発Yoga and relax wear『subuh』のNorikoです。 日常にリゾートを取り入れたカジュアルウェアーと、自身の乳ガン体験からデザインされたYoga wear ブランド『subuh』をプロデュースしています。 3月末から4月にかけて、毎年必ず日本に帰国します。年に1度の大きな検査が有るからです。 病気が発覚する前、日本からOEMのお仕事を沢山受けていた時はこの季節に日本に戻るのはまず無理。GW向けの商品を12月頃から生産し始め、3月末から4月末

                                スキ
                                2
                                • オリジナルYoga Wearを作ろうと思ったきっかけ。。

                                  Bali島発Yoga and relax wear『subuh』のNorikoです。 自身の乳ガンが発覚したのが2016年の5月、術前に抗ガン剤を行い、2017年2月に全摘手術を行いました。 丁度、丸3年が経ちました。 乳ガンの手術、その方の状況や先生にも寄ると思うのですが、告知されてから直に手術という方も多いと思います。私の場合、抗ガン剤を半年行ってから手術をしました。 なので、自分のガンと向き合う時間が有りました。 最初の検査の結果、おそらく全摘になると言われた事。ガン

                                  スキ
                                  5
                                  • 「乳ガン?」「私が?」(5)抗ガン剤

                                    Baliに住み始めて10年目に乳ガンが発覚。 治療の為に日本に戻る事になった私。お引っ越ししたばかりの家、愛犬、猫、仕事、、、心配ではありましたが、Bali撤退という選択は私には有りませんでした。このsunsetを見に、早くBaliに帰ろうとずっと思っていました。 前回、少し書きましたが抗ガン剤の話し。前回のコピペですが、、、 「4年前の今頃、私は抗ガン剤治療真っ只中。 抗ガン剤やったら死ぬ。抗ガン剤は製薬会社が儲ける為の罠。。。。等と言っている方が多いので、私も鵜呑み

                                    スキ
                                    9